申込ブラックでも審査に通るカードローンはある?

[最終更新日]2018/11/30

同時期に消費者金融や銀行カードローンに複数申込する申し込みブラック。信用情報がホワイトでも申込ブラックの人は審査に落ちる噂がありますが、実態を調べました。実は、信用機関には申し込み情報も保管されており保存期間中の複数社申込は危険です。

申込ブラックでも審査に通るカードローンはある?

もしあなたが申込ブラックであっても、審査に通る可能性があるカードローンあります。

申込ブラックとは?

複数の会社に同時、または短期間に申し込みをすることで一時的に審査に通りにくい状態になること。

審査基準はカードローン会社によって異なるからです。悪影響を与えることは確かですが、絶対に落ちるというわけではありません。

重要なことは、各カードローン会社の特徴を理解して賢い選び方を身につけることです。

選び方さえ分かれば、あなたは自分に合ったカードローンを探し出すことができるでしょう。

ギーク教授
申し込みブラックの原因は多重申し込み。多重申し込みが何社で審査落ちするかは各カードローン会社の判断となるため、審査基準を見極める力が必要となります。

申込ブラックは信用情報に記録されて審査に落ちるって本当?

申込ブラックになると審査落ちするリスク上がります申込ブラックというのは、信用情報に申込情報がたくさんある状態です。

申込情報とは?

ローンやクレジットカードを申し込みをすると登録される情報。信用取引の前には信用情報の照会が義務化されており、申込履歴も必ず登録されるシステムになっています。

申込情報がたくさんあると誤解を生みやすいです。

申込ブラック,信用情報,審査落ち

たとえば、あなたが10万円借りたくては3社にカードローンに申し込みしたとします。

  • あなた:落ちる可能性を考慮して何社かに申し込みしただけ
  • 事情を知らないカードローン会社:『この人はお金に困ってるのかな…?』

このように審査担当者にいらぬ疑いをかけられてしまいます。貸し倒れリスクが高いと判断されれば、当然審査に落ちてしまいます。

申込情報は何社あると審査落ちする?

一般には1ヶ月以内に3社申し込みで申込ブラックと言われています。ですが、公式サイト上に明確な記載があるわけでもなく、根拠に乏しい部分があります。

審査基準が各社で異なるように判断基準もまた違います。何件で申込ブラックになるかはカードローン会社によって変わると考えておきましょう。

1、2社でアウトな厳しいところもあれば、入金遅れがなければ4、5社でも審査に通る場合も。

いずれにしても、『申込件数多いほど貸し倒れリスク高い』という考えはどのカードローン会社でも同じです。

~3日程度の短期間での多重申込はリスクが高いという見解もあります。

信用情報の照会は人的審査。申込内容やクレジットカードヒストリーなどの返済履歴からの総合判断されると考えましょう。

ブラックリストと申込ブラックの違い

申込ブラックは通常のブラックリストとは異なります。

ブラックリストとは?

金融事故情報(異動情報)が登録されている状態のこと。金融ブラックとも言う。返済能力がないという意味で、新規のローンやクレジットカードが一定期間通らなくなります。

どちらも返済能力が低いと判断されている点では同じですが、ブラックリストの方が貸し倒れリスクが高くなります。

申込ブラック 返済能力が疑われる状態。
原因:複数社への多重申込み
ブラックリスト 返済能力はないと判断される状態。
原因:過去の金融事故
(2、3ヶ月以上の長期延滞や債務整理)

どちらも一定期間経つと信用情報の履歴から消えます。

情報はいつ消える?

  • 申し込みブラック:6ヶ月
  • ブラックリスト(金融事故情報):5~10年

信用情報機関のCIC、JICC、KSCでは、申込情報の保管期間について以下のように定義づけしています。

CIC 情報にアクセスした日から6ヶ月間
JICC 照会年月日から6ヶ月を超えない期間
KSC 照会日から1年を超えない期間
(ただし、会員へ回答は6か月を超えない期間)
→つまり登録されていても半年経つと照会されない

(参照:
https://www.cic.co.jp/mydata/report/documents/kaijishosai-2.pdf
https://www.jicc.co.jp/vcms_lf/kaiji-DM.pdf
https://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/abstract/pcic/open/kaiji0004.pdf

どの信用情報でも6ヶ月を超えれば情報が消えるということですね。

申込ブラックがカードローン審査に通るための対策

審査に通過するためのポイント
  1. 申込情報が消えるまで半年待つ
  2. 属性に合ったカードローンに申し込む
  3. 他社借入があったら早期完済・解約する

申込ブラックの疑いある人ができる一番の対策、申込情報消えるの待つことです。

申込情報さえ消えてしまえば、審査に悪影響を与えることはありません。

とはいえ、『誰にも借りられないし、どうしてもいまカードローンで借りたい!』という人もいますよね。

そんな切羽詰まっている方は、あなたに合ったカードローンを選んで審査に通る確率を上げましょう。

  • 若年層に有利なカードローン
  • アルバイト・パート率の高いカードローン
  • 新規顧客獲得に積極的なカードローン
  • 過去より今の返済能力を重視するカードローン

カードローン会社は数多くあるので、あなたの属性にも合う会社も見つかります。

また、他社借入あるなら早期完済・解約しておくのも手です完済できるということは返済能力のひとつの評価点でもあります。

解約しておくと他社借入件数にもカウントされません。

申込ブラック状態に陥らないための正しい申込方法とは?

