【WEB申込みで最短当日受取り!】
acマスターカード,アコム

公式サイトはこちら

銀行系カードローンは即日審査・融資可能?おすすめ人気ランキング

[最終更新日]2018/07/20

この記事の監修者

林田紗季
林田紗季
執筆者
お金に関わる話は難しいけれど、必要な知識だと感じて勉強をはじめました。「読む人の立場になって、わかりやすく伝える」ことをモットーに生活に役立つ記事を目指しています!趣味は旅行!船でのんびり世界一周旅行が夢です!

全ての銀行系カードローンは2018年1月より即日融資・即日審査が停止になりました。しかし当日融資が不可能でも翌日融資可能な銀行もあります。そこで審査と融資が早い銀行カードローンを紹介!なお今すぐお金を借りたい方は消費者金融がおすすめです。

銀行カードローンは即日融資ができない!最短でも翌日融資に

銀行カードローン,即日,審査,融資,おすすめ

銀行カードローンでは即日融資を受けることができません。

銀行が反社会勢力に融資を行なったことが問題となり、銀行の融資審査に新たに審査行程1つ追加されました。

そのため、以前よりも審査に時間がかかるようになり、即日融資が不可能となったのです。
銀行カードローンでの融資は最短でも翌日融資となります。

融資を急いでいる方は消費者金融のカードローンを選びましょう。

即日融資カードローンの借り方・選び方を徹底解説!
2018.06.20

今すぐお金が必要な人にオススメはアコム

消費者金融は即日融資に対応しています。今すぐにお金が必要な方は消費者金融を選びましょう。
消費者金融の中でもおすすめなのはアコムです。

  • 土日、祝日も借入可能
  • フリーダイヤルは24時間対応
  • 審査は最短30分
アコム
融資限度額 金利 審査時間
800万円 3.0%~18.0% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短1時間 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
利用者の口コミ

申し込みから借り入れまで想像以上に簡単にできました。審査のスピードも大変早く、クレジットカードでの引き落としの返済方法も提携先が多く使いやすかったです。

翌日融資可能な銀行カードローンは?

銀行のカードローンで融資を受けることができるのは最短で翌日です。

銀行カードローンですぐに融資を受けたい方は、翌日融資が可能である横浜銀行カードローンがおすすめです。

  • 翌日融資可能な銀行カードローン
  • 低金利!
  • ATM手数料も無料!
横浜銀行カードローン
融資限度額 金利 審査時間
1,000万円 1.9%~14.6%
融資時間 総量規制 収入証明書
最短翌日 対象外 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
利用者の口コミ

融資のスピードは銀行カードローンの中では早いと思います。申し込みから3日で借入ができました。最低返済額が低いのも、専業主婦の私にとって大きなポイントです。

横浜銀行カードローンの注意点

申込者の居住、勤務地域が限定されている
口座開設が必要
◎横浜銀行カードローンに申し込みできる地域

東京都、神奈川県、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市)

上記のエリアに住んでいる、または勤務先が上記の地域である方に限定されています。

◎口座開設が必要

すでに口座を持っている方はカードローンの審査が終了次第、最短で翌営業日に借入可能となります。

横浜銀行の口座を持っていない方は、カードローン の申し込みから契約の間に口座の開設が必要です。

カードローンの申し込みと同時に口座開設の申し込みを行いましょう。

口座開設には時間がかかるため、申しこみから借入が可能になるまで2週間ほどかかります。

早くお金を欲しい人の銀行カードローン審査テクニック

銀行カードローン,即日,審査,融資,おすすめ

融資を急いでいるけれど、消費者金融の利用に抵抗がある方や低金利の銀行カードローンを利用したい方の銀行カードローンの選び方と申し込み方法を紹介します。

融資を急いでいる方の銀行カードローンの選び方と申し込み方法
  1. 口座を持っている銀行、または口座開設不要の銀行カードローンを選ぶ
  2. 平日は14時までに申し込みをする
  3. WEB完結ではなく店舗で申し込みをする
  4. ローンカード受取は店舗か無人契約機で行う

