アイフルなら最短30分で即日融資が可能!時間と限度額には注意

[最終更新日]2019/10/24

アイフルなら最短30分で即日融資が可能!時間と限度額には注意
「浮気相手とトラブルになった。明日までに請求された数百万円を用意したい」「家族にばれずに、今すぐにお金が必要な状況になった」
長い人生、突然大きな金額のお金を用意しなければならない状況になってしまうこともありますよね…。出来る限り早くお金を用意したいあなたにおすすめしたいのは、大手消費者金融会社であるアイフルを利用すること!
アイフルなら最短30分で審査が完了し、即日融資を受けられます!
アイフルはご融資をお急ぎの方のために、優先審査のフリーダイヤルを用意しているので、審査にかかる時間を短縮できます。
借入時の審査時間は、長ければ長いほどヤキモキしてしまうので、短縮できるのは非常に嬉しいですよね。
ここでは、アイフルで即日で借入をするために注目しておきたい、時間限度額などのポイントを解説していきます!
また、アイフルの即日融資の利用を考えている方は、申し込み前に、アイフルの1秒診断を利用することもおすすめです。
増額申請をご希望の場合の注意点も合わせて紹介していきますので、ぜひ読んでみてくださいね。
読み終えていただければ、アイフルの即日融資についての疑問を解決できるはずです!アイフルの即日融資を利用し、ピンチを乗り切りましょう!

アイフルなら即日融資が可能!ただし時間と限度額に要注意!

アイフルなら即日融資が可能!ただし時間と限度額に要注意!
「今すぐまとまった金を用意しないといけなくなった!」「お金の管理は妻に任せているため、銀行の自分の預金を動かそうとすると怪しまれてしまう…」
消費者金融でお金を借りる理由は、人それぞれですよね。
その中でも、今すぐ借入をしたいという方におすすめなのが、アイフルの即日融資です。
アイフルの即日融資は、最短30分で審査が完了し、コンビニATMを利用すれば24時間365日いつでも即日で借入が可能です。
また、カードローンにありがちな会員カードのないカードレスな方法を選べたり、申し込み手続きがwebで完了するなど、さまざまな周りにばれにくい工夫が施されています。
「アイフルで即日融資を受けたいけれど、本当に今日中に借入可能なのか?」など疑問を持っている方は、ぜひここを読んで疑問を解決していってくださいね!

①アイフルの即日融資の流れ:web申し込みが最速

アイフルの即日融資を考えているなら、webサイト上から申し込み、その後フリーダイヤルに電話する方法が最速です。

アイフルの申し込み方法

  • webサイト上からの申し込み
  • 電話申し込み
  • 店舗窓口申込
  • 郵送申し込み

アイフルには大きく分けて、上記の4つの申し込み方法があります。
電話申し込みは、審査通過後に全国のアイフル店舗または契約ルームに出向いて、契約が必須です。
店舗窓口からの申し込みは、もちろん店舗に出向く必要がありますね。
郵送申し込みでは、郵送される時間が必要なので、融資まで数日かかります。
webサイト上からの申し込みは、24時間365日いつでも受付可能になっていますし、どこかに出向く必要もなくweb上で手続きが完了します。
時間を節約したいのであれば、webサイト上からの申し込みが一番早い方法であると言えます。

アイフルの即日融資申込の流れ

webサイト上から申し込み
アイフルから≪【アイフル】カード申込・受付完了メール≫が届く
優先審査フリーダイヤル0120-337-137に電話する
審査結果がメールもしくは電話で通知される
契約手続き
カードレスを選択
コンビニATMなどで借入

審査通過後、契約手続きを行います。
そのとき、カードレスを選択することがおすすめです。
カードを発行する場合、アイフルの店舗または無人契約機にまで出向いたり、郵送でカードが自宅に届くまで待つ必要があります。
特に郵送の場合は、自宅に届く時間が読みにくい、郵送物で家族にアイフルでの借り入れがばれてしまうなどの懸念があります。
封筒にはアイフルのロゴがないなどの、アイフルからの郵送物だとはわからないような配慮がなされていますが、ばれるリスクは少しでも減らしたいですよね。
カードレスにすると、カード発行の手順を省けるため、大幅な時間短縮につながります。
また、自宅に郵送物が届かないので、家族にばれる可能性を格段に減らすことができます。

