アコムACマスターカードなら解約手続きも簡単3ステップ!

[最終更新日]2018/09/18

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回はアコムACマスターカードの解約手続きの方法を分かりやすく解説してみたいと思います。

ac-master

アコムACマスターカードといえば、消費者金融アコムから発行されているクレジットカードであり、「消費者金融なのにクレジットカード?」と少々珍しい一枚です。

サービス面ではシンプルすぎるため使いにくさを感じる人もいるでしょう。

使いにくいなと感じたら、次のステップへと進むためにカード解約も検討してみましょう。

他のカードを作りたい・・・アコムACマスターを解約した方が良いわけ

ACマスターカード

アコムACマスターカードは、年会費無料で持っているだけではコストがかからないカードです。

そのため、邪魔にならないので基本的に解約しなくても問題はないはずです。

しかし、それ以外のクレジットカードを手にしたい場合には、必要のないカードは極力持たない方が良いこともあります。

アコムACマスターカードは信用実績を積むカード

よりよいクレジットカードを持つために信用実績を上げる目的で利用を始める人もいます。

信用実績を上げたら、次に新しくてサービスの豊富なカードを持ちたいと思うこともあるでしょう。

そのカードの審査ではアコムACマスターの実績が良い方向に働いてくれるかも知れません。

複数枚のカードは審査で問題になることも

実際に次の新しいカードを申し込む場合には、審査で現在持っているクレジットカードの枚数が問題視されることもあります。

たくさんのカードを持っているということは、それだけカード払いができるということ。

つまり、返済も大きくなって遅延や延滞のリスクも考えられると審査で判断されかねません。

そのため、次のステップとして新しいカード審査を受ける時には多すぎるカード枚数には注意する必要があります。

もう必要ないと思ったら・・・解約は簡単な3ステップで完了

では早速、ACマスターカードの解約のシミュレーションをしてみましょう。

実に簡単な3ステップで済むので、忙しい人でも安心です。

ステップ①解約前に全額返済を

ステップのなかで一番難しいかも知れないのが、ステップ①です。

ACマスターカードは、現在の利用残高をすべて返済しないと解約ができません。

ATMまたはアコム店頭で全額返済を行ってから解約手続きを始めましょう。

店頭であれば、返済と解約手続きを同時に行うことも可能です。

ステップ②電話か店頭で解約を申し出る

残高をすっきりと返済したら、電話、またはアコムの店頭窓口で解約したい旨を伝えましょう。

電話であれば、アコム総合カードローンデスクへ連絡します。

アコムの自動契約機(むじんくん)は契約専用であり、解約はできません。

そのため、店頭に出向く場合は必ず有人窓口を利用します。

2、3日後に契約書類が返送されてきて、手続きは終了です。

もしも、契約書類の返送が必要なければ先に申し出ておきましょう。

家族にカード利用していたことを知られたくない人は必須です。

ステップ③カードを処分する

アコムACマスターカードは、解約後カードを返す必要はありません。

しかし、持っていても仕方ないので、処分は自分で行います。

クレジットカードは解約後に悪用されるリスクはありませんが、個人情報が残っているため、情報流出のリスクはあります。

そのため、処分する際は、カードにしっかりとハサミを入れて、磁気の部分とICチップを切り離してしまうことが大切です。

解約する前に・・・本当にやめちゃって大丈夫?

アコムACマスターカードの解約方法は、簡単でいつでも解約できてしまいます。

しかし、解約前には今一度「本当に解約してもよいか」を再確認してみることをお勧めします。

アコムACマスターカードは独自の審査で比較的たくさんの人の利用が可能であると言いました。

しかし、当然のことながら審査は確実に通るものではありません。

そのため、解約してから後悔して再審査をした時には落ちてしまうことだってあります。

また、新しいカードを作りたいから、とあっさり解約したものの実績が不十分で新しい審査に通れない可能性もあります。

実績作りでACマスターカードを利用している場合、「どれくらいで実績OK」と言うこともできないため、解約のタイミングは非常に判断が難しくなります。

より自分の信用実績に合ったランクのカードを選んだり、事前に仮審査を受けてみるなど、ACマスターカードを解約によって失った後の対策をしておくようにしましょう。

アコムACマスターカードの解約はスムーズな3ステップ

アコムACマスターカードの解約は便利な3ステップのみで行うことができます。

また、利用残金が残っていなければ、2ステップで完了できてしまいます。

ただしいつでも解約できますが、いつでも再契約出来るとは限らないので、解約の判断は慎重に行いましょう。

年会費無料なので、どうしても解約しなければいけない理由がなければ備えとして持っていても良いかも知れません。

解約なら簡単!緊急用に持っておくべき1枚です

ACマスターカードの解約は電話1本で簡単なので、とくに退会する理由もなければ持っておいて損はありません。

 当サイトイチオシカード
ACマスターカード
ACマスターカード
 独自の審査! 
 業界No.1のスピード発行 
 事前に3秒診断で借入可能かチェック 
アコムACマスターカードは、大手消費者金融系の三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行するクレジットカードです。他社の多くがCICや勤続年数をもとに審査を行うことに対し、ACマスターカードはJICCや社内データをもとに審査を行うため迅速丁寧に審査をします。ポイントプログラムや優待サービスがなく性能は他社に劣りますが、『最短即日発行』『事前3秒診断』『実質年率が低い』といった点が最大の魅力です。まずは3秒診断をしてカード発行が可能かチェックしてみましょう。

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

1件のコメント

  • 人気ブログランキングよりお邪魔しています

    クレジットカードの管理がずさんになり
    予期せぬ事故など起きたりしますから
    解約するなら早めがいいですね

    応援ポチさせてください

コメントを残す