クレジットカードキャッシング一括払い返済の仕組みと利息とは?

[最終更新日]2018/11/14

ども、Credit Geekです!今回はクレジットカードキャッシングを一括払い返済する仕組み利息の関係性についてご紹介します。

money

クレジットカードには大体キャッシングサービスが付帯しています。

キャッシングをはじめて利用した場合、どうやって返済するのか・利息はどうなるのかなど不安な点がいくつかあると思います。

そこで今回は1番問い合わせが多かったキャッシング一括返済の例をもとに仕組みを解説していきます。

一括払いでキャッシングした場合の引き落とし日

キャッシングをした場合の返済日は、各クレジットカード会社が定めている締め日と支払日に則って行います。

例えばJCBカードを例にあげると、締め日は毎月15日の翌月10日払いです。

なので、9月14日にキャッシングをした場合は10月10日に口座からキャッシング利用分+利息金額の合計が口座から引き落としされます。

つまり10月10日までに届いた請求金額を登録銀行口座へ入金しておけば完璧です!

もし残高不足で引き落としできなかった場合

怯える女性

この場合、カード会社から電話がきて「再度引き落としがかかるので○日までにご入金できますか?」と言われます。

これも見送ると完全に遅延者扱いになるので信用情報に掲載されてしまいます。

一括で支払いできない時は、変更できるので電話でお願いしましょう。

クレジットカードの支払いを延滞!困難時に分割交渉する方法とは?

一括払いで発生する利息とは?

金利ゼロ円キャンペーン等をやっていなければ、通常一括払いで発生する利息は次の通りです。

例えば、利息年率15%のカードで10万円キャッシングした場合の一括返済金額。

年率(365日)で15%なので、これを30日で割った日割り計算になります。

なので100,000×0.15=15,000円、これを30日で割ると1,233円

つまり1,233円の利息が加算されて101,233円が返済金額になります。

キャッシングと利息の仕組み

キャッシングに対する利息は、借入れした金額に年率を掛算して日割りをします。

そして毎月の返済金額に加算される利息を算出しますが、もちろん早く返済すればするほど利息は少なくて済む仕組みになっています。

逆を言うと、利息なので支払いを無視し続けるとドンドン膨れ上がる仕組みになっています。

例えば、完済するまでに3年かかるとすれば利息金額も膨れ上がる仕組みですね。

法定金利18%があるとはいえ、恐ろしいです。

まとめ

キャッシングをする際は、きちんと返済計画を練りましょう。

また、自分の支払い能力以上の金額を借入れするのは絶対におススメしません。

例えばこんな悲惨な目にあうケースがほとんどです!

クレジットカードの支払いが複数で滞納!多重債務の対処方法とは?
マルイエポスはクレジットカード未払い滞納金の取立てが超キツイ!?
クレジットカードの支払いを滞納すると裁判になるって本当?



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す