旦那にバレない主婦におすすめのカードローンランキング

[最終更新日]2018/09/28

『旦那に内緒でお金を借りたい』奥様は必見!郵送物なしで誰にもバレずにお金を借りるなら、当記事で紹介する人気の主婦向けカードローン5社がおすすめです。主婦がカードローン選びで失敗しない方法、おすすめの申し込み方法など徹底解説しました。

パート主婦におすすめのカードローン

  • 2人に1人が審査に通過!
  • パートアルバイトの利用者多数!
  • 利用者数1,000万人以上で安心!
アコム
融資限度額 金利 審査時間
1~800万円 3.0~18.0 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短1時間 規制対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 主婦
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
実際に利用した主婦さんの口コミ

初めてカードローンを利用する人が選ぶのがアコムだと聞いたのでこちらを選びました。本当に誰にも知られずに簡単に早く借りられたのでよかったです。

  • 平日14:00までの申込と必要書類の確認完了で即日融資!
  • お借入全額30日間無利息!5万円まで180日間無利息!
  • 働く女性を応援!WEB簡潔で誰にも会わずに借りれる!
レイクALSA
融資限度額 金利 審査時間
500万円 4.5~18.0% 申込完了画面に表示
融資時間 総量規制 収入証明書
最短即日 規制対象 あり(限度額50万円以上)
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • 主婦
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人におすすめ

レイクALSAはパートや派遣でも働く女性を応援するローン会社です。Web簡潔で誰にも会わずに借りられる、カードローンなのにカードレス、はじめての申込なら選べる2つの無利息サービス、など旦那や職場に一切バレずにお得に借りれることが魅力です。申込み完了後画面でスグに審査結果がでるのでドキドキの審査待ちもありません。同窓会や結婚式、子どものおけいこなどを応援したい、そんな主婦さんに特におすすめです!

  • 主婦でもパート収入があればOK!
  • 最短1時間で振込!
  • 初めての方は最大30日間無利息!
アイフル
融資限度額 金利 審査時間
最大800万円 3.0~18.0% 最短30分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短1時間 規制対象 原則不要
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 主婦
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人におすすめ

正直なところ、アコムと比較してスペックは変わりないです。既にアコムに申込したことがある方は、大手の同スペックであるアイフルに申込みするという選択肢がおすすめです。

↑ランキング1位に戻る

専業主婦におすすめ!評判のいいおすすめ銀行カードローン

楽天銀行カードローン

楽天銀行 カードローン 公式サイト こちら 

借入限度額 最大800万円

ただし、専業主婦の限度額は50万円まで

金利 1.9%~14.5%
ネット申し込みは可能か
申し込みから融資までにかかる期間(目安) 2日~3日程度
 

 実際に利用した主婦の口コミ
楽天銀行の口座を持っていたこと、専業主婦でも借入できるってしっかり書いてあったことが利用の決め手です。夫に内緒で借入しましたが、もうすぐ完済です!

 特徴
専業主婦でも利用可能であることだけでなく、専業主婦の利用限度額もしっかり明記されていて分かりやすい!
楽天銀行の口座を持っていれば24時間365日即時振込対応!
公式サイト 楽天銀行カードローンの審査に落ちる理由と通るための最低条件とは?審査が甘いって本当?

横浜銀行カードローン

横浜銀行 カードローン 審査公式サイト こちら 

借入限度額 10万円~1,000万円
金利 1.9%~14.6%
ネット申し込みは可能か 可(横浜銀行の口座があればWEB完結申込も可能)
申し込みから融資までにかかる期間(目安) 最短2営業日
 

 実際に利用した主婦の口コミ
地元民なのでメインバンクが横浜銀行でした。いつも利用している銀行のカードローンなので安心して利用できます。無料で利用できるATMがとても多いので助かっています。

 特徴
利用できるのは横浜銀行の営業エリア内に自宅か職場がある人に限定される分、サービスが充実しています!
横浜銀行ATM、コンビニATMが利用手数料無料で利用できます!
公式サイト 横浜銀行カードローンってどうなの?審査や返済方法、増額や口コミなど徹底調査!

↑ランキング1位に戻る↑

専業主婦もパート主婦もカードローンは借りられる

カードローン,主婦,専業主婦,利用可能

主婦でもカードローンを利用できるの?という疑問をお持ちの方も多いでしょう。
結論からいえば、主婦でもカードローン借りられます

ただ、無条件にどんな種類のカードロ-ンでも利用できるというわけではありません。

カードローンは大きく

 消費者金融

 銀行カードローン

2つに分けられます。

両者は適用される法律が異なるため、申込条件借りられる金額などに違いがあります.

最大の違いは、多重債務者を生み出さないために制定された「総量規制」消費者金融には適用されていることでしょう。 

総量規制とは?

