ANA AMEX(アメックス)の審査基準と落ちる原因や特徴とは?

[最終更新日]2018/09/18

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回はANA AMEX(アメックス)の審査基準と落ちる原因について解説します。

ana amex

ANA AMEX(アメックス)は、航空会社ANAカードとアメリカン・エキスプレス・カード・グリーン(一般カード)が一緒になったようなクレジットカードです。

ANAのマイルが貯めやすさと、世界でも高いステータスで知られているアメリカン・エキスプレス・カードの高品質なサービスが得られることで人気となっています。

マイル還元率と海外でのサービスが充実しているので、飛行機を使った旅行や出張などの多い人にはメリットが多くなりそうです。

ANA AMEX(アメックス)はどんなクレジットカード?

ANA AMEX(アメックス)の基本スペックは以下のようになっています。

発行 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドと
ANA(全日本空輸株式会社)の提携
年会費 7,000円(税抜き)
審査基準 年齢20歳以上で、安定した収入がある方
ポイントプログラム メンバーシップ・リワードポイント
還元率 100円ごとに1ポイント
マイル還元率 1.00%(1000ポイント=1000マイル)
優遇 ANAカードマイルプラス加盟店ではマイル+ポイントが貯まる
海外旅行保険 利用付帯で最高3,000万円
国内旅行保険 利用付帯で最高2,000万円
ショッピング保険 200万円

一般カードとしての形式を感じさせないアメリカン・エキスプレスならではの優待サービスが魅力のカードです。

ANA関連、空港関連のサービス利用の割引や、カード盗難・紛失の場合の緊急再発行、アメックスの空港ラウンジの利用など、ゴールド並みの価値が実感できるでしょう。

マイルはフライトだけでなく、お買い物や食事でも貯めることができて、お店によってはポイントもマイルも貯まるお得なサービスも利用できます。

お得な上にかなりのハイスペックを感じられるANA AMEX(アメックス)は審査も厳しそうな予感がします。

ANA AMEX(アメックス)の審査基準は?

ANA AMEX(アメックス)はサービスはゴールド並みですが、基本的には一般カードとしての審査基準を保っています。

ゴールドカード以上で見かけるインビテーションも必要ありませんし、年齢も20歳からと若い人でも申し込み可能です。

基本的には普通の会社員でもOK

7,000円の年会費は普通の提携クレジットカードと比較すると高めですが、ANA AMEXはごくごく普通の一般カードです。

アメックスだけあって一般的にはステイタス感はありますが、国際ブランドの中では審査が比較的楽だと言われています。

そのため、年収や勤め先などに特に高いスペックを求められることもなく、きちんと勤めていれば普通の会社員でも十分に審査に耐えられます。

ただし、年収に合わせて最初の利用限度額が決まるので、審査に通っても十分な限度額が設定されているとは限りません。

しかしこれも、コツコツと利用履歴を重ねていけば増額することも可能です。

信用情報に傷がなければOK

アメックスの一般カードの審査に通るためには、信用情報には注意が必要です。

過去に金融事故などがあると、他のカード会社であってもバレてしまいます。

延滞や債務整理などの履歴が残っているうちは審査に落ちる可能性が高くなります。

そうした傷もなく、順調にカード決済を繰り返している人であれば、審査に通りやすくなります。

アメックスで延滞などなければOK

他のカード会社の履歴の傷は完済から5年間は記録され続けると言われています。

しかし、当該カード会社のデータベースではこうした悪い情報は消さずに残してあるというのが、一般的な見方です。

つまり、過去にアメックスのカード(アメリカン・エキスプレス・グリーンなど)で延滞などをしたことがある人は、半永久的にアメックスのカードが作れない恐れがあります。

ANA AMEXの審査で落ちる人の特徴とは?

ANA AMEXの審査で落ちてしまう人の特徴としては、安定収入が確認できないことや過去の利用履歴に問題があることなどが挙げられます。

個人事業主は落ちる?

フリーランスや個人事業主は、クレジットカード作成が大変だという話をよく聞きます。

しかし、アメックスはどちらかというと個人事業主に優しいクレジットカードと考えられています。

開業から日の浅い場合には落ちるリスクもありますが、継続的に順調な利益を挙げられている人であれば、審査に通る確率が高くなります。

意外と審査に通りやすいANA AMEX!

ポイント 女性

豪華なサービス内容や年会費の高さに比較して、審査基準はそれほど高くないANA AMEXカード。

年収もスペックも現時点でそれほど高くない人でも、審査に通っている人はたくさんいるようです。

お得とステータスで満足できる上に審査も通りやすい便利な一枚と言えるでしょう。

アメックスはじっくり育てると利用限度額もステータスも高くすることができるので、審査に通ったら長く使いこなしていきたいものです。

ana amex

 

ANA AMEX ゴールドカードをご希望の方はこちらから!
ANA アメックス amex Gold

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

▶︎JAL AMEX(アメックス)の審査基準と落ちる原因や特徴とは?

審査が甘いクレジットカード比較・おすすめランキング2018
2018.09.21

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す