【WEB申込みで最短当日受取り!】


公式サイトはこちら

学生がカードローンを選ぶための重要ポイントとは?

この記事は約 11 分で読むことができます。

Sponsored Links

「急に飲み会の予定が入った!」「彼女・彼氏へのプレゼント用のお金が数千円足りない!」そんな時にとても便利なのがカードローン。でも「カードローンは社会人しか使えないものでは?」と思っている人も多いでしょう。この記事では学生でも使えるカードローンと、カードローン選びのポイント・注意点などについて分かりやすく紹介していきます。

2

大学生や専門学生でもお金を借りることは可能?

選ぶ基準は『安定的な継続収入があるかどうか』
カードローンでお金を借りる時に必ず必要になるのが〝審査〟です。審査で見られる項目は、『住居形態や居住年数』、『信用情報』などがありますが、一番のポイントとなるのが『安定的+継続的な収入の有・無』です。ここでいう安定的な収入とは、必ずしも会社員の給与である必要はなく〝アルバイト・パート〟などの収入も『安定的な収入』と見なされます。つまり、バイトをしている学生であれば、カードローンを利用できるという事になります。

学生向けカードローンの特徴

学生向けのカードローンも、基本的には社会人向けのカードローンと条件は同じです。

カードローンでお金を借りるために必要になる条件は次のようなこと。

  • 20歳以上である。
  • 安定的で継続的な収入がある。(バイトでもOK)
  • 継続して住んでいる住居がある。
金利は上限をチェック!
カードローンのHPでまず初めに表示されているのが、『金利(実質年率)』。下限と上限はカードローン会社によって色々ですが、できることなら安い金利でお金を借りたいものですよね。カードローン選びでは金利の下限の方に目がいきがちですが、学生がお金を借りる場合、この利率が適用されるということはまずありません。というのも、ほとんどのカードローンの場合、100万円までの融資=金利上限が適用されるためです。融資の上限は800万円~1000万円が一般的ですが、この融資上限額に近づくほど、金利は低くなるという仕組みです。つまり、100万円以下の金額を借りたい場合には、金利の上限をチェックしておくのが良いと言えるでしょう。

申込OK?その他のカードローンについて

カードローン名 学生OK / NG 金利(実質年率%) 審査時間 融資のスピード 融資金額 
みずほ銀行カードローン OK 2.0~14.0 1時間程度 即日~ ~800万
三井住友銀行カードローン OK 4.0~14.5 40分程度 即日~ ~800万
じぶん銀行カードローン OK 2.2~17.5 1日~数日 即日~ ~800万
セブン銀行カードローン OK 15 10分程度 即日~ 10万・30万・50万
三菱東京UFJ銀行カードローン
(バンクイック)
OK  1.8~14.6 30分程度 即日~ ~500万
オリコカードローン(CREST) OK 4.5~18.0 25分程度 即日~ ~500万
スルガ銀行カードローン OK 3.9~14.9 午後2時までに 即日~ ~800万
ソニー銀行カードローン OK 2.5~13.8 60分程度 即日~ ~800万
千葉銀行カードローン OK 1.7~14.8  申込当日中 即日~ ~800万
福岡銀行カードローン OK 3.0~14.5  申込翌日 申込翌日~ ~1000万
ゆうちょ銀行カードローン OK 7.0~14.9  30分程度 即日~ ~500万
りそな銀行カードローン OK  3.5~12.475 2時間程度 1~2週間程度 ~800万
東京スター銀行カードローン OK 1.8~14.6 申込当日中 即日~ ~1000万
七十七銀行カードローン
スマートネクスト
OK  4.9~14.8 数日~ 数日~ ~500万
住信SBIネット銀行カードローン NG 0.99~14.79 60分 即日~ 1200万

 学生がお金を借りるメリット・デメリット

学生がお金を借りることは悪いことなの?
カードローンは社会人が利用するイメージが強いけれど、学生が利用することは推奨されていないのかな???
学生がカードローンを活用するメリットは沢山あります
カードローン会社の規約にもあるように、年齢が20歳以上であること、また、バイトなどで継続的な収入がある人であれば、カードローンの利用をすることが出来ます。保護者の同意などを得る必要もありません。学生でも利用条件は社会人と同じ。つまりカード会社にとっては、学生であっても大切なお客様であることには変わりないのです。

