アメックスゴールドの利用限度額は制限なし?確認方法を解説

[最終更新日]2019/03/07

アメックスゴールドの利用限度額、確認方法を解説

アメックスゴールドには利用限度額に一律の制限が設定されていません。かといって無限に使えるわけではありません。では実際にはいくらまで使えるのでしょうか?限度額の確認方法や枠を増やす方法について詳しく解説していきます。

↓今すぐアメックスゴールドの利用限度額を確認する↓

アメックスゴールドには一律の利用限度額がない

アメックスゴールドには一律の利用限度額がない

アメックスゴールドは、一般的なクレジットカードにある「利用可能額〇〇万円」というような明確な限度額は設定されていません。

アメックスゴールドの場合あくまでも「目安となる可能枠」といった形で設定されます。

通常クレジットカードは審査がされて、カードを発行する時点で利用限度額が設定されていることがほとんどですが、アメックスゴールドの場合発行後の利用金額や回数、返済実績に応じて変動します。

つまり発行後の利用内容によって数百万円といった、普通のゴールドカードでな付与されないレベルの決済ができるようになることもあるのです。

はじめてアメックスゴールドを申し込んだ場合は低め

クレロン独自でリサーチしたアメックスゴールド保有者や口コミでは、申し込みした人の属性やクレヒスにもよりますが初期の枠は大体30〜100万円の範囲で設定されることが多いようです。

しかし先述の通り頻繁にアメックスゴールドを使ったり、高額の決済をしてれば自動的に利用限度額が増えていきます。

他のクレジットカードのように利用限度額の増枠審査が無いという特徴があります。

アメックスゴールドの場合、「利用限度額を育てる」という感覚で使うと良いでしょう。

グリーンからのアップグレードの場合高め

アメックスカードをグリーンから使い始めて、インビテーションによってゴールドにアップグレードした場合、以前と同様かそれ以上の利用限度額が設定される可能性があります。

アメックスは普段の利用実績を重視する傾向にあるので、以前のグリーンカードでの利用実績を鑑みてもらえるでしょう。

アメリカン・エキスプレス社発行の提携カードからの切り替えの場合も高め

前項の理由同様に、アメリカン・エキスプレス社発行の提携クレジットカードから切り替えた場合も利用実績があるため、同じくらいかそれ以上の利用限度額が設定されるでしょう。

例えばANAアメックスやSPGアメックスなどが当てはまります。

アメックスのロゴが入っていてもアメリカン・エキスプレス社が発行していないクレジットカード(セゾンアメックス等)の場合はこの限りではありません。

アメックスカードの種類と発行元の見分け方は以下の記事で確認しましょう。

アメックスカードの種類とメリット・デメリット
2018.09.25

利用限度額を確認する方法

アメックスゴールドは電話問い合わせ、または会員用WEBサイトから「利用限度額の目安」を確認することができます。

ただしあくまでも「目安」で厳密な利用限度額ではないため注意しましょう。

以下確認手順になります。

WEB会員サイトで利用限度額の目安を確認する方法

①まずは会員サイトにログインし、指定箇所をクリック

アメックスの会員サイトにログイン

②枠に確認したい金額を入力する

アメックスゴールドで利用したい金額の入力

③利用可能な場合

アメックスゴールド利用可能な金額場合

④利用できない場合

アメックスゴールドで利用できない金額だった場合

電話問い合わせで利用限度額の目安を確認する方法

アメックスゴールドの券面裏にある電話番号にかける
オペレーターに利用限度額の目安を問い合わせる

これだけです。

特に理由も聞かれずあっさりと教えてくれるので、気軽にかけて問題ありません。

アメックスゴールドの利用限度額を増枠する方法

アメックスゴールドの利用限度額の目安を知れても、実際に決済に使いたい金額より下回っていた場合どうすれば良いのでしょうか?

冒頭でも説明した通り、アメックスでは利用限度額を柔軟に対応してもらえるという特徴があります。

そのため以下の2つの手順で利用可能額を増枠させることができます。

アメックスゴールドの増枠方法
  1. 事前承認を利用する
  2. 事前入金(デポジット)で増枠

①事前承認を利用する

アメックスゴールドは利用状況に応じて常に利用可能額が設定されます。

そのため通常よりも高額の決済をする場合や、利用可能額の目安を超えそうな決済をする場合には専用の電話窓口にて事前認証手続きをしましょう。

ただし、事前承認手続きをする金額や内容によっては本当に返済可能か判断するために再審査が行われる可能性があります。

その場合、収入証明資産状況(預貯金残高、流動性金融資産等)を確認できる書類の提出・開示を求められる場合があります。

アメックスゴールド専用の事前承認係問い合わせ先
フリーダイヤル:0120-106165
携帯電話から掛ける場合:03-3220-6127
海外から掛ける場合:81-3-3220-6127

②事前入金(デポジット)で増枠

決済予定の金額を事前に指定の銀行口座に振り込みすることによってその分の決済が可能になります。

例えば、100万円の決済をアメックスゴールドでしたい場合、事前承認係で手続きをした上でアメックスの口座へ100万円を振り込みます。

そうすると100万円分の利用枠を追加で使うことができるようになります。

これにより利用可能額以上の決済をすることが可能になるのです。

また「利用可能額以上の決済をする予定ではないけど、利用可能額の枠だけ回復させたい」といった場合にも有効です。

ただし、振込手数料自己負担となります。

問い合わせ先は、前項のアメックスゴールド専用の事前承認係の電話番号と同じです。

利用限度額が減ることはある?

利用限度額が減ることはあるのか

アメックスゴールドの利用限度額は利用状況によって減らされてしまう可能性もあります。

主に減枠の原因になるのは以下の行為です。

支払い遅れ・延滞・滞納
ペイフレックス(リボ)や分割の多用

これらはお金のやりくりに苦労しているという印象を与えるため特に注意が必要です。

利用限度額を減枠したくない」「利用可能額を増やしていきたい」と考えている方は気をつけましょう。

アメックスグリーンやプラチナとの限度額に違いはある?

通常クレジットカードはグレードによって利用限度額に差がありますよね。

しかしこれまで説明したように、アメックスは会員の利用状況に応じて柔軟に利用限度額が設定されます。

そのためアメックスのグレードによって利用限度額に大きな違いはないのでは無いかと考えられます。

ただ、アメックスプラチナは年会費が13万円もする等、持つだけでもお金がかかるカードなため収入や資産状況が良い方が多いでしょう。

そのことから、高グレードになるにつれ利用限度額が高く設定される会員が多くなると思われます。

アメックスゴールドの特徴とメリット・デメリットを徹底解説
2019.04.10



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す