消費者金融をはじめとする貸金業者から借り入れをするときに適用される規制で、個人の借入の合計額が原則として年収の3分の1までに制限されます。

正社員でもパート・アルバイトでも総量規制による借入金額の制限の条件は変わりませんので、パートやアルバイトの収入だと借入金額低くなりがちです。

例えば、
 年収が300万円の人なら借入上限額は100万円まで

 年収が150万円の人なら借入上限額は50万円まで

ということになります。

また、収入のない専業主婦は年収もありませんので、基本的に消費者金融利用することはできません

無収入の専業主婦は利用可能なカードローンが限られる

カードローン,専業主婦,利用可能,制限,無収入

専業主婦で自分の収入がない場合には、利用可能なカードローンが限られてきます。

 消費者金融カードローンは総じてNG

 銀行カードローンでも利用可能なものは限られる

 配偶者貸付制度もあるがこれを利用する場合、夫に内緒での借入無理

 消費者金融カードローンは総じてNG

消費者金融カードローンは総量規制が適用されます。

総量規制では個人が借入できる金額を年収の3分の1までに制限していますので、残念ながら収入のない専業主婦消費者金融からは借入ができません

  銀行系カードローンでも利用可能なものは限られる

銀行カードローンの申し込み条件は各銀行によって異なります。

ですから、どの銀行カードローンでも専業主婦が必ず申込できるとは限らないことに注意しましょう。

  配偶者貸付制度を利用する場合、夫に内緒の借入は不可能

基本的に、収入のない専業主婦は消費者金融のカードローンを利用できませんが、総量規制の例外の「配偶者貸付制度」を利用すれば専業主婦でも消費者金融を利用できます。

ただし、この制度を利用して借入をするには配偶者の同意書が必要です。

夫の同意が必要な配偶者貸付は大手消費者金融では受け付けしていない

配偶者貸付とは?

申込者本人とその配偶者年収合算して、その3分の1金額を上限として借入できる制度でこれは総量規制の例外貸付にあたります。

収入がない、または少ない人が経済的に困窮した場合に借入ができなくなってしまうことを防ぐために存在する制度です。

ただし、配偶者の同意が必要なので内緒借り入れをすることはできません

配偶者の同意書の他にも婚姻関係を証明する書類などが必要です。

総量規制によって消費者金融からは借り入れができない専業主婦でも配偶者貸付を利用すれば消費者金融を利用できます。

ただ、夫の同意を得るなら配偶者貸付を利用するより、夫婦で話し合って夫名義借入をする方が得策でしょう。

その方が余計な書類を準備する手間もかかりませんし、面倒な手続きをする必要もありません。

配偶者貸付は手続きが煩雑なため、制度を受け付けている消費者金融自体が少なく、大手消費者金融では受け付けをしていないというのもこの制度を利用しにくい原因となっています。

さらに、配偶者貸付では夫婦2人分を合算した年収の3分の1まで借りられることになっていますが、この制度を受け付けてくれる業者は小口融資専門の中小業者が中心で、実際には多くても30万円~50万円程度の限度額にとどまるといいます。

完済まで旦那に内緒にできる主婦向けカードローンの選び方

カードローン,パート主婦,専業主婦,選び方

主婦が自分の借金の返済のために使えるお金は限られています。

また、カードローンを利用したいと考えている主婦のほとんどが内緒利用したいと希望しています。

ですので、主婦がカードローンを利用する場合には以下の条件をできるだけ満たしている商品を選ぶことをおすすめします。

 自宅に郵送物が届かないようにできる(WEB完結郵送物有無を選べる)

 返済方法を選べる・提携ATM多い

 無利息期間がある

 最低返済金額低い

事業内容が貸金業のみに特化されている消費者金融は「家族に内緒にしたい」という利用者の事情をよく理解していて、申込者以外にカードローン利用をできるだけ知られにくくするなど、利便性高い様々なサービスを提供しています

内緒でカードローンを利用する、という点で見れば銀行カードローンより消費者金融の方が環境は整っているといえるでしょう。

 自宅に郵送物が届かないようにできる

家族や配偶者にカードローンの利用がバレてしまう原因として最も多いのが、自宅に届いたカードローン会社からの郵送物ローンカード利用明細など)を見られてしまうことです。

WEB完結できるカードローン、郵送物の有無を選べるカードローンを利用しましょう。

 返済方法を選べる・提携ATMが多い

また、返済方法が銀行口座からの引き落としのみに限定されているようなカードローンもありますが、記帳した通帳見られてしまい、カードローンの利用がバレてしまったというケースが多くみられます。

できるだけ多彩な返済方法があること、提携ATMが多くあることなどを意識してカードローンを選ぶことをおすすめします。

 無利息期間がある

お金に困っていてカードローンを利用するのですