年金未納者はクレジットカード審査に落ちるって本当?

[最終更新日]2018/10/04

ども、Credit Geekです!今回は年金未納者はクレジットカードの審査に落ちるのかについて解説していきます。

nenkin

▶︎私が支払い差押えを回避した裏技はこちら

昨今では、年金を支払わない若者が急増していると言われていますがクレジットカードの審査にはどう影響してくるのでしょうか?

そこで今日は、年金滞納による今後の人生における影響未払い処置について解説していきます。

年金未納は審査に落ちるって本当?

結論から言うと、クレジットカードの審査は信用情報機関に記録された情報を元に行うので年金滞納は一切関係ありません。

つまり、年金滞納はクレジットカードの審査に影響することはないというわけです。

年金は義務なのか

年金の支払いに関して甚だ疑問に感じている方は多いです。

実際に年金を支払わない国民が増加している事実もあります。

ただ、法律的な観点では「納税の義務」という日本国憲法に該当しますので滞納は法律違反になります。

とはいえ、昨今は所得が低くて支払えない国民がたくさんいるため申請をすることで免除されるケースもあるのです。

支払い能力があって所得があるにも関わらず滞納している場合はアウトですが、フリーターやニート・学生などはきちんと支払えない事情を説明することで免除されるという制度があります。

滞納し続けるとこうなる!

では、支払い能力があるにも関わらず滞納し続けるとどうなってしまうのでしょうか?

1.催促

約3ヶ月滞納した頃に保険料納付書が届き出します。

また、無視し続けると日本年金機構から業務委託された民間業者から週3ペースで電話や稀に自宅訪問が始まります。

2.最終催告書

それでも滞納を続けると、最終催告状という書面が送られてきます。

これは支払い能力があると判断され、所得が400万円以上あると考えられるにも関わらず7か月以上滞納している人が対象となって発送されています。

3.督促状

それでも無視すると、「督促状(強制回収)」の通知が届きます。

同時に、法律上の連帯納付義務に該当する身内や配偶者にも通知が届くこともあります。

4.差押え予告

さらに無視すれば、今度は「差し押さえ予告」という通知が届きます。

これは再三にわたる通知にも関わらず、支払う意思がないと判断されたので財産や資産を差押えしますよ、という通知です。

5.財産差押え

ここまで行った人を見たことがありませんし、実際に財産差押えになったという報告はあがっていないようです。

まだ諦めないで!私が差押えを回避した最終手段とは?

実は私も、3年前に年金を滞納し続けて差押え寸前まで行きました。

支払いの滞納や遅延は、あなたの将来だけでなく周りの家族にまで被害が及びます。

あなたが返済できなければ最終的に家族や親族が責任をとることになってしまうのです。

時間が経過すればするほど、状況は悪化していきます。

『そんなこと言われても、手元に現金がないからどうしようもないんだよ!!』

と、返済に苦しむあなたの悲鳴が今にも聞こえてきそうです。

でも実は、いますぐ払えない年金を『ある方法』で回避することで救われました。

支払い滞納を回避する方法はまだあるので諦めてはいけません!

30日間無利息のキャッシングを上手く活用すれば滞納を回避することが可能なのです。

アコム 最短即日ご利用OK!

30日間無利息なので、返済する際は借りた金額のみをそのまま返済するだけでOKです。

私は30日間の間で仕事を掛け持ちして、足りない分は親族に頭を下げて工面してもらいました。

1度滞納してしまえば、例え完済できても以後5年間は信用情報に傷がつき、カード発行や賃貸契約、住宅ローンも組むことが一切できなくなります。生活が息苦しくなることは容易に想像できるでしょう。

今ならまだ間に合います。

私も利用した大手三菱UFJフィナンシャルグループのアコムなら、利用したことが他人にバレることは絶対にありません。

歴史と実績があるので安心して30日間金利0円でキャッシングすることが可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

年金の仕組みは、年功上列で先に加入して払っている人かつ長生きすればする程もらえるようになっています。

つまり支払いすればするほど貰えるわけではありませんし、支払った金額がもらえる保証はどこにもありません。

むしろ、年金の仕組みは既に破綻しています。

年金はまさに究極のねずみ講形態といっても過言ではないでしょう。

個人的には憲法改正が必要なのでないかと思いますが、あなたはどうでしょうか?

意見をコメントでお聞かせ頂けると幸いです。

審査が甘いクレジットカード比較・おすすめランキング2018
2018.11.30



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


コメントを残す