ビジネスローン比較!法人向けおすすめ人気ランキング

[最終更新日]2018/09/20

この記事を執筆した専門家

林田紗季
林田紗季
ファイナンシャルプランナー
自ら多重債務で苦しんだ経験をもとに、FP3級を取得しました。現在は『貸金業務取扱主任者』の国家資格取得試験に向け猛勉強中です。「読む人の立場になって、わかりやすく伝える」ことをモットーに生活に役立つ記事を目指しています!趣味は旅行!船でのんびり世界一周旅行が夢です!

ビジネスローンは審査が甘いと噂があります。しかし、重視ポイントがズレるだけで審査基準は厳しいです。個人向けカードローンは事業資金融資ができないので、法人や個人事業主が資金繰りに困った場合の事業カードローンのおすすめをランキングにしました。

ビジネスローン,おすすめ,比較

審査が甘い法人・事業向けビジネスローンはある?

審査が甘い法人・事業向けビジネスローンはありません。

しかし、審査基準はカードローン会社によって様々です。

赤字決算であったとしても経営者本人の信用情報に大きな問題がなければ、あなたにあったビジネスローンは必ずあります。

→審査が甘い消費者金融はある?おすすめ人気ランキングはこちら
→審査が甘い銀行系カードローンとは?おすすめ人気ランキングはこちら

ビジネスローンとは?

ビジネスローン,おすすめ,比較

ビジネスローンとは事業資金調達するためのローンです。

ビジネスローンを大きく分けると公的融資民間融資の2つに分かれます。

ビジネスローンの商品内容は、提供する会社によって様々です。

ビジネスローンとは何?審査やメリット・デメリットを徹底解説!
2018.08.03

ビジネスローンの特徴

ビジネスローンの5つの特徴
  1. 使用用途が限定されている
  2. 総量規制対象外
  3. 必要書類が多い
  4. 審査に時間がかかる
  5. 公的融資や銀行ビジネスローンは低金利

ビジネスローンは事業性資金のためのローンなので、カードローンやフリーローンよりも審査時間が長く審査が厳しくなる傾向にあります。

①使用用途が限定されている

ビジネスローンは、事業性資金のためのローンです。

民間融資の中には利用用途が事業性資金だけに限定されていない場合もあります。

しかし、多くの場合、事業用途以外での利用は禁止されています。

②総量規制対象外

ビジネスローンは公的融資でも民間融資であっても総量規制対象外となっています。

他社からの借入がすでにある方も、年収の制限なく借入可能です。

③必要書類が多い

事業資金調達を目的としたローンなので、経営者の信用情報だけでなく、現在経営状況も審査されます。

そのため、必要となる提出書類が多くなる傾向にあります。

必要となる書類の一例

  • 決算書
  • 収入証明書(確定申告書など)
  • 事業計画書
  • 商業登記簿謄本

④審査に時間がかかる

一般のカードローンは本人の信用情報を元に審査をしています。

しかし、ビジネスローンは経営者の信用情報だけでなく会社事業内容同時に審査します。

そのため、審査完了まで数日から2週間程度かかります。

⑤公的融資や銀行ビジネスローンは低金利

公的融資や銀行ビジネスローンは低金利が特徴です。

低金利である分、提出書類が多く手続きが煩雑であることや審査に通るのが難しくなります。

ビジネスローンで事業性資金を借りるメリット・デメリット

ビジネスローン,おすすめ,比較

ビジネスローンは、総量規制対象外であることが大きなメリットです。

まとまったお金が必要になったときも、他社からの借入自分の年収で借入金額に制限がかかることがありません。

しかし、経営者個人の信用状況だけでなく会社の経営状況も審査するため、融資までに時間がかかったり、利用条件が厳しくなることがデメリットといえます。

ビジネスローンで資金を借りるメリット

  • まとまったお金を借りることができる
  • 金利が低い傾向にある
  • 限度額が高い傾向にある

ビジネスローンで資金を借りるデメリット

  • 提出書類が多い
  • 借入・利用条件が厳しい
  • 一般のカードローンに比べ、融資に時間がかかる

ビジネスローンの賢い選び方

ビジネスローン,おすすめ,比較

ビジネスローンの条件や審査基準は、各社様々です。

自分にあったビジネスローンを探すため比較するべきポイントを紹介します。

ビジネスローンの比較ポイント4つ

ビジネスローンを選ぶ4つのポイント!
  1. 融資スピード
  2. 金利の高さ
  3. 限度額の高さ
  4. 申し込み条件

①融資スピード

「事業資金をいつまでに用意する必要があるのか」「申し込みから融資まで、どれくらい待てるか」といった、資金調達緊急度によって、ビジネスローンの申し込み先が変わってきます。