 学生がカードローンを利用するメリット

  • 親や友達にお金を借りる場合とちがって〝必要以上の借り〟を作らなくて済む。
  • 借りた後、自分のペースで返済できる。
  • 金銭面を計画的にすることで、心に余裕が持てる。

学生がお金を借りる上で注意すべきポイント

返済はなるべく早く終わらせよう
お金を借りた後は、支払い残高に応じて借りている日数分の金利が発生します。つまり、少額であっても借りているお金(元金)が残っている間は支払い続けることになります。なるべく損をせずにカードローンを利用するには、借りたお金(元金)を出来るだけ早く完済することがポイント。月々の支払い額を少なく設定できるカードローンもありますが、その場合には支払い期間が長期化して金利を多く払うということになるため、注意が必要。臨時収入などが入った時にはカードローンの返済を優先し、『繰り上げ返済』などを利用するのもオススメです。
数千円だけ借りることはできる???
融資金額を見ると10万~などがほとんどですが、数千円だけ借りることはできないのかな?
数千円からでも借りられます
融資の下限で10万円~などの記載されているのは、あくまで申し込み時の金額。申し込み時に10万円と記入したからといって、10万円を丸々借りる必要はありません。多くの場合、借入時には千円単位で指定することが可能です。

カード会社の名前で在籍確認されることはありません。

「バイト先の電話番号を書いたら、カード会社の名前で電話されるのかな?」と思う人も多いと思いますが、その点は心配いりません。職場やバイト先への在籍確認をする時には、個人名で電話することを徹底しており、確認内容もとてもシンプル(わたくし○○と申しますが○○さんはいらっしゃいますか?etc)なので電話内容でカードローンの在籍確認だとバレることはありません。カードローン=借金という意識をもっている人も多くいるので、カードローン会社側もその点には注意を払っています。

学生に人気があるオススメのカードローン

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローン申し込みはコチラ

実質年率 1.9%~14.5%
融資額 10万円~800万円
利用対象 20歳以上62歳以下
審査時間 当日~翌日中
融資のスピード  即日~
遅延損害金 19.9%

楽天銀行は〝ネット銀行〟の中でも最も規模が大きい銀行。

楽天会員や、楽天ショッピングなどを利用する人であれば、カードローン申し込み時に楽天ポイントの付与などが受けられる特典があります。

 ここがポイント

  • 融資の申し込みで楽天ポイントがもらえる。
  • 申し込み時の記入項目が少なくて楽。
  • 即日融資も可能。

アコム

acom banner

申し込みはコチラ

実質年率 3.0%~18.0%
融資額 1万円~800万円
利用対象 20歳~69歳
審査時間 30分程度
融資のスピード  即日~
遅延損害金 20.0%

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループが運営しているカードローンで、消費者金融のカードローンの中では最大規模の会社。

審査から融資までのスピードは業界最速といってもいいでしょう。とにかく早くお金を借りたいという人にオススメです。

 ここがポイント

  • 審査は最速で30分。即日融資にも対応。
  • アコムのローンカード発行コーナーならすぐにカードが受け取れる。
  • 借り入れ・返済には三菱東京UFJ銀行ATMやコンビニATMなども利用可能。

プロミス

プロミス

 

申し込みはコチラ

実質年率 4.5%~17.8%
融資額 ~500万円
利用対象 20歳~69歳
審査時間 30分程度
融資のスピード 1時間程度~
遅延損害金 20.0%

プロミスは三井住友フィナンシャルグループが運営しているカードローン。

専用のATMが全国にある他、コンビニなどの提携ATMからお金の借り入れ・返済を行うことができます。

専用ATMの中には有人窓口のある〝お客様サービスプラザ〟が併設されている店舗もあるので、直接窓口で相談してからローンカードの発行をしたいという人におすすめ。

 ここがポイント

  • 無利息期間30日が利用できる。
  • 最短1時間で融資が受けられる。
  • カードレス融資に対応。
  • 専用ATMがきれい+提携ATMで借り入れ・返済が快適。

