フリーターでも作れる審査が甘いおすすめクレジットカード

[最終更新日]2019/09/20

フリーターでも作れる審査が甘いクレジットカード

ことごとくクレジットカード審査に通らない、そんなアルバイト収入しかないフリーターでも作れるクレジットカードはあります。なぜフリーターに対して審査が厳しいのか、審査に通るコツやおすすめクレジットカードを比較してまとめました。家族カードは卒業して自分だけのカードを作りましょう!

フリーターでも作れるおすすめのクレジットカード4選

※カード名をクリックすると各カードの詳細へ移動できます

フリーターがクレジットカード審査に通りにくい理由

支払い能力が高く評価されにくいため

フリーターは会社員や個人事業主に比べると収入が低く、また仕事先が変わりやすい傾向にあるため支払い能力が評価されにくくなってしまうためです。

支払い能力が低いと貸し倒れが発生しやすくなります。

貸し倒れを回避するために、フリーターの方の審査は通りにくくなっているのです。

貸し倒れとは?

クレジットカードは信用取引です。

利用者の支払い金額を建て替えるため、カード会社はお金を貸している状態になるのです。

支払日にお金を返してもらえないとクレジットカード会社は貸し倒れとなり、倒産してしまいます。

時間をかけて審査を行っているのは、貸し倒れリスクを低くするためです。

フリーターがクレジットカード審査に通過するコツ

①キャンペーンで申し込みをする

クレジットカードが入会キャンペーンを実施=ユーザーを増やしたい時と言えます。

ユーザーを増やすため、審査が甘くなる訳ではありませんが、積極的にユーザーを増やしたいので、審査に通りやすい時期と考えてくだい。

キャンペーン中はチャンスです!狙って申し込みをしましょう。

②他の支払いをきちんとする

支払いが滞っていたり、クレヒスにキズがあると審査に通りにくくなります。

ローンの支払いや、携帯電話の分割払いも対象になるため、十分に気をつけましょう。

③収入は額面を記入

クレジットカードの申し込みをする時は手取りの収入ではなく、額面の収入を記入しましょう。

額面を記入しても問題ありません。

嘘の申告は絶対にしてはいけませんが、できるだけ評価を高くする工夫は大切です。

フリーターでも作れる審査が甘いクレジットカードの選び方

審査通過率が高いクレジットカード

審査通過率とは、申込者のうち何人が発行に至っているかを%で示した数値のことで、「審査通過率が高い=審査に通りやすい」と考えることができます。

カード会社は審査通過率を公表していないため、正確な数値を知ることはできません。しかし、下記3つの特徴をみることで審査通過率が高いクレジットカードをある程度絞ることが可能です。

①年会費無料

年会費無料のクレジットカード会社は、カードを利用してもらうことで初めて利益を得ます。

そのため、まずは「会員を増やしたい」という意図があるのです。

会員を増やさないと利益が生まれないため、新規入会審査は年会費がかかるカードに比べて比較的多くの人が通過できるようになっています。

②キャンペーンやCMを常に行っている

キャンペーンやCMを常にやっているクレジットカードは積極的にカード会員を集めたいと考えています。

常にクレジットカードのPRをしているクレジットカードは会員を増やそうとしているため、審査に通りやすいケースが多いです。

③申込資格に雇用形態の制限がない

申し込み資格・条件に雇用形態の制限が記載されていないクレジットカードは審査に通りやすいカードです。

反対にステータスカードや、審査が厳しいカードは申し込み条件に職業や収入、雇用形態について言及されていることがあります。

審査が甘いクレジットカードの作り方や選び方についてより詳しく解説した記事はこちらです。

審査が甘いクレジットカードってあるの?審査のポイントをおさえて準備しよう!
2019.03.22

年収や雇用形態より定期収入を評価するクレジットカード

クレジットカードによって審査で重視するポイントが異なります。

年収や雇用形態ではなく、年収の低い定期収入でも評価してくれるクレジットカードを選びましょう。

安定的な収入」と書かれていれば、そこは収入の高低に関わらず定期収入を評価してくれるクレジットカードです。

カード会社のターゲット層が主婦やパート・アルバイトのクレジットカード

クレジットカードによってターゲットとしている層が異なります。

年会費が高いカード→ステータスを求める人

航空会社→出張するビジネスマンや旅行者

百貨店→百貨店で買い物をする人

大型スーパー→主婦

上記のように各社ターゲット層があります。

ターゲット層を主婦やパート・アルバイトとしているクレジットカードは、スーパーやドラッグストアなどの流通系カード、消費者金融系カードで、フリーターでも持つことができます。

フリーターにおすすめのクレジットカード4選

【フリーター向けクレジットカードの比較】
クレジットカード 申込資格 審査の特徴
アコムACマスターカード 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方 消費者金融による独自審査で収入が低い若者に積極的な審査
楽天カード 高校生を除く18歳以上の方 楽天会員ランクに応じて審査優遇あり
ライフカードCh 日本国内にお住いの18歳以上(高校生を除く)
電話連絡が可能な方
滞納歴ありでもOKと公式サイトで言及
ヤフーカード(ヤフーカード) 18歳以上で安定した継続収入のある方(高校生を除く)
本人が無収入でも配偶者に収入のある方
無収入の専業主婦や学生向けに世帯年収の申告欄がある

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード
国際ブランド
年会費 
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
無料
無料
最短即日
  • 最短即日スピード発行&当日受け取り!
  • 2人に1人が審査に通過!
  • カード発行可能か3秒診断でわかる!