申込ブラックにならないためのポイント
  1. 同時・短期間で申し込みするのは2社までにする
  2. 審査落ちしてすぐに再申込みしない
  3. 審査落ちの原因を考えて半年後に再挑戦する

申込ブラックになりたくないなら、短期間申し込みする件数を最大2社まで留めるようにしてください。

できればお目当てのカードローン会社を1社に絞って申し込みするのが理想です。

あなたの属性やカードローン会社の審査基準によっては、2社でも落ちる可能性は否定できないからです。

また、審査落ちしたからと言ってすぐに再申込みすることも避けましょう。

  • じつはローンの支払い遅れが続いていた
  • スマホの支払いを何度も滞納したことがある
  • 転職したばかりで勤続年数が短い
  • 審査難易度が高いカードローンに申し込んでいだ

上記のように、審査落ちの原因は同時申し込みだけとは限りません。なんとなく再申込みしたところで審査落ちの実績を増やすだけです。

原因と自分の属性をしっかり見極め、自分に合ったカードローン会社を選択するようにしてください。

注意!
申し込みするときは、審査結果が出てから次のカードローンに申し込みするようにしてください。貸金業者は年収の3分の1以上融資できません。そのため他社の結果が出るまで審査結果が出せなかったり、審査自体に影響がでる場合があります。

審査に通るための選び方

申込ブラック,カードローン,選び方

以下の点を踏まえてカードローン会社を選びましょう。

カードローンの選び方
  1. 銀行カードローンより消費者金融を選ぶ
  2. 資金力あるカードローンを選ぶ
  3. 新規貸付に積極的なカードローンを選ぶ

①銀行カードローンより消費者金融を選ぶ

消費者金融は銀行カードローンの保証会社となっていますが、保証審査とローン審査では判断基準も異なります。

とくに銀行カードローンは2017年に過剰融資・多重債務問題で金融庁による規制がかかっています。多重債務の可能性が高い人への融資にはとても慎重です。

そのため何社も申し込みしている場合、銀行カードローンだと審査落ちする恐れがあります。

消費者金融は審査基準さえクリアすれば問題ないので、規制がかかっていない点でメリットがあります。

②資金力のあるカードローンを選ぶ

資金力のあるカードローン会社を選ぶのも手です。

資金力があるということは、融資可能額もそれだけ豊富ということ。少額であれば損失をカバーできるので、申込件数が多くても審査に通過する可能性があります。

選ぶときは以下を目安にしてください。

  • 上場している
  • テレビCMを放映している
  • 銀行の傘下になっている

大手の消費者金融は資金力が豊富なところが多い傾向にあります。

③融資に積極的なカードローンを選ぶ

融資に積極的なカードローンを選ぶと申込ブラックでも望みがあります。

融資に積極的なカードローンとは?
  1. 広告を多く打ち出している
  2. 新規顧客数が多い
  3. 新規貸付率を公表している
  4. 経営計画に新規客獲得に向けた目標が記載されている

融資に積極的ということは、申込件数が多くても審査に通る可能性はあります。

2018年3月期のIR情報で比較して見てみましょう。

新規貸付率 新規顧客人数
アコム 44.8% 242,008人
プロミス 45.4% 225,000人
アイフル 45.6% 197,565人

大手の消費者金融では年間20万人もの人に融資していることがわかります。

当サイトの調査では、大手消費者金融は銀行カードローンに比べてアルバイト・パートの利用率が高い傾向にありました。

豊富な審査ノウハウがあるので、申込件数が多い人でも融資のチャンスがあります。

当サイトで人気のおすすめカードローンTOP5

当サイトでも人気があるものばかりなので、自分にあったカードローンを探してみてください。

  • 利用者述べ1000万人を突破する実力派の消費者金融!
  • 豊富な審査ノウハウと経験による独自審査あり!
  • 三菱UFJフィナンシャルグループの一員で資金力もバツグン!
アコム
融資限度額 金利 審査時間
最大800万円 3.0~18.0% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短60分 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

安心した大手で審査通過を狙うならとくにおすすめ!老舗の消費者金融でもあり、利用者は述べ1000万人以上。経験の多さとノウハウにより、精密な独自審査が行われます。中期経営計画で新規拡大に向けた与信強化も掲げており、新規融資にも積極的です。初回無利息サービスつき!