カードレスを選択した後は、アイフルスマホアプリを利用して、お近くにあるセブン銀行ATMから借入が可能です。
コンビニは24時間365日営業しているところも多いので、対応時間に余裕がある点は非常に魅力的ですね。
セブン銀行ATM利用の場合は、取引の都度手数料が発生します。
取引額が1万円以下では110円、1万円を超える取引の場合は220円の手数料が発生します。
さらに、月末の23:00~7:00は利用ができないため、気をつけてください。

②優先審査のフリーダイヤル対応時間は9:00~21:00

優先審査のフリーダイヤルの対応時間は、9:00~21:00です。

webサイト上からの申し込み自体は、24時間365日受付可能になっていますが、審査時間は9:00~21:00と時間が限られていますので、注意してください。
また、21:00ギリギリに電話をかけると、コールセンターが混み合っていてなかなか電話がつながらないということも考えられますので、余裕を持って20:00くらいまでには電話をかけたほうが良いかもしれませんね。

アイフルの優先審査フリーダイヤル

📞0120-337-137
(受付時間9:00~21:00)

webサイト上から、入力フォームに必要事項を入力し、申し込んだ後、アイフルから受付完了メールが届きます。
メールが届いたら、優先審査フリーダイヤルに電話するタイミングです。

この優先審査フリーダイヤルに電話した後、本格的に借入審査に入ります。
会社への電話での在籍確認に抵抗がある方は、この時申し出をしましょう。
アイフルは相談があれば、書類での在籍確認にも対応しています。
書類での在籍確認のときに必要なものは、会社名の入った健康保険証や、給料明細、社員証などの、会社に勤務していることが明確にわかる会社が発行しているものです。
これらの書類の提出も、すべてwebサービス上で行えるため、サクサクと契約が進みますね。

③コンビニATMなら24時間365日引き出し可能

審査に通過し契約後は、お近くのセブン銀行ATMから借入が可能です。

契約時にカードレスを選択したら、まずお手持ちのスマホにアイフルスマホアプリを入れてください。
アイフルスマホアプリでは、カードレスで借入や返済ができるだけでなく、利用限度額の増額申請も可能です。
また、自分が今どれだけ借り入れているのかなどの利用状況がリアルタイムで確認できたり、アイフルの店舗検索もできるのでとっても便利ですね。
さらに、気になるセキュリティ対策についても、自動ログイン設定や生体認証ログインが使用可能になっているため安心です。

アイフルスマホアプリを利用しての借入の流れ

アイフルスマホアプリをダウンロード
会員ログイン
スマホATMで融資を選択
セブン銀行ATMでスマートフォンでの取引を選択
画面に表示されたQRコードをアイフルスマホアプリで読み取る
企業番号が表示される
表示された企業番号をセブン銀行ATM画面にて入力
暗証番号を入力
引き出したい金額を入力
借入完了

カードレス対応していることで、財布の中身からうっかりちらっとアイフルカードが見えてしまったりするなどの、借入がばれることを避けられます。
セブン銀行ATMやスマホアプリの画面に表示される指示に従って進めていけば、簡単に借入までできますよ!

