カードローン・キャッシングのグレーゾーン金利とは何か弁護士が解説!

[最終更新日]2018/08/17

TVやラジオでもよく耳にする『グレーゾーン金利』って何???これまでにカードローンを利用したことがある人なら、「もしかしたら自分も払っていたのでは?」と思う人もいるのではないでしょうか。今回はグレーゾーン金利についての基本知識と、自分が払っていたかどうかを確かめる方法について紹介しています。

グレーゾーン金利,廃止,過払金

グレーゾーン金利とは?

グレーゾーン金利とは「利息制限法」の上限金利(年利20%)と「出資法」の上限金利(29.2%)の間で設定されていた金利のことです。

現在は貸金業法の法改正が行われ、グレーゾーン金利は撤廃され存在していません。

グレーゾーン金利は法改正が行われる平成22年以前に存在していた金利です。

グレーゾーン金利

平成22年より前に20%〜29.2%で設定されていた金利

平成22年から過払い金請求が可能になりました!

グレーゾーン金利,廃止,過払金

平成22年に行われた法改正により、上限金利は利息制限法に合わせて15%〜20%引き下げられました。

よって、今まで20%以上の金利で支払っていた金利分(過払い金)を請求できるようになったのです。

グレーゾーン金利がなくなり、過払い金の請求ができるようになった経緯を説明していきます。

①平成22年まで(法改正がされる前まで)

以前から金利の上限は「利息制限法」と「出資法」で定められていました。

貸金業者は両方に従っていたため「利息制限法」と「貸金業法」の間(グレーゾーンである20%〜29.2%で金利を設定していました。

出資法違反には罰則が課せられましたが、利息制限法違反には罰則が課せられていませんでした。

そのため、多くの消費者金融は「出資法」の最高金利【29.2%】での金利設定が主流となっていました。

グレーゾーン金利

グレーゾーン金利,廃止,過払金

②平成22年以降(法改正後)

平成22年に貸金業法改正され、「利息制限法」と「出資法」共に上限金利は15%〜20%に統一されました。

グレーゾーン金利,廃止,過払金

③グレーゾーン金利は無効!請求が可能に

平成22年の法改正により、利息制限法を超えて支払っていた分の金利を過払金といい、この過払い金を「過払金請求」というかたちで請求ができるようになりました。

◎過払金請求が可能になった経緯

高い金利を設定されていたため、自己破産者が増えた

裁判でグレーゾーン金利が論点に

平成18年1月 グレーゾーン金利が無効の判決

過払金請求が可能に

自分もグレーゾーン金利を払っていたか確認する方法

グレーゾーン金利,廃止,過払金

以前、消費者金融から借り入れをしていたかどうか調べることができます。

「自分もグレーゾーン金利を払っていたかも…」と心あたりのある方は以下の方法で確認してください。

書類で金利を確認

借入をする際に発行される「契約書金銭消費貸借契約書」や「利用明細」を確認することで、金利をいくら払っていたのか確認ができます。

紛失している場合は、利用していた消費者金融で再発行を受けられる可能性もあります。

金銭消費貸借契約書を紛失し、再発行が受けられなかった場合は、利用していた消費者金融に取引履歴を請求することができます。

取引履歴の開示は貸金業者に義務付けられているため、請求をすると手に入れることができます。

請求は電話や窓口で受け取ることができるので、一度連絡をしてみましょう。

取引履歴から金利をいくら払っていたのかを計算する必要がありますが、無料の計算ツールによって簡単に調べることができます。

借り入れをしていた業者を確認する

法改正が行われる前、平成22年以前に借り入れをしていても過払請求対象外となる業者もあります。

モビット、アットローン、オリックス、キャッシュワンなどの消費者金融です。

一部の消費者金融、銀行カードローンや住宅ローンでは、平成22年以前から「利息制限法」の上限を守っており、グレーゾーン金利を設定していなかったため過払金が発生しません。

借り入れをしていた消費者金融がグレーゾーン金利を適用していたか確認をしましょう。

みなし弁済を行ったかどうか

グレーゾーン金利を払っていた場合みなし弁済となります。

みなし弁済とは

「利息制限法で定められている上限金利20%以上の金利を設定しても、一定の規定を満たしていれば違法ではない」ということです。

すなわち、「みなし弁済をしている=グレーゾーン金利を設定している」ということになります。

みなし弁済の規定の1つに「毎回の返済で受領書を発行する」という項目があります。

返済の度に受領書をもらった覚えのある方はグレーゾーン金利を支払っている可能性が高いと判断できます。

グレーゾーン金利で過払い金を請求する方法

グレーゾーン金利,廃止,過払金

過払金の請求方法

過払金は利用していた消費者金融に「過払い金請求書」を送付することで返還されます。

カードローンの過払い金請求とは?初心者のための計算方法
2018.07.25

過払い金を請求する場合の注意点

過払金請求をするにあたって注意点があります。

過払金請求ができないことや、過払金請求のデメリットもあります。

確認した上で手続きを行うようにしましょう。

完済から10年以上経過している

過払い金の支払いには時効が設けられており、時効は10年となっています。

完済から10年以内であれば、過払い金が戻ってくる可能性が高いです。

しかし、時効があるため完済した年から10年以上が経過している場合は過払い金の返還は難しくなります。

まだ返済中の場合には信用機関でブラックになる可能性あり

まだ返済中の借り入れに対して行う過払金請求は「任意整理」という扱いになります。

過払い金の請求は基本的には完済した借り入れに対して行うものです。

返済途中の過払金請求は任意整理扱いとなりブラックになるため十分注意をしましょう。

ブラックにならない場合

返済途中に過払い金請求を行うことによって、返済が終了する場合はブラックにはなりません。

完済したということになります。

まとめ

少しでも心あたりがあれば、過払金の請求ができるかどうか確認をしてみましょう。

まだ返済中の借り入れに対して行う過払い金請求は、完済してから行うのがベストです。

少しでも借金を減らしたい場合や、過払い金の返還によって完済の目処が立つ場合は慎重に行うようにしましょう。

この記事を執筆した専門家

林田紗季
林田紗季
ファイナンシャルプランナー
自ら多重債務で苦しんだ経験をもとに、FP3級を取得しました。現在は『貸金業務取扱主任者』の国家資格取得試験に向け猛勉強中です。「読む人の立場になって、わかりやすく伝える」ことをモットーに生活に役立つ記事を目指しています!趣味は旅行!船でのんびり世界一周旅行が夢です!
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す