【3秒診断×即日発行で金欠回避!】

【業界最速】三菱UFJフィナンシャル・グループACマスター

デビットカードとクレジットカードの違いを比較!メリットデメリット

この記事は約 5 分で読むことができます。

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回はカード決済の二つの種類、クレジットカードとデビットカードの違いについて解説します。

デビットvs クレカ

どちらも同じようにカードをお店で提示してショッピングをするものですが、使える範囲や用途には違いがあります。

どちらが良いかというよりも、「自分に合っているのはどちらか」というように選択してもらいたいものです。

Sponsored Links

デビットカードとクレジットカードの作れる条件を比較

credit10デビットカード02

デビットカードとクレジットカードの違いのひとつには、作る際の条件があります。

デビットカードとクレジットカードでは作れる年齢もその人のスペックも違います。

基本的には、クレジットカードを作る場合にはある一定の審査を通過しなければならず、デビットカードにはその審査がありません。

そのため、クレジットカードの審査に通りにくい人はデビットカードを利用してカード決済すると良いでしょう。

クレジットカードの厳しい審査とは

クレジットカードの審査では、その人の信用情報をチェックされます。

クレジットカードは利用した金額を後払いするシステムなので、カード会社ではあらかじめその人がいくらまでなら利用した金額をきちんと払ってくれるかを調べておく必要があるためです。

カードのステイタスに応じて大変厳しい審査から比較的通りやすい審査まで色々ですが、基本的には安定した収入があることが求められます。

また、安定した収入があって審査に通過できると、さらにそこから「いくらまで利用できるか」という利用限度額を決められます。

働いて収入があることが条件となるため、クレジットカードが作れるのは18歳以上です。

大学生でも作れるカードはありますが、使える金額が限られたり親の同意が必要となることもあります。

デビットカードは審査がない?

デビットカードは銀行発行のカードであり、口座にあるだけしか使えない現金払いと同じようなカードです。

そのため、クレジットカードのように厳しく審査する必要がありません。

あるだけしか使えないので、後で返済してもらえないという事態は起こらないためです。

デビットカードは概ね15、16歳以上で高校生も利用できます。

ただし、中には銀行での過去の取引の経過が悪いことで銀行口座を開設することができず、デビットカードも作れないというケースも稀にあります。

デビットカードとクレジットカードの使える範囲を比較

クレジットカード審査

デビットカードとクレジットカードの最大の特徴ともいえるのは、使える範囲です。

使える金額や機能が違っており、クレジットカードではできるのにデビットカードではできないものもあります。

利用限度額と現在口座残高

デビットカードとクレジットカードでは、利用限度額の決め方が違います。

クレジットカードでは審査によって、「これくらいまでなら後で返済してもらえるだろう」という金額を決められます。

その金額は、自分の現在持っているお金の額にかかわらず、年収などをベースに安全に支払えるであろう範囲として決まります。

一方デビットカードでは、利用限度額イコールその時の銀行口座の残高です。

口座にお金が入っていなければ一円も使えませんし、たくさんお金が入っていれば年収がない人でもその分だけ利用することができます。

キャッシングとキャッシュ引き出し

デビットカードとクレジットカードでは現金を手にする方法も違います。

クレジットカードでは、ショッピングと同様にその人の年収や信用情報を元に利用限度額が決められます。

そして、クレジットカードで現金を手にする方法は「キャッシング」つまり「借り入れ」となります。

デビットカードでは借り入れは行うことができず、キャッシュカードとして口座に入っている金額を引き出すことができます。

※ただし、一部のデビットカード、一部の人では、口座残高が足りなくなると自動的にお金を貸す自動貸越機能がつくこともあります。

自動貸越ではクレジットカードの分割払いやキャッシングと同じように「金利」が掛かります。

デビットカードとクレジットカードの決済方法の違い

女性2

デビットカードとクレジットカードでは、カード決済で使える方法の範囲も違っています。

デビットカードは基本的には現金払いなので、一括払いのみとなります。

クレジットカードでは一括に加えて、分割払い、リボ払い、ボーナス払いなどが利用できます。

一括でも支払いは後払いとなりますが、一括と2回払いまでは手数料(金利)を取られません。

ただし、3回以上の分割やリボ払いでは手数料がかかります。

クレジットカードはお金がない時でも後払いの約束(契約)によって決められた金額までは自由に使うことができますが、その分たくさんの手数料を取られる可能性があります。

デビットカードは手数料のリスクはないものの、自分(の口座)にお金がなければ買いたいものを我慢することも必要となります。

デビットカードとクレジットカードのメリットデメリット

案内・女性

デビットカードとクレジットカードの差としては、利用限度額の自由度や借り入れの有無などがあります。

当然後払いや借り入れができるクレジットカードは作るのが難しくなり、デビットカードの方が作りやすくなります。

しかし、簡単に作れるデビットカードでは使える範囲が限られてしまいます。

使い勝手の自由さや広さを取るか、作りやすさを取るか、デビットカードとクレジットカードの選択において慎重に考えるべき点です。

また、使い勝手が自由でない分、デビットカードは使いすぎる心配もないので、そこまで考えて選ぶことも必要となるでしょう。

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

--PR-- 
初めてのご利用は 安心のアコムへ!上限金利18.0%!24時間365日お申し込みOK

Sponsored Links

▼注目のクレカ情報

2015-10-14_121852 ルミネカードがお得!
審査に落ちる3つの理由とは?
2015-10-14_122013 知られざる金融業界の裏側!
年収が高い企業別ランキングTOP3とは?
2015-10-14_122013 意外と知らない仕組み!
加盟店が支払う手数料の裏側とは?
2015-10-14_122013 どっちがお得?
交通系クレジットカードTOP2を徹底比較
世界中が驚愕!
年会費が世界一高いクレジットカードとは?
【大人気のTo Me CARD】
定期券購入移行時の4つの注意点とは?!
知らないと恥!
クレジットカード利用時のサインと暗証番号の違いとは?
【3分でマスター!】
クレジットカードIDの使い方を徹底解説!
2015-10-14_122013 【まだ助かる!】
クレジットカードの支払いができない時に試す3つの相談方法とは?
2015-10-14_122013 クレカの豆知識
支払いを1、2ヶ月遅延滞納した結果・・・

▼クレカ審査系ランキング

2015-10-14_121852 難易度ランキング2015年版!
審査が厳しいクレジットカードとは
クレカ営業マンに学ぶ!
審査が甘いクレジットカードランキング2015年版
2015-10-14_122013 簡単で早い!
審査が甘くて即日発行カードランキング
2015-10-14_122013 意外と知らない!
審査が甘いゴールドカードを徹底比較
2015-10-14_122013 学生向け!
審査が甘いクレジットカードランキング2015年版
2015-10-14_122013 主婦でも通る?!
主婦向けクレジットカードランキング2015年版
自営業者向け!
審査が甘いクレジットカードランキング2015年版

▼当サイトおすすめ記事

2015-10-14_121852 最強デビットカード!
おすすめ人気ランキング
お洒落過ぎる!
クレジットカードの人気ブランドケースTOP5
2015-10-14_122013 激レア話題殺到!
アニメコラボカードランキングTOP5
2015-10-14_122013 鉄壁のクレカ?!
紛失・盗難・悪用保証が強いカードランキング
2015-10-14_122013 富裕層向け!
ブラックカード人気ランキング2015年版
2015-10-14_122013 便利でお得!
アメリカで使えるクレジットカードランキング2015年版

コメントを残す