フリーターにおすすめのポイント

消費者金融アコムで有名な三菱UFJフィナンシャルが発行するクレジットカードです。

最短当日にカードを作ることができ、WEB申込み後に最寄りの自動契約機や店頭で受け取りできる便利さが大きな魅力です。

土日や祝日でも自動契約機で、申し込みから受け取りまで完結します。

また、未来のある20代前半の若年層をターゲット層にしており、収入が低い若者でも積極的に会員獲得を頑張っている会社です。下記の表は当サイトからの申込調査において、通年2人に1人が審査に通っている事実に基づいたデータです。

承認率は審査通過率を表します。

【当サイトにおけるアコムACマスターカードの審査通過率(2018年度)】
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
申込数 139 129 171 236 197 112 128 126 141 117 96 94
承認率 58% 53% 57% 54% 64% 68% 63% 54% 64% 65% 60% 57%

公式サイトにある3秒診断では、今の自分でも審査に通るのかを事前にチェックすることができます。下記の公式サイトから『年齢』、『年収』、『他社借入状況』の3つの項目を入力するだけなので、ぜひ試してみてください。
アコムACマスターカードの公式サイトはこちら

楽天カード

楽天カード

楽天カード
国際ブランド
年会費 
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
無料
無料
1.0%
1週間程度
  • 無収入の主婦、学生やフリーターもOK!
  • 楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!
  • 100円1ポイント、楽天市場利用で2倍貯まる!

フリーターにおすすめのポイント

楽天カードは年収の低いフリーターでも申込できるクレジットカードです。

多くの楽天サービス利用者を多く集めたいことからCMでたくさんPRしており、審査難易度が低いカードであることがわかります。

また、楽天の既存会員で楽天ショップや楽天トラベルなどの関連サービスをよく利用するユーザーには、楽天カードをどんどん利用してもらうことで購買行動のデータ収集や手数料の売上をあげる狙いがあります。

そのため、楽天会員ランクに応じて審査優遇があるので楽天会員のフリーターは特にオススメしたい1枚です!

楽天カードの公式サイトはこちら

ライフカードCh(年会費あり)

ライフカードCh(年会費あり)

ライフカード
国際ブランド
年会費 
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
5,000円(税抜)
5,000円(税抜)
0.5%
最短3営業日
  • 最短3営業日発行で滞納者でも独自審査!
  • ポイント還元率が初年度1.5倍!
  • 誕生月はポイント3倍!

フリーターにおすすめのポイント

学生やフリーターをターゲットにしたPRをたくさん行っているクレジットカード会社です。

最短3営業日でカード発行ができ、滞納者でも独自審査を行うと公式サイトで掲載しているため、審査が不安なフリーターでも大丈夫です!

ライフカード(年会費あり)

過去に遅延があったり審査が不安な方でも年会費を代引きで支払えば利用できるクレジットカード。ライフカードCh(年会費あり)なら、ゴールドカードを持つことも可能です。
仕事上カードが必要不可欠な方・これまでカードを作ったことがなくご自身の与信に不安がある方にもおすすめのカードです。
※現在金融事故遅延中の場合は可決されません
初年度の年会費+限度額分の保証金の先払いで利用できるライフカード(デポジット型)や、審査なしで使えるデビットカードなどをご検討ください。

ライフカードCh(年会費あり)の初年度年会費は先払いとなりますが、年会費無料のライフカードには無い「弁護士無料相談サービス」「海外・国内旅行傷害保険自動付帯」などのサービスが利用できます。
カード券面は年会費無料ライフカードと同じですから違和感を持たれる事もありませんし、「ETCカードの無料発行」や「Apple Pay対応」など日々の生活で役に立つメリットもありますよ。
またポイントアップの期間がたくさんあり、使い方によってはポイントでお得になるカードです。

ライフカードChの公式サイトはこちら

ヤフーカード

ヤフーカード

カード名
国際ブランド
年会費 
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
無料
無料
1.0%
1週間程度
  • 無収入の主婦・学生やフリーターでもOK!
  • Tカード一体型カードで年会費永年無料!
  • 最短2分で審査完了!

フリーターにおすすめのポイント

申し込み資格には「本人が無収入でも配偶者に収入のある方」と記載があるように、収入自体はあまり重視されないクレジットカードです。

Tポイントがたまるので、普段からTポイントを使うフリーターの方にもおすすめです。

ヤフーカードの公式サイトはこちら

まとめ

私もフリーター時代にクレジットカードを作ろうとして、ことごく審査に落ちた苦い経験があります。

しかし、諦めてはいけません。
フリーターだから審査に通らないわけではなく、選ぶクレジットカードに問題があることが多いです。

おすすめカード4選の中でも、わたしの一押しはアコムACマスターカードです。WEBから申込した後に自動契約機または店舗で当日受け取りができて、キャッシング枠もついているのでとにかくすぐにクレジットカードが必要な時や現金が必要な時にすごく助かる1枚です。

まずは公式サイトにある3秒診断で審査に通るかチェックしてみてください。

アコムACマスターカードの3秒診断はこちら



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す