④ご利用限度額が50万円以下なら、収入証明書いらず

アイフルでは、ご利用限度額が50万円以下の場合、収入証明書なしで契約ができます。

「今すぐお金が必要だけど、収入を証明書できるものなんて持ち歩いていない」「妻に給与明細を見せてなんて言ったら、疑われそう…」
そんな事情がある方には、嬉しいポイントですね。

収入を証明できる書類

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

給与明細書を収入証明書類として提出する場合は、直近2ヶ月分の給与明細書が必要になります。
住民税の記載がある場合は、直近1ヶ月分のみで可能になる可能性もありますが、2ヶ月分用意しておきましょう。
また、ボーナスをもらっている方は、ボーナスも申告できるようにしておきましょう。
賞与支給がある場合は、1年以内の夏・冬・その他支給タイミングの賞与明細書の提出も求められています。

収入証明書類は、50万円を超える利用限度額の利用を希望する場合以外に、アイフルの利用限度額と他社借入総額の合計が100万円を超える場合、アイフル側が審査の課程で必要と判断した場合に必要になります。

「総額としては200万円必要だけれども、とりあえず50万円でもいいから今すぐ用意したい」という方は、本人確認書類と在籍確認書類が用意できれば、いつも手元にあるような身分証のみで借入の契約ができるので、便利ですね。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード(表のみ)

上記のような顔写真付きの身分証明書を持ってない場合は、健康保険証や年金手帳、住民票も書類提出ができます。
自分が今持ち合わせている身分証明書が、本人確認書類として使えるものなのかは、アイフル公式HPの何が必要なの?(本人確認書類/収入証明書)から確認してくださいね。

増額審査を通過するためには、返済実績が必要です。
お金を返してくれない人に、「またお金貸してよ」と言われて貸す気にはなかなかなりませんよね。
増額審査通過には、契約から半年程度の利用実績が必要になることが多いです。
契約後すぐの増額は難しいので、気をつけてくださいね。

⑤申し込み前にはアイフルの1秒診断がおすすめ

「申し込んでから審査結果が来るまで、どうしてもヤキモキしてしまって、他のことが手につかなくなる…」
そんな審査に対して不安をもっているあなたは、申し込み前にアイフルの1秒診断の利用がおすすめです。

アイフル公式HPには、事前に融資可能かをチェックできる1秒診断が用意されています。
年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するだけで、簡単に審査に通る可能性を判断してくれます。
名前や住所といった、個人を特定できるような情報を入力しなくても利用が可能なので、審査に対して不安がある方は、一度利用してみてください。

即日融資を受けるために注意したいこと

即日融資を受けるために注意したいこと
「できるだけ早く、何なら今すぐに借入したい!」と考えている人にとっては、借入できる時間が1秒でも早くなる方がうれしいですよね。
ここでは、アイフルの即日融資を受けるために、これまでにお伝えした営業時間や準備書類のほかにも、申し込み時におさえておきたいポイントをまとめました。
ここを読んで、ぜひ最短で即日融資のチャンスを手にする参考にしてくださいね!

①虚偽の内容入力はNG

虚偽の内容での申し込みは絶対に避けてください。

カードローンの審査は、申込者の信用力を判断するものでもあります。
もし、虚偽の記載がばれてしまえば、信用できないと判断され、融資を受けることができません。
間違いや嘘は絶対にないように、申し込んでくださいね。

②必要書類ははっきり読み取れるようにアップロードする

アイフルのweb申し込みでは、必要書類をスマホなどで撮影し、web上にアップロードして提出することが可能です。

提出した書類の文字が不鮮明だったり、必要な情報が見切れているなどの理由で、必要事項を確認できない場合は、再度提出を求められることがあります。
作業のやり直しは、タイムロスにつながりますよね。
必要書類は明瞭に確認できるように提出してくださいね。

③在籍確認が終わらないと審査も終わらない

在籍確認も審査の一環なので、在籍確認ができない限り、審査も終わりません

在籍を証明できる書類が用意できない場合、電話での在籍確認があります。
勤め先が平日9:00~18:00の営業時間の場合、土日祝日や夜20:00に電話をしてもつながりませんよね。
在籍確認は、返済能力の根拠である収入源を確認するためにも欠かすことのできない項目です。
電話での在籍確認を考えている方は、自分の勤め先の電話の都合も考慮して申し込んでくださいね。

在籍確認の電話は、申込者がその会社に勤めていることを確認するものです。

ギークJr.
○○(申込者)です。
ギーク教授
アイフルの××です。在籍確認をさせていただきたく、お電話差し上げました。
ギークJr.
ありがとうございます。
ギーク教授
お忙しいところありがとうございました。失礼いたします。

