カードローンとクレジットカードの違いを比較!審査基準、金利、借入返済方法など

[最終更新日]2018/10/09

カードローンとクレジットカードのキャッシング、どちらもお金がピンチのときに役立つ機能です。大きな違いはカードローンが融資なのに対して、クレジットカードのキャッシングは立替払いであること。審査の違いや使用できる利用限度額、借入・返済時の手段など違いを比較し、どちらがお得なのか徹底解説しています。

カードローンとクレジットカードは何が違う?

審査,キャッシング,銀行,消費者金融,カードローン,クレジットカード,金利,返済,借入,融資

カードローン とクレジットカードは似ていますが、仕組みや目的は異なります。
クレジットカードとカードローンの違いを説明していきます。

クレジットカードとカードローンの違い一覧

カードローン クレジットカード
運営会社 消費者金融
銀行
クレジットカード会社
仕組み 大口融資
小口融資
商品の分割・立替払い
小口融資
利用用途 お金を借りる 買い物
申し込み条件 ・安定した収入
・20歳以上
・安定した収入
・18歳以上※高校生は不可
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
※借入が50万円以上の場合
・本人確認書類
・利用代金引き落とし口座
・未成年の場合親の同意書
大学生 可能 可能
専業主婦 可能 可能
審査 通りにくい 通りやすい
法律 貸金業法 割賦販売法
金利 15%〜18% 15%〜18%
総量規制 あり
年収の3分の1までの金額
なし
※キャッシング枠はあり

クレジットカードとカードローンは従う法律が異なります。
利用目的も異なり、申し込みができる年齢にも違いがあります。

カードローンとクレジットカード会社のキャッシングはどっちがお得?

審査,キャッシング,銀行,消費者金融,カードローン,クレジットカード,金利,返済,借入,融資

カードローンの利用か、クレジットカードのキャッシングを使うべきか迷った時の選ぶ時のポイントを比較し、説明していきます。

◎カードローンがおすすめなのはこんな人

  • 高額なお金が必要
  • 今後も借入予定がある
  • すぐにお金が必要

◎クレジットカードのキャッシングがおすすめなのはこんな人

  • 少額のお金が必要
  • 一時的に借りたい
  • すぐに一括返済予定
  • すでにキャッシング枠のあるカードを持っている
カードローンのメリット カードローンのデメリット
・高額な融資にも対応
即日審査・融資が可能
・ローンカードがあれば、借入返済を繰り返すことができる
・ATM手数料が無料が多い
・20歳以上でないと契約ができない
・カードローンでは買い物不可
・国内のみの利用

カードローンは即日審査・融資を受けることができる点やATMの利用手数料が無料など、様々なサービスがあります。

クレジットカードのキャッシングのメリット クレジットカードのキャッシングのデメリット
・キャッシング枠のあるカードであればすぐにお金が引き出せる
・海外でもお金を引き出せる
・ショッピング枠の利用もできる
・初めての契約には時間がかかる
・少額の借入しかできない
・ショッピングのリボ払いやキャッシング 枠があるため、管理しにくい

クレジットカードのキャッシング枠は海外でもお金を引き出すことができます。

ショッピング枠、キャッシング枠、分割払い、リボ払いなど1枚のカードでできることが多いですが、その分管理がしにくくなります。

利用目的別のカードローン、クレジットカードのキャッシングどちらが便利に利用できるか比較しました。

カードローンかクレジットカードのキャッシング枠か、迷っている方は以下の表で自分に当てはまるものを参考にしてみてください。

利用目的別カードローン とクレジットカードの比較表

カードローン クレジットカード
融資スピード ×
審査難易度 ×
手続き
借りれる金額 ×
今後も借入をしたい
年会費
海外で使いたい ×
管理のしやすさ ×

クレジットカードを持っておらず、これからカードローンの契約かクレジットカードの契約をする場合はカードローンの方が使いやすいといえます。

即日・審査融資も対応しており、借りることのできる利用限度額高く設定されています。

キャッシング枠が付いているクレジットカードを持っている場合、すぐにお金を引き出すことができます。

少額の借入であればキャッシングの利用がおすすめです。

クレジットカードとは?仕組みやメリット・デメリットを解説!
2018.11.07

クレジットカードのキャッシングを利用した人の口コミ

1万円が必要でその時に現金を所持しておらず、初めてクレジットカードのキャッシング枠を利用しました。
ATMを使い、返済は口座から引き落としになっていたため使いやすかったです。
海外で初めてキャッシングを使いました。借入方法も簡単です。金利が高いとは思いますが、急に必要になった時に大変助かりました。
持っているクレジットカードにキャッシング枠を追加したいと言うと、年収の確認のため3ヶ月分の給与明細が必要になりました。キャッシング可能枠は10万でした。

審査が甘いクレジットカード?比較・おすすめランキング2018
2018.11.01

カードローンを利用した人の口コミ

申し込みから借り入れまで想像以上に簡単にできました。審査のスピードも大変早く、クレジットカードでの引き落としの返済方法も提携先が多く使いやすかったです。
金利だけを見るとあまり安くはないですが、無利息期間があり、すぐに返済したので金利の高さはほとんど気になりませんでした。
在籍確認を避けたいと思い、申し込みました。郵送物などもなく、カードローンを利用していることを知られずに返済まで完了しました。

カードローンは審査・融資までの速さや、無利息期間があることがポイントです。

クレジットカードは商品にもよりますが、後からキャッシング枠を追加すると手続きが煩雑になる可能性もあります。

銀行カードローンと消費者金融の違いを比較!【審査・金利・利息・返済方法・借入方法など】
2018.07.31

まとめ

審査,キャッシング,銀行,消費者金融,カードローン,クレジットカード,金利,返済,借入,融資

クレジットカードとカードローンを比較すると利便性の高さはカードローンにあるといえます。

すでに持っているキャッシング枠付きのクレジットカードがあれば、少額の借入海外で急に必要となったときに便利です。

クレジットカードは本来、買い物の立替払いを目的として作られているため「お金を借りる」ことに関しては少々不便を感じるかもしれません。

カードローンは即日に審査・融資を受けることができ、50万円までの借入であれば収入証明書なども必要ありません。

ATM手数料無料のカードローンや無利息期間のあるカードローンもあり、無利息サービスを受けると返済総額もカードローン の方がお得になります。

カードローンも様々な商品があるので、自分にあったサービスを受けることのできるカードローンを選びましょう。

自分にあった賢いクレジットカードの選び方をFPが解説
自分にあった賢いカードローンの選び方をFPが解説
クレジットカードのおすすめ人気ランキングはこちら
カードローンのおすすめ人気ランキングはこちら



この記事を執筆した専門家

林田紗季
林田紗季
ファイナンシャルプランナー
自ら多重債務で苦しんだ経験をもとに、FP3級を取得しました。現在は『貸金業務取扱主任者』の国家資格取得試験に向け猛勉強中です。「読む人の立場になって、わかりやすく伝える」ことをモットーに生活に役立つ記事を目指しています!趣味は旅行!船でのんびり世界一周旅行が夢です!

コメントを残す