1. 口座を持っている銀行、または口座開設不要の銀行カードローンを選ぶ

銀行カードローンの利用は申し込みをする銀行の預金口座必要なケースが多くあります。

口座開設にはおおよそ1週間〜2週間ほど時間がかかります。

そのため、早く融資を受けたい方は銀行口座を持っている銀行カードローンに申し込みをしましょう。

また、カードローンの利用に口座開設不要である銀行もあります。

口座解説が不要な銀行カードローンは審査が終了次第、借入が可能となります。

できるだけ早くお金を借りたい場合は口座を持っている銀行のカードローンか、口座開設が不要の銀行カードローンを選びましょう。

2. 平日は14時までに申し込みをする

早く融資を受けたい方は申し込みはできるだけ早い時間に行うのがベストです。

平日の14時までに申し込みを行いましょう。14時以降の申し込みは翌日に審査をスタートする可能性が高くなります。

審査が遅れるとその分、借入が可能となる日も遅れてしまします。

また、銀行は土日・祝日の審査は行なっていません。

週のはじめ(月曜日〜水曜日、遅くても木曜日)の14時までに申し込みすることをおすすめします。

3. WEB完結ではなく店舗で申し込みをする

銀行カードローンの申し込み方法でWeb完結に対応している銀行が増えています。

しかし、早く融資を受けたい場合は直接店舗行って申し込みしましょう。

書類の確認がその場で行われるため、Web申し込みより店舗で申し込みする方が早く審査を受けることができます。

店舗での申し込みは、書類の記入漏れや記入ミスをその場で防げる点もメリットです。

4. ローンカード受取は店舗か無人契約機で行う

ローンカードの受け取りは郵送・店舗・無人契約機の3パターンから選ぶことがほとんどです。

郵送を選択すると郵送の時間がかかってしまう上に、簡易書留で送られてくるため受け取りができないと借入までに余計に時間がかかってしまします。

自分のタイミングですぐに受け取りができるようローンカードの受け取りは店舗無人契約機を利用しましょう。

銀行カードローンの審査は甘い?難易度ランキング2018
2018.07.20

銀行カードローンの即日融資が停止になった理由

銀行カードローン,即日,審査,融資,おすすめ

以前は銀行カードローンも即日融資をおこなっていました。

現在なぜ銀行カードローンの即日融資が停止となったのか、理由を説明します。

反社会的勢力への融資が問題で審査時間が長くなった

2013年、メガバンクが反社会勢力へ融資を行なったことがニュースになりました。

ニュースの影響を受け、銀行から反社会勢力への融資を防止するため、警察庁のデータベースから反社会勢力かどうかの照合を行う審査を行うようになりました。

申し込み情報を警察庁のデータベースと照合する行程が、審査のひとつとして追加されたため審査時間が増えました。

審査時間が増えてたために、銀行カードローンの即日融資が不可能となりました。

即日融資停止後の銀行カードローンはどう変化した?

銀行カードローン,即日,審査,融資,おすすめ

即日融資が停止となると同時期に銀行カードローンに変化が起きています。

即日融資が廃止になっただけでなく、審査が厳しくなり、融資限度額にも変化が起きました。

銀行カードローンの審査や融資がどのように変化をしたのか詳しく説明していきます。

即日高額融資可能だった銀行審査が極甘ではなくなった

銀行カードローンの変化
  1. 審査が厳しくなった
  2. 高額融資は行わない
  3. 即日融資は不可能

1. 審査が厳しくなった

今までの銀行カードローンの審査は、保証会社委託するというかたちが取られていました。

銀行カードローンは保証会社として消費者金融をおいていたため、銀行カードローンの審査は消費者金融と変わらない審査基準で行われていたのです。

銀行は個人への無担保融資を専門とする消費者金融に審査を任せることで、スピードの速い審査が可能でした。

しかし、保証会社に審査を任せていた結果、銀行から反社会勢力へ融資を行なってしまった事件を発端に銀行ごとに自社基準を設けてカードローンの審査を行うようになったのです。

そのため、今までの消費者金融と同等の審査基準ではなくなり、銀行独自の厳しい審査基準へと変わりました。

2. 高額融資は行わない

銀行の貸付金額毎年増加していることが問題視されています。

2010年、多重債務者を減らす目的として貸付金額を年収の3分の1の金額までに制限する法律が施行されました。(総量規制

しかし、総量規制の対象は消費者金融を含む貸金業法に従う金融機関のみで、銀行法に従い運営する銀行は総量規制の対象外なのです。

消費者金融よりも低金利で、借入金額が年収に制限されない銀行カードローンに多くの人が流れ、銀行の貸付金額は年々増加しています。

銀行の貸し過ぎ問題を受け、銀行カードローンの貸付上限金額も消費者金融と同じ年収の3分の1までに自主規制を行なっています。

そのため、今までのような高額融資を受けることはできなくなりました。

3. 即日融資は不可能

銀行カードローンの審査は警察庁のデータベースとの照合や、自社の審査基準を設けたことにより審査にかかる時間が長くなりました。

銀行カードローンの審査を保証会社として置いている消費者金融に任せることにより、審査時間が短縮できたことにより即日融資が可能となっていました。

しかし、銀行独自の審査内容・審査基準へと変わったために審査に時間がかかり即日融資が不可能となりました。

即日融資なら消費者金融!銀行カードローンとの違いは何?