②金利の高さ

金利の高さは、公的機関、銀行、消費者金融系ビジネスローンの順に高くなっていきます。

金利低いほど審査に時間がかかり、審査に通過するのが難しくなります。

③借入限度額の高さ

審査によって借入可能な金額は変わりますが、各社が提示している借入限度額を確認し、必要としている金額をカバーできるか確認しましょう。

④申し込み条件

公的融資銀行の融資は経営状況があまり順調ではない場合や、経営歴が浅い場合、審査通過が難しくなります。

それに対して、民間ビジネスローンは、複数のローンプランや幅広い申し込み条件を用意していることが多いです。

あなたの会社にあった申し込み条件を確認して申し込みをしましょう。

自営業・個人事業主でも借りれるおすすめカードローン比較
2018.07.09

ビジネスローン会社を徹底比較

ビジネスローン,おすすめ,比較

ビジネスローンは提供している会社によって大きく4種類に分かれます。

ビジネスローンの種類
  1. 消費者金融・信販系
  2. 銀行系
  3. 不動産担保系
  4. 日本政策金融公庫

ビジネスローンの特徴比較表

それぞれの特徴を簡単にまとめると以下の表になります。

融資スピード 金利 審査 借入限度額
消費者金融・信販系 × ×
銀行 ×
不動産担保必須 × ×
日本政策金融公庫 × ×

①消費者金融・信販系のメリット・デメリット

即日借入が可能なビジネスローンは消費者金融・信販系のみです。

急いでいる場合消費者金融を検討しましょう。

金利が高いため、できるだけ早い返済を心がけて利用しましょう。

消費者金融・信販系ビジネスローンのメリット

  • 融資までのスピードが早い
  • ネットから申し込みが可能
消費者金融・信販系ビジネスローンのデメリット

  • 限度額が低い
  • 金利が高い

②銀行系のメリット・デメリット

銀行は金利低めに設定されています。

銀行のビジネスローンは、銀行によって利用目的制限や必要となる書類に違いがあります。

必要書類が細かく設定されている場合もあるので注意しましょう。

銀行ビジネスローンのメリット

  • 金利が低め
  • ネットから申し込みが可能
銀行ビジネスローンのデメリット

  • 必要書類が多い
  • 返済期限が短い

③不動産担保必須のメリット・デメリット

金利は低く、限度額高く設定されています。

必要な書類を発行するのに手数料がかかる点や、不動産を持っていることが必須になるため、少しハードルの高いビジネスローンです。

不動産担保ビジネスローンのメリット

  • 金利が低い
  • 借入限度額が高い
不動産担保ビジネスローンのデメリット

  • 不動産が必要
  • 審査に時間がかかる

④日本政策金融公庫のメリット・デメリット

融資までに時間がかかります。

必要となる事業計画書の準備にも時間がかかってしまいますが、金利低く設定されています。

時間に余裕のある時におすすめのビジネスローンです。

日本政策金融公庫のメリット

  • 金利が低い
  • 借入限度額が高い
日本政策金融公庫のデメリット

  • 審査に時間がかかる
  • 審査が厳しい

金利が低いほど審査は厳しくなります。

審査スピードが早く、申し込み条件を幅広く設定している信販系や消費者金融は使いやすいといえますが、金利が高くなります。

目的別でビジネスローンを比較

借入目的状況によって利用しやすいビジネスローンは変わります。

どのビジネスローンが向いているのかお悩み別にまとめました。

現在の状況や利用目的別にあったビジネスローンを探す時の参考にしてください。

目的別ビジネスローン比較表

消費者金融・信販系 銀行 不動産担保必須 日本政策金融公庫
低金利で借りたい ×
決算が債務超過、赤字決算 ×
今日、明日中に資金が必要 × × ×
必要に応じて何度も借入をしたい × ×
開業から1年未満 ×
個人事業主
担保も保証人も避けたい ×

様々な条件にも対応しているのは消費者金融信販系です。

時間がかかっても問題ない場合には金利の安い日本政策金融公庫がおすすめです。

不動産担保は金利が低く、借入限度額が高いことが特徴ですが不動産を保有してることが条件になるためハードルが高くなってしまいます。

ビジネスローンを利用した人の口コミ・評判

消費者金融・信販系のビジネスローンの口コミ

ネットで申し込みが可能だったので、手軽さから申し込みをしてみました。
審査が早く、翌日には借入ができました。
審査までは早かったのですが、実際の借入は3日後になりました。書類を準備しておけばいつでも手軽に借入ができて大変便利だと感じました。
銀行より金利が高いので躊躇していましたが、早くお金が必要になったため申し込みました。電話で相談しましたが親切で借入までスムーズにできました。全体的な満足度は高いです。

法人事業者向けおすすめビジネスローンランキング

法人事業者向けに金利、融資のスピード、限度額などを総合的に判断しおすすめのビジネスローンをランキングにしました!

