【3秒診断×即日発行で金欠回避!】

【業界最速】三菱UFJフィナンシャル・グループACマスター

三菱東京UFJ・三井住友・みずほ銀行のデビットカードを比較!

この記事は約 5 分で読むことができます。

Sponsored Links

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、クレジットカードに少々抵抗のある人が便利に使えるデビットカードについて比較検討してみましょう。

debit card

クレジットカードにもいろいろあるように、デビットカードにもそれぞれに違いがあり、内容を吟味して選ばないと使いにくく感じられたりするものです。

デビットカードの発行は、銀行などの金融機関が行っていますので、まずは有名なメガバンクなどから検討してみると良いでしょう。

今回登場するのは、ユーザー数の多い日本三大メガバンクである三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行の3行です。

Sponsored Links

基本スペック比較表

券名 三菱東京UFJ-VISAデビット 三井住友銀行ジェイデビットカード みずほ銀行デビットカード
券面 三菱debit j debit jdebit
発行手数料 無料  無料 無料
年会費 1,080円(税込)※23歳以下または、前年10万円以上利用で無料に  無料  無料
ポイントプログラム  なし なし なし
還元  毎月の利用金額の0.2%がキャッシュバック  なし 対象の店舗での利用で金額の0.5%のキャッシュバック(上限100円)
ショッピング保険 購入日から60日間に限り、年間100万円(自己負担額1件あたり5,000円)  なし なし
 それ以外の保障

不正利用補償

 利用時間 24時間 月は7:00~0:00 火~土は24時間 月~金は24時間
公式サイト ▶︎詳細はこちら ▶︎詳細はこちら ▶︎詳細はこちら

 デビットカードを選ぶポイントは?

女性2

デビットカードは、日本ではまだあまり利用する人が少ないように感じられますが、海外では非常に高い評価を得ているカード決済方法の一つです。

国内だけでなく海外でも利用できるものを選択することで、クレジットカードと同じような使い方をすることもできます。

基本となるデビットカードの知識と合わせて、上記メガバンクから発行されているデビットカードの良さを比較してみましょう。

「 VISAデビット」or「Jデビット」?

まず最初に理解したいのは、「 VISAデビット」と「Jデビット」の違いです。

三菱東京UFJ銀行から発行されているデビットカードはその名も「三菱東京UFJ-VISAデビット」、「VISAデビット」という種類のデビットカードです。

他の二つは「Jデビット」と呼ばれるもので、この2種類には大きな違いがあります。

「VISAデビット」とは、国際ブランド「VISA」のついているデビットカードで、クレジットカード同様にVISA加盟店での利用が可能です。

国際キャッシュカードとしても利用可能で、海外でのATM出金で外貨を手にすることも自在です。

一方「Jデビット」は日本国内にある「J-Debit(ジェイデビット)」マークの表示があるお店でのみ利用できます。

また、Jデビットはネット利用や海外ATMでの出金などが行えないものです。

このことから、Jデビットは現在あまり人気のないカードとなっています。

ただし、日本では「デビットカード払いで」と伝えるとお店の人はJデビットを想定するので、VISAデビットの場合には少し面倒です。

VISAデビットカードを使う場合には、「一回払いで」とクレジットカードのように伝えると良いでしょう。

 年会費は高い?

みずほと三井住友銀行では年会費は無料ですが、三菱東京UFJ銀行のVISAデビットは年会費がかかります。

デビットカードは信用払いではなく一括で現金払いのようなものなのに、年会費を取られるのは勿体無いと考える人もいますが、使い方次第で年会費以上の価値を見いだせることもあります。

そもそも1000円程度の年会費であれば、ATM手数料の節約で十分に元が取れる人も多いのではないでしょうか。

加盟店の多いVISAでカード払いを行うことによって、ATMの利用は格段に減るはずです。

また、クレジットカードと比較すれば安いと言える年会費でショッピング保険なども付帯しているという点も見逃せません。

 どこで使うかによって利便性を追及

三井住友銀行とみずほ銀行のJデビットを選ぶか、三菱東京UFJ銀行のVISAデビットを選ぶかは、その人のデビットカードの利用場所によって決まります。

海外でも利用したいという場合や店も時間も選ばずにいろいろと使いこなしたいという場合には、VISAデビットがおすすめです。

しかし、毎日決まったお店のみでの利用で、海外旅行にもあまり行かないという人ならば、Jデビットで十分な場合もあります。

自分のよく行くお店でJデビットがあり、そこでしか使わないという場合なら、年会費のかかるVISAデビットを選ぶ必要はありません。

キャッシュバックもあるみずほのデビットカードなら、ほどほどにクレジットカードのようなお得感も楽しめます。

大手メガバンクからデビットカードを選ぶなら

ポイント 女性

三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行の3行のデビットカードには、それぞれに良さがあります。

自分がよく利用しているメインバンクやよく利用するお店などを考えて、使いやすそうなものを選びましょう。

年会費のあるデビットカードを選ぶなら、元が取れているかどうかも確認が必要です。

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

--PR-- 
初めてのご利用は 安心のアコムへ!上限金利18.0%!24時間365日お申し込みOK

Sponsored Links

▼注目のクレカ情報

2015-10-14_121852 ルミネカードがお得!
審査に落ちる3つの理由とは?
2015-10-14_122013 知られざる金融業界の裏側!
年収が高い企業別ランキングTOP3とは?
2015-10-14_122013 意外と知らない仕組み!
加盟店が支払う手数料の裏側とは?
2015-10-14_122013 どっちがお得?
交通系クレジットカードTOP2を徹底比較
世界中が驚愕!
年会費が世界一高いクレジットカードとは?
【大人気のTo Me CARD】
定期券購入移行時の4つの注意点とは?!
知らないと恥!
クレジットカード利用時のサインと暗証番号の違いとは?
【3分でマスター!】
クレジットカードIDの使い方を徹底解説!
2015-10-14_122013 【まだ助かる!】
クレジットカードの支払いができない時に試す3つの相談方法とは?
2015-10-14_122013 クレカの豆知識
支払いを1、2ヶ月遅延滞納した結果・・・

▼クレカ審査系ランキング

2015-10-14_121852 難易度ランキング2015年版!
審査が厳しいクレジットカードとは
クレカ営業マンに学ぶ!
審査が甘いクレジットカードランキング2015年版
2015-10-14_122013 簡単で早い!
審査が甘くて即日発行カードランキング
2015-10-14_122013 意外と知らない!
審査が甘いゴールドカードを徹底比較
2015-10-14_122013 学生向け!
審査が甘いクレジットカードランキング2015年版
2015-10-14_122013 主婦でも通る?!
主婦向けクレジットカードランキング2015年版
自営業者向け!
審査が甘いクレジットカードランキング2015年版

▼当サイトおすすめ記事

2015-10-14_121852 最強デビットカード!
おすすめ人気ランキング
お洒落過ぎる!
クレジットカードの人気ブランドケースTOP5
2015-10-14_122013 激レア話題殺到!
アニメコラボカードランキングTOP5
2015-10-14_122013 鉄壁のクレカ?!
紛失・盗難・悪用保証が強いカードランキング
2015-10-14_122013 富裕層向け!
ブラックカード人気ランキング2015年版
2015-10-14_122013 便利でお得!
アメリカで使えるクレジットカードランキング2015年版

コメントを残す