クレジットカードの正しいサインの書き方ってあるの?

[最終更新日]2018/10/05

ども、Credit Geekです!今回はクレジットカードの正しいサインの書き方5パターンをご紹介します。

saine

クレジットカードを利用するには、必ず暗証番号入力かサインを求められます。

でも、初めてクレジットカードを利用する時って分からないことだらけですよね?

例えば、「フルネーム」でサインするのか、「ひらがな」でも良いのか、「ローマ字」でカッコよくキメテ良いのか、みんなどんな書き方をしているのか知りたいものです。

そこで今回はクレジットカードのサインの書き方についてご紹介していきます。

クレジットカードが届いたらまずやること

クレジットカードが家に届いたら、まず裏面の署名欄に自分の名前を記入します。

書き方は特に指定はないので自分の名前であれば書き方は実際は何でも大丈夫です。

ただ、あまりにも意味不明だったりお店の人が見て分からないような名前にはしない方が良いですね。

例えば、基本的には「漢字」か「ローマ字」「イニシャル」が主流です。

サインの書き方

レストランやショッピング、海外旅行先など様々なシーンクレジットカードを利用すると思います。

結論から言えば、サインの書き方に決まりはありません。

人によっては、筆記体のローマ字に自分オリジナルの絵をチョイスしたりしている方もいるくらいです。

いくつかパターンをあげると、

  1. 漢字フルネーム
  2. ひらがな
  3. カタカナ
  4. ローマ字
  5. 筆記体ローマ字
  6. イニシャル(Y.T)など

この6つが多いです。

ただ、中でもダントツで漢字の苗か名のどちらかローマ字等が多いですね。

海外旅行先では漢字がおすすめ!

海外でクレジットカードのサインを求められた時は、漢字フルネームがおススメです。

なぜなら海外で漢字をフルネームで書ける人は限られているので、悪用されるリスクが極端に下がるからです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

サインの目的は、お買い物をした証拠して残しておくためのものなので、正しいサインの書き方はありません。

極端に分からないものはダメですが、許容範囲であなただけのサインを記入しましょう!

クレジットカードのサインをもらい忘れた!他人の代筆は危険?

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す