  • 借入後から初回30日間の無利息サービスつき!をここに入力
  • 三井住友銀行グループで年間20万人が利用!
  • 女性でも安心なレディースプロミスも完備!
プロミス PROMISE
融資限度額 金利 審査時間
最大500万円 4.5~17.8% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短60分 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

女性の方、融資まで少し時間がある人におすすめ!三井住友銀行グループの大手消費者金融で資金力も人気もバツグン。気づかずに申込ブラックになって落ち込んでいる方も、相談・申し込みしてみる価値があります。カードレス、アプリローンで使い勝手も◎。上限金利が他の消費者金融金融より低いのもポイント!

  • 無利息サービスは30日間or5万円まで180日間から選べる!
  • 提携ATM手数料はいつでも無料!
  • 銀行カードローン時代の良さをもった消費者金融!
レイクALSA
融資限度額 金利 審査時間
最大500万円 4.5~18.0% 最短30~45分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短即日 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

ATM手数料を無料にしたいならとくにおすすめ!新生銀行カードローン時代の利便性を兼ね備えて消費者金融としてリニューアル。無利息サービスは最大180日間までと使いやすさにもすぐれています。人工知能を使った審査で精度もバツグン!

  • 東証一部上場の独立系ノンバンク!
  • WEB完結・カードレス契約もあり使いやすい!
  • 優先検査で安心して申込OK!
アイフル
融資限度額 金利 審査時間
最大800万円 3.0~18.0% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短60分 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

急ぎの人にはとくにおすすめ!大手消費者金融はどれも審査スピードが早いですが、アイフルは電話1本で優先検査回してくれるサービスがあります。独立系ながら東証一部上場で経営基盤もしっかりしている信用力の高さも特徴。カードレスで使いやすいカードローンです。

どこに申し込みしても審査に通らない!そんな方は中小消費者金融もおすすめ!

  • どこに申し込みをしても審査に通らない
  • 滞納も金融事故も起こしていない
  • どうしてもいまお金を借りないといけない理由がある

上記に当てはまる人は、最終手段として中消費者金融(中小・中堅消費者金融)もあわせて検討しましょう。

正直、大手消費者金融に比べると利便性や資金力、金利面で劣るのは事実です。申し込み方法も少なく、使い勝手が悪いと感じる場合も。

ですが、審査に通らない以上、ほかの独自の審査基準を設けているカードローンを選ぶしかあなたには借りる手段がありません。

中小消費者金融は大手では借りられない人をターゲットにしているので、申込ブラックでも通る可能性があります。

中小消費者金融は街金とも呼ばれており、闇金とは異なる正規の業者です。

名前も知らない会社だと闇金との区別がつきにくいので、必ず選び方を理解した上で申し込みするようにしましょう。

よくあるQ&Aまとめ

お試し審査でも申込件数に含まれますか?

お試し審査申込件数含まれません。

お試し審査は3、4問程度の質問でザックリとした可否を判断するものです。信用情報を開示するほどの詳細な審査は行わないので安心して受けてみましょう。

ここ最近4枚ほどカードを作りましたが、申し込みブラックの可能性はありますか?

カードローン会社よって申込ブラック判断される可能性あります。

4件すべて可決している状態でも、申込件数の多さはリスクになります。他社に申し込み予定ならできれば半年経ってからにしてください。

申し込みブラックか確認したいのですが、信用情報の開示請求は審査に影響ありますか?

信用情報の開示請求審査影響しません。

たとえばCICでは、よくある質問で『利用記録の回答はしていない』と掲載しています。(参考:https://www.cic.co.jp/faq/detail/cre/cre03/002606.html

  • 住宅ローン審査の前に念の為
  • 間違った情報が登録されてないか
  • 興味本位(なかには趣味で開示し続けている人も!)

様々な理由で開示請求は行われます。現状確認をしただけで落ちるような後ろめたいものではありません。安心して開示請求してくださいね。

申し込みブラックのほか、全く履歴がないスーパーホワイトも審査に通りにくいので気をつけましょう。

多重申し込みがいけないとは知らずに、何社か同時に申し込んでしまいました。申し込みブラックで審査落ち確定ですか?

申し込みした会社審査基準よります。

申込情報の件数のほか、ローンやクレジットカードの入金履歴やあなたの属性も考慮されます。

すでに申し込みしてしまったものは仕方ありません。審査に落ちた場合は半年開けて再挑戦してみましょう。

審査が甘い銀行カードローンは?難易度ランキング2018
2018.11.06



この記事を執筆した専門家

佐藤
佐藤
ファイナンシャルプランナー
2級FP技能士。心理学系の大学を卒業したのち、IT関連会社に5年勤務。大手企業を顧客にもち、数多くのプロジェクト案件に携わる。保険や資産形成への興味からファイナンシャルプランナーの道へ。「正しい知識でお金を味方につける」をモットーに、WEBライターとしてお金の悩み解決に取り組む。

コメントを残す