【WEB申込で最短当日受取り!】



みずほ銀行クレジットカードを延滞納した時の対処方法とは?

みずほ銀行クレジットカードを延滞納した時の対処方法とは?

こんにちは、Credit Geekです!今回はみずほ銀行クレジットカードを延滞納した時の対処方法について解説します。

saihu

▶︎私が支払い滞納を回避した裏技はこちら

日本の3大メガバンクに分類されるみずほ銀行

一昔前まではある程度社会的信用度と収入のレベルが高くなければ、みずほ銀行のクレジットカード審査に通過することは至難の業でした。

しかし今では大学生でもアルバイトをしていて、みずほ銀行に口座を持っていれば審査に通過するケースも多いくらいです。

その反面で支払いを滞納するユーザーが多いことも事実であります。

そこで今日はみずほ銀行クレジットカードの支払いを滞納した場合の対処方法をご紹介します。

Sponsored Links

滞納は救いようがない?!

kyusyutu

信用情報機関やカード会社は、支払い期日から30日未満の未払いを「遅延」、3ヶ月の未払いを「滞納」と分類します。

⇒遅延と延滞納の違いについてはこちら

結論から言うと、みずほ銀行に限らず全てのカードで滞納の場合はもはや救いようがありません。

なぜなら、支払い期日から30日を経過した時点で大体のカード会社で強制解約に踏み切るからです。

カード会社によっては30日未満の遅延でも強制解約する場合もあります。

強制解約になれば、あとは残りの支払いをするのみになります。

強制解約になった場合の対処方法

kaiyaku

強制解約通知が届いた場合、お手持ちの該当クレジットカードは利用できないのでハサミで切って処分する必要があります。

残っている支払いを全て完済するまでは、仮解約という形でカード会社に籍が残っている状態です。

1.再度申し込みできる日はくるのか?

信用情報へ記録された内容は完済から5年が経過するとリセットされます。

とはいえ、カード会社で保有しているリストは永久不滅ですので滞納したカード会社では「ブラックホルダー」というリストに登録されている可能性が高いです。

こうなると、もうそのカード会社が発行するカードには一生審査に通過できなくなります。

自業自得です。

まだ諦めないで!私が滞納を回避した最終手段とは?

実は私も、3年前に5社でカードの支払いを滞納し、多重債務者となってしまいました。

支払いの滞納や遅延は、あなたの将来だけでなく周りの家族にまで被害が及びます。

あなたが返済できなければ最終的に家族や親族が責任をとることになってしまうのです。

時間が経過すればするほど、状況は悪化していきます。

『そんなこと言われても、手元に現金がないからどうしようもないんだよ!!』

と、返済に苦しむあなたの悲鳴が今にも聞こえてきそうです。

でも実は、私は5社で借りた代金の滞納を『ある方法』で回避することで救われました。

支払い滞納を回避する方法はまだあるので諦めてはいけません!

30日間無利息のキャッシングを上手く活用すれば滞納を回避することが可能なのです。

acom banner

30日間無利息なので、返済する際は借りた金額のみをそのまま返済するだけでOKです。

私は30日間の間で仕事を掛け持ちして、足りない分は親族に頭を下げて工面してもらいました。

1度滞納してしまえば、例え完済できても以後5年間は信用情報に傷がつき、カード発行や賃貸契約、住宅ローンも組むことが一切できなくなります。生活が息苦しくなることは容易に想像できるでしょう。

今ならまだ間に合います。

私も利用した大手三菱UFJ銀行傘下のアコムなら、利用したことが他人にバレることは絶対にありません。

歴史と実績があるので安心して30日間金利0円でキャッシングすることが可能です。

まとめ

いかがでしたか?

みずほ銀行に限らず、今回ご紹介した内容は他社カードでも同じことです。

もし支払いが遅れても、遅延の段階で早めに完済することがおススメです!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アイフル
  • ☑最短1時間融資!
  • ☑パートアルバイト申込OK!
  • ☑最大30日間無利息!
  • 公式ページ 詳細
    新生銀行カードローンレイク
  • ☑30日間(5万円まで180日間)無利息!
  • ☑平日14:00までの申込で当日融資!
  • ☑来店不要で面倒な書類もスマホ完結!
  • 公式ページ 詳細
    アコム
  • ☑最短1時間融資!
  • ☑審査回答最短30分!
  • ☑1,000万人の利用実績!
  • 公式ページ 詳細
    オリックス銀行カードローン
  • ☑限度額最大800万円!
  • ☑30代〜50代にオススメ!
  • ☑返済額は月々7,000円〜!
  • 公式ページ 詳細
    プロミス
  • ☑最短1時間融資!
  • ☑最大30日間無利息!
  • ☑WEB完結なら郵送物不要!
  • 公式ページ 詳細

    【2017年版】クレジットカードの審査基準と流れ、通すコツを徹底解説!
    銀行系カードローンの審査基準とおすすめランキング!
    オリックス銀行カードローンの審査に落ちる理由と通るための準備方法とは?
    最短1時間で即日融資可能なキャッシングローンの選び方
    パート・アルバイト、主婦がカードローンを選ぶための重要ポイント
    学生がカードローンを選ぶための重要ポイントとは?
    審査が不安な方のカードローン審査対策と選び方
    【2017年最新】プロミスの審査に落ちる原因と対処方法とは?
    【初心者入門】FP歴20年の私が教えるカードローンの選び方と基準とは?
    カードローンとは?今さら聞ける9の基本知識。

    銀行系カードローンの審査基準とおすすめランキング!
    カードローンの支払いを延滞、遅れる場合の対処方法とは?
    【2017年版】クレジットカードの審査基準と流れ、通すコツを徹底解説!
    クレジットカードの支払いが遅れる、できない場合の対処方法とは?
    【即日発行】審査が早いクレジットカードランキング2017年版!

    カードローン
    おまとめ・借り換えローン
    お金を借りる
    カードローンの基礎知識
    カードローンランキング
    カードローン・キャッシングの各社比較・おすすめランキング
    カードローン人気記事
    ブライダルローン
    低金利ローン
    住宅・リフォームローン
    医療ローン
    即日融資・振込
    各社の特徴・口コミ評判
    審査について
    審査通過率が高いローン
    専業主婦・フリーターにオススメのローン
    支払い事故について
    教育ローン
    法人・自営業・個人事業主
    無利息ローン

    カードローン
    絞り込み条件

    借入希望金額
    融資時間
    審査時間
    借入方法
    返済方法
    金融機関
    コンビニ