ビジネスローンの商品ページの案内

各金融機関のカードローンページ

TOPページへ

商品の案内

ビジネスローンページ

1位 アコムビジネスサポートカードローン

アコム

アコムビジネスサポートカードローン
金利 12.0%〜18.0%
限度額 300万円
融資スピード 最短即日
担保 不要
月の最低返済額 3,000円
最長返済期間 最終借入日から8年7ヵ月
運営会社 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
特徴 ・アコムのカードローンからの切り替えが可能
・即日借入可能
・利用限度内で繰り返し利用可能

2位 プロミス自営者カードローン

プロミス自営業者カードローン
金利 6.3%〜17.8%
限度額 300万円
融資スピード 最短即日
担保 不要
月の最低返済額 4,000円
最長返済期間 最終借入日から6年9ヵ月
運営会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
特徴 ・当日に借入可能
・プライベート資金にも利用可能
・限度額内で繰り返し利用可能

3位 ビジネクスト

ビジネクスト

ビジネクスト
金利 8.0%~15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0%~18.0%(利用限度額100万円未満)
限度額 1,000万円
融資スピード 最短3日
担保 不要
月の最低返済額 12,700円
最長返済期間 最終借入日から5年
運営会社 アイフル株式会社
特徴 ・融資限度額が高い
・借入は1度のため返済計画が立てやすい
・来店不要

4位 オリックスVIPローンカード BUSINES

オリックスVIPローンカード BUSINES
金利 6.0%〜17.8%
限度額 500万円
融資スピード 最短即日
担保 不要
月の最低返済額 15,000円
最長返済期間 最終借入日から10年2ヵ月
運営会社 オリックス・クレジット株式会社
特徴 ・入会後優待サービスを受けることができる
・借入後カウンセリングを受けることができる
・提携ATMの数が多い

ビジネスローン審査に落ちる理由は書類の不備がほとんど?

申込者本人の信用情報に大きなキズがないのにビジネスローンの審査に落ちる理由の多くが、書類不備で落ちるケースです。

特に、事業計画書は細部までチェックされ、返済計画も伝える必要があります。

ビジネスローンについてのQ&A

Q. ビジネスローンは誰でも申し込みができる?

A. 20歳以上65歳以下の収入のある方であれば申し込み可能としているローン会社が多くあります。

ただし、「会社員は申し込み不可」としているビジネスローンが多いです。

Q. 個人事業主でも借入は可能?

A. 個人事業主の方もビジネスローンを借りることができます。

カードローン会社によっては個人事業主専用自営業専用のプランもあります。

Q. ビジネスローンは事業融資以外にも利用できる?

A. ローン会社によって異なります。

使用用途が事業融資に限定されている場合もあります。

消費者金融信販系にはプライベートに使える商品もあります。

Q. 他社からの借入残高がある状態でも借入はできる?

A. 他社からの借入がある状態でもビジネスローンを利用できます。

Q. 会社員でも申し込みはできる?

A. 会社員の方は申し込みができないローン会社がほとんどです。

会社員の方は基本的にはビジネスローンを利用できないと考えておきましょう。

Q. ビジネスローンでの借り換えはできる?

A. 可能です。

各ローン会社によって条件などが異なるので利用条件確認しましょう。

まとめ

ビジネスローンは性質上、大きな金額長期間借入します。

そのため、返済総額を軽減するためにも低金利の借入がポイントになりますが、低金利のビジネスローンは審査が厳しく、融資までに時間がかかる傾向があります。

ビジネスローンは、公的融資民間融資もあり様々な業者が数多くの商品を提供しています。

その時の状況にあったビジネスローンを選びましょう。

条件を満たせばビジネスローンの選択肢はもっと増える!

また、楽天銀行や住信SBIネット銀行のビジネスローンのように、一定の条件を満たす必要があるものも増えています。

より有利な条件のビジネスローンを利用できるように、できる範囲で申し込み可能なビジネスローンを増やすこともポイントになります。

消費者金融のビジネスローン比較おすすめ人気ランキング
2018.06.26

自営業・個人事業主におすすめの消費者金融人気ランキング
2016.10.13

審査が甘いカードローンはこちら

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す