銀行カードローン,即日,審査,融資,おすすめ

即日融資を受けることができるのは現在、消費者金融のみです。
消費者金融と銀行カードローンでは融資までの時間以外にも違いがあります。

消費者金融と銀行カードローンの違いを説明していきます。

消費者金融と銀行カードローンの違い

銀行カードローン 消費者金融
金利 低い 高い
借入限度額 年収の3分の1まで(自主規制) 年収の3分の1まで(法律により厳守)
無利息期間 なし あり
審査時間 最短60分 最短30分
融資までの時間 最短翌日 最短当日
夜間、土日・祝日の審査 不可 可能

銀行カードローンは消費者金融に比べて金利は低く設定されています。

銀行カードローンの審査時間は最短60分で完了する銀行はありますが、実際の融資までに時間がかかります。

消費者金融は口座開設が不要ですが、銀行カードローンは口座開設が必要となる銀行が多いのが現状です。

口座開設が必要な場合、融資までに1週間〜2週間かかるケースが多いので融資を急いでいる方は注意が必要です。

銀行カードローンと消費者金融の違いを比較!【審査・金利・利息・返済方法・借入方法など】
2018.06.28

消費者金融と銀行で審査内容の甘さに違いはある?

消費者金融と銀行カードローンの審査の厳しさに違いはあります。

消費者金融も銀行カードローンも審査でチェックする項目はほとんど変わりません。

しかし、審査の基準異なるため審査の通りやすさ、通りにくさに違いが出てきているのです。

消費者金融と銀行カードローンの審査内容

カードローンの審査には主にコンピューターで返済能力を判断する仮審査と、人が目視で行う本審査に別れています。

仮審査と本審査では消費者金融と銀行カードローンの審査内容に違いがあるのかを詳しく説明していきます。

仮審査の内容

カードローンの仮審査では申し込み情報を元に以下の項目をコンピューターでチェックし、申込者の属性を審査します。

カードローン仮審査のチェック項目

  • 年収
  • 職業
  • 金属年数
  • 他社からの借入件数
  • 居住形態
  • 居住年数
  • 家族構成

上記の内容を過去の貸付データを元にコンピューターで解析し、返済能力のレベルを判断します。
返済能力のレベルで仮審査通過となる基準が銀行カードローンと消費者金融で異なります。

消費者金融よりも銀行の方が審査に通過する基準が厳しい傾向にあります。

本審査の内容

カードローンの本審査では虚偽の申告をしていないかどうか、個人の信用情報を審査します。

カードローン本審査のチェック項目

  • 在籍確認
  • 信用情報の開示

銀行カードローンも消費者金融も在籍確認と信用情報の開示を行います。

在籍確認

銀行カードローンの在籍確認は職場への電話連絡が必須となる銀行がほとんどです。
しかし、消費者金融の在籍確認は書類に代替えが可能となるケースも多くあります。

信用情報を開示

個人の信用情報を開示します。開示した情報を元に金融事故情報などをチェックします。
延滞や滞納は審査いマイナスとなりますが、金融事故のレベル別に審査に通す基準が各社異なっています。

信用情報の開示においても、消費者金融に比べ、銀行カードローンが厳しい基準を設けている傾向にあります。

在籍確認の方法の違いも消費者金融と銀行カードローン審査の厳しさの違いといえます。

審査の基準は各社それぞれ異なる

銀行カードローンと消費者金融を比べると、銀行カードローンの審査の方が厳しい傾向にあります。

しかし、審査の基準、審査において重要視するポイントは各社異なります。

同じ人が銀行カードローンと消費者金融の審査を受けた時「消費者金融の審査には通過したけれども、銀行カードローンの審査に落ちた」ということも起こり得ます。

銀行カードローンと消費者金融を比べて一概に「銀行カードローンの審査が厳しい」ということはできません。

しかし、銀行の方が審査基準を高く設定しているポイントが多いため銀行カードローンの審査は厳しくなる傾向にあります。

必要書類の違い

必要となる書類は銀行カードローンと消費者金融で提出条件が異なります。

必要となる書類

1. 本人確認書類
2. 収入証明書

本人確認書類は銀行カードローンも消費者金融も申し込み時に提出が必須となっています。
収入証明書は提出の条件に違いがあります。

収入証明書の提出条件

銀行カードローン 消費者金融
借入する申込金額が50万円を超える場合 借入する申込金額が50万円を超える場合
他社からの借入を含め借入金額が100万円を超える場合
収入証明書の発行から3年経過している場合は再度提出

消費者金融と銀行系カードローン審査の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?
2018.06.11

消費者金融カードローンの借入がお得なパターンがある

銀行カードローン,即日,審査,融資,おすすめ

金利が低いため人気のある銀行カードローンですが、場合によっては消費者金融の方が支払利息が安くお得に借入ができることもあります。

銀行カードローンよりも消費者金融がお得になるパターン

借入をしてからすぐに返済をする!

