クレジットカードの支払い滞納を放置したらどうなる?

[最終更新日]2018/10/05

【WEB申込みで最短当日受取り!】
acマスターカード,アコム

審査通過率No.1のアコムACマスターカードヘ申込む

こんにちは、Credit Geekです! 今回はクレジットカードの支払い滞納を放置したらどんな結末が待っているのか、解説していきます。

支払い

 

▶︎私が支払い滞納を回避した裏技はこちら

金銭管理が出来ないのにクレジットカードを持ってしまうと、悲惨な結末が待っています。

とはいえ、滞納してしまったものは仕方ありません。

まだ滞納していないのであれば、まだ間に合うので知識をつけてきっちり対処しましょう!

クレカの支払い滞納を放置したらどうなる?

クレジットカードの支払を滞納して放置すると、まず信販会社から督促の電話があります。

電話に出ずに居留守を使うと、今度は勤務先に電話がかかってきます。

ここまでで1か月程度です。

それでも出張したりして居留守を使い続けると、1か月程度経過後に督促状が届きます。

督促状には支払をしないと差押などの手段を取りますという文言が記載されています。

その警告を更に無視し続けると、何度か督促状が届きますが、半年程度経過すると信販会社は、債権回収会社にクレジットカード債権を譲渡します。

場合によっては、3か月程度経過したくらいで信販会社が簡易裁判所に債務確認の訴えを起こすこともあります。

勤務先がある程度確実にわかっている場合はこのパターンが多いです。

ここまで滞納を続ける人は支払ができない人がほとんどなので、裁判所の令状も無視することが多いです。

出頭したところで判決の結果は信販会社の言い分が通るに決まっているためです。

簡易裁判所は、信販会社に対して請求を認めるとともに、給与や預金口座の差押を許可します。

そして、信販会社は勤務先に行き、給与差押の手続をするとともに、銀行口座の差押も実行します。

滞納をしてから半年程度で、信販会社はできる限りの回収の手段をし尽くすのです。

▼【安心の実績】相談無料の弁護士事務所はこちら

滞納を放置してしまった場合の対処方法は?

滞納を放置した場合であっても、信販会社はある程度段階を踏みつつ、次第に対応が厳しくなります。

いきなり差押をするわけではないのです。

そのため、滞納になってしまったら早いうちに信販会社に相談することが大切です。

支払が厳しければ、現実的な支払スケジュールを提示すれば、信販会社も話に乗ってくれます。

しかし、失業等で支払いの目途が全く立たない場合は、放置したままにしておくと督促がだんだんと厳しくなってしまい、自宅にも督促が来るようになります。

日常生活に支障が及ぶのです。

こうなったら債務整理専門の弁護士に相談して、債務整理をするしかありません。

▼【安心の実績】相談無料の弁護士事務所はこちら

まだ諦めないで!私が滞納を回避した最終手段とは?

実は私も、3年前に5社でカードの支払いを滞納し、多重債務者となってしまいました。

支払いの滞納や遅延は、あなたの将来だけでなく周りの家族にまで被害が及びます。

あなたが返済できなければ最終的に家族や親族が責任をとることになってしまうのです。

時間が経過すればするほど、状況は悪化していきます。

『そんなこと言われても、手元に現金がないからどうしようもないんだよ!!』

と、返済に苦しむあなたの悲鳴が今にも聞こえてきそうです。

でも実は、私は5社で借りた代金の滞納を『ある方法』で回避することで救われました。

支払い滞納を回避する方法はまだあるので諦めてはいけません!

30日間無利息のキャッシングを上手く活用すれば滞納を回避することが可能なのです。

アコム

30日間無利息なので、返済する際は借りた金額のみをそのまま返済するだけでOKです。

私は30日間の間で仕事を掛け持ちして、足りない分は親族に頭を下げて工面してもらいました。

1度滞納してしまえば、例え完済できても以後5年間は信用情報に傷がつき、カード発行や賃貸契約、住宅ローンも組むことが一切できなくなります。生活が息苦しくなることは容易に想像できるでしょう。

今ならまだ間に合います。

私も利用したアコムACマスターカードなら、最短当日中に発行できてお金を借りることができます!また利用したことが他人にバレることは絶対にありません。

まとめ

クレジットカードの支払を滞納する人は、それなりに理由がある人も多いでしょう。

しかし、滞納して放置しておくことは絶対避けるべきです。

支払が厳しくても、早めに相談すれば支払の繰り延べなどに応じてくれますが、督促状が届いてからでは信販会社は相手にしてくれません。

▼【安心の実績】相談無料の弁護士事務所はこちら



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


コメントを残す