こんな感じで、頷くだけで終わってしまいそうな簡単な会話なので、心配することはありません。
アイフルの電話担当者がアイフルだと名乗ることはないので、借入申し込みをしたとはばれにくいです。
もし、電話を取れなくても、「○○(申込者)はただいま席を外しております。」などの、そこで働いていることがわかる対応をしていただければ、在籍確認は完了です。
基本的に、ビジネス現場ではありふれた電話なので、周囲に借り入れがばれてしまうことはありません。
ちょっと取引先から電話が来るくらいの気持ちで、あまり心配せずに対応してくださいね。

④銀行振込希望の場合は、14時までに申し込みすること

銀行振込希望の場合は、平日の14時までに申し込みをしなければなりません

銀行の営業時間は平日9:00~15:00です。
この時間内に振込がなければ、当日中に口座にお金は振り込まれません。

振込後は自分の口座からお金を引き出すので、手数料を抑えられます。
しかし、時間の制限がかなり厳しいので、今すぐ借入したいという方は、時間を気にして申し込みをしてくださいね。

また、金曜の夕方・夜だと、振込は土日を挟んだ翌週の月曜日になってしまい、2~3日ほど振込されないままの時間を過ごすことになります。
この週末にお金が必要だというような場合は、特に気をつけてくださいね。

その後増額を希望する場合にチェックしておきたいこと

「収入証明書類がいらない50万円以下の限度額で申し込んだけれども、実はお金が足りない」
そんな後から利用限度額を増額したい場合は、増額申請できます。
初回契約時に比べて、会員登録の手間などを省ける一方で、対応時間などに違いがみられます。
ただし、増額審査通過のためには、返済実績が不可欠なため、おおよそ6か月が経ってからでないと増額審査希望は厳しいです。
もちろんその6か月の間に、滞りなく返済をしてくださいね。
増額申請希望の場合は、こちらを読んで参考にしてくださいね。

①アイフルの増額審査は平日9:00~18:00

アイフルの増額審査は、平日の9:00~18:00に行われています。

増枠の申し込み手続き自体は、オンライン会員ページやスマホアプリ上から24時間いつでもすることができます。
増枠お急ぎの場合は、平日のみですが、電話での申し込みも可能です。

増枠お急ぎの場合の電話連絡先

増額専用ダイヤル
📞0120-008-113(平日9:00~18:00)

②年収の3分の1までしか借りられない

借入額は、年収の3分の1までと法律で決まっています。

キャッシングの利用には、「総量規制」というルールが関わります。
総量規制では、個人が借り入れできる金額は年収の3分の1までと規定されています。
つまり年収が400万円の人であれば、130万円程度が借りられるお金になります。

消費者金融もこの法律の適用範囲内です。
数百万円を一度に請求されたという場合は、どうにか分納できないか相談してみることをおすすめします。

まとめ

  1. アイフルは最短30分で審査完了し、即日融資可能
  2. 申し込みはweb申し込みカードレスが最速
  3. 優先審査フリーダイヤルで、審査時間短縮 ※審査時間は9:00~21:00
  4. 利用限度額50万円以下なら、収入証明書不要
  5. 即日融資のために申し込み時に気をつけること  
    • 嘘や間違いはNG
    • 文字がはっきり読み取れるようにアップロードする
    • 電話在籍確認は時間がかかる(※書類での在籍確認可能)
    • 銀行振込希望の場合は14時までに申し込む
  6. 利用限度額増額審査9:00~18:00
  7. 総量規制のため、借入額は年収の3分の1まで

アイフルは、web申し込みやカードレスを選択することで、非常にスムーズにいけば1時間後には借入できている可能性があり、即日融資を希望している方にはぴったりの方法です。
ただ即日融資を受けるには、時間や限度額、書類などいくつかのおさえておきたいポイントがあります。
この記事を参考にして申し込み、ピンチを切り抜けてくださいね!



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す