 銀行系カードローンと消費者金融はどっちが良い?メリット・デメリット

銀行カードローン

銀行カードローンの場合には、消費者金融とくらべて金利が全体的に低く設定されていることが特徴です。

ただし、その銀行の口座を持っていることなどが条件になっていることが多く、口座をもっていない場合には口座の開設~融資を受けられるまで数週間かかることもあります。

メリット 金利上限が消費者金融よりも低い
ディメリット 口座がない場合、融資に時間がかかる
地方銀行の場合は居住地域が限定される
地方銀行が提供しているカードローンの場合には、その銀行の営業区域に勤務地or住居がある人のみ申し込みをすることができます。

消費者金融

消費者金融は審査~融資がスピーディであることが大きな特徴です。

金利は銀行カードローンよりも高く、ほとんどの場合が18.0%程度に設定されています。

メリット 融資までがスピーディ
ディメリット 金利上限が18%程度で高め
低金利または無利息サービスがある即日融資のカードローンがオススメ!
消費者金融では初めての利用者に対して無利息期間を設けているものが多くあるので、金利をなるべく抑えてお金を借りたいという人は、これを利用するのがオススメです。また、消費者金融のHPには〝返済シミュレーション〟もあるので、カードローンの利用が初めての場合には、ここから月々の返済金額を具体的に確認してから借り入れをすると安心です。

学生がカードローンを選ぶポイント

学生でカードローンを利用する時には、次のようなポイントをチェックしながらカードローン会社を選ぶようにするとスムーズです。

 郵便物のアリ・ナシ(➡カードレス融資など)

 無利息期間のアリ・ナシ(➡消費者金融)

 低金利のカードローン(➡銀行カードローン)

 自分の利用している銀行のカードローン(➡都市銀行・地方銀行)

 月々の支払金額(➡最低2000円程度~)

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコムの業界最速クレジットカード



初めてのご利用は 安心の千葉銀行カードローンで!月々2,000円の返済から!24時間365日お申し込みOK


Sponsored Links

▼注目のクレカ情報

2015-10-14_121852 ルミネカードがお得!
審査に落ちる3つの理由とは?
2015-10-14_122013 知られざる金融業界の裏側!
年収が高い企業別ランキングTOP3とは?
2015-10-14_122013 意外と知らない仕組み!
加盟店が支払う手数料の裏側とは?
2015-10-14_122013 どっちがお得?
交通系クレジットカードTOP3を徹底比較
世界中が驚愕!
年会費が世界一高いクレジットカードとは?
【大人気のTo Me CARD】
定期券購入移行時の4つの注意点とは?!
知らないと恥!
クレジットカード利用時のサインと暗証番号の違いとは?
【3分でマスター!】
クレジットカードIDの使い方を徹底解説!
2015-10-14_122013 【まだ助かる!】
クレジットカードの支払いができない時に試す3つの相談方法とは?
2015-10-14_122013 クレカの豆知識
支払いを1、2ヶ月遅延滞納した結果・・・

▼クレカ審査系ランキング

クレカ営業マンに学ぶ!
審査基準と人気クレジットカードランキング2017年版
2015-10-14_122013 審査が早い!
即日発行カードランキング
2015-10-14_122013 学生向け!
審査基準と人気クレジットカードランキング2017年版
2015-10-14_122013 主婦申し込みOK!
主婦向けクレジットカードランキング2017年版
自営業者OK!
審査基準と人気クレジットカードランキング2017年版

▼当サイトおすすめ記事

2015-10-14_121852 最強デビットカード!
おすすめ人気ランキング
お洒落過ぎる!
クレジットカードの人気ブランドケースTOP5
2015-10-14_122013 激レア話題殺到!
アニメコラボカードランキングTOP5
2015-10-14_122013 鉄壁のクレカ?!
紛失・盗難・悪用保証が強いカードランキング
2015-10-14_122013 富裕層向け!
ステータスカード人気ランキング2017年版
2015-10-14_122013 便利でお得!
アメリカで使えるクレジットカードランキング2017年版

コメントを残す