少額の借入や、給料日前の一時的な借入ですぐに返済を完了する予定であれば、消費者金融無利息期間でお得に借入ができます。

利息は通常日割りで計算されますが、無利息期間中に完済をすると利息0円で借入ができます。

無利息期間中に完済ができなかったとしても、無利息期間中は利息がつかないのでその分お得に借入ができます。

無利息サービスは銀行カードローンにはないサービスです。

すぐに完済する予定であれば、無利息期間を活用する消費者金融の利用をおすすめします。

今すぐお金が欲しい人にオススメの消費者金融

今すぐお金が欲しい人にオススメの消費者金融をランキングで紹介していきます。
無利息期間の有無や特徴を参考に利用しやすい消費者金融を選びましょう。

  • 無利息期間あり!初めての方は30日間金利0円!
  • 最短1時間で振込可能!
  • 1,000万人以上の利用実績で2人に1人が審査通過!

アコム

融資限度額 金利 審査時間
800万円 3.0%~18.0% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短1時間 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
利用者の口コミ

申し込みから借り入れまで想像以上に簡単にできました。審査のスピードも大変早く、クレジットカードでの引き落としの返済方法も提携先が多く使いやすかったです。

  • 無利息期間あり!30日間無利息サービス!
  • 最短1時間で即日振込!
  • WEB完結なら郵送物不要でカードレス!
商品タイトル
融資限度額 金利 審査時間
500万円 4.5%~17.8% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短1時間 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
利用者の口コミ

審査のスピードが早く、すぐに借り入れができました。プロミスのホームページから申し込みましたが、説明がとてもわかりやすく助かりました。

  • 無利息期間あり!初めての方なら最大30日間無利息!
  • 最短1時間で振込可能!
  • パート、アルバイトの方も申込OK!
アイフル
融資限度額 金利 審査時間
800万円 3.0%~18.0% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短1時間 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
口コミと評判

無人契約機ですぐにお金を借りる事ができました。金利は普通だと思いますが、アイフルの自社ATMを利用すると、手数料が無料でした。案外ATMの数もあります。

  • 在籍確認の電話連絡なし!
  • 郵送物なしでPC・スマホからWEB完結!
  • 職場バレや親バレ回避におすすめ!
モビット
融資限度額 金利 審査時間
800万円 3.0~18.0% 公式サイト参照
融資時間 総量規制 収入証明書
最短即日 対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
利用者の口コミ

在籍確認を避けたいと思い、申し込みました。郵送物などもなく、カードローンを利用していることを知られずに返済まで完了しました。

まとめ

銀行カードローンで即日融資を受けることはできません。
融資を急いでいる方には消費者金融がおすすめです。

消費者金融を利用する際は、無利息期間や職場への在籍確認の方法を選ぶことができるか確認をしましょう。

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼注目のクレカ情報

2015-10-14_121852 ルミネカードがお得!
審査に落ちる3つの理由とは?
2015-10-14_122013 知られざる金融業界の裏側!
年収が高い企業別ランキングTOP3とは?
2015-10-14_122013 意外と知らない仕組み!
加盟店が支払う手数料の裏側とは?
2015-10-14_122013 どっちがお得?
交通系クレジットカードTOP3を徹底比較
世界中が驚愕!
年会費が世界一高いクレジットカードとは?
【大人気のTo Me CARD】
定期券購入移行時の4つの注意点とは?!
知らないと恥!
クレジットカード利用時のサインと暗証番号の違いとは?
【3分でマスター!】
クレジットカードIDの使い方を徹底解説!
2015-10-14_122013 【まだ助かる!】
クレジットカードの支払いができない時に試す3つの相談方法とは?
2015-10-14_122013 クレカの豆知識
支払いを1、2ヶ月遅延滞納した結果・・・

▼クレカ審査系ランキング

クレカ営業マンに学ぶ!
審査基準と人気クレジットカードランキング2017年版
2015-10-14_122013 審査が早い!
即日発行カードランキング
2015-10-14_122013 学生向け!
審査基準と人気クレジットカードランキング2017年版
2015-10-14_122013 主婦申し込みOK!
主婦向けクレジットカードランキング2017年版
自営業者OK!
審査基準と人気クレジットカードランキング2017年版

▼当サイトおすすめ記事

2015-10-14_121852 最強デビットカード!
おすすめ人気ランキング
お洒落過ぎる!
クレジットカードの人気ブランドケースTOP5
2015-10-14_122013 激レア話題殺到!
アニメコラボカードランキングTOP5
2015-10-14_122013 鉄壁のクレカ?!
紛失・盗難・悪用保証が強いカードランキング
2015-10-14_122013 富裕層向け!
ステータスカード人気ランキング2017年版
2015-10-14_122013 便利でお得!
アメリカで使えるクレジットカードランキング2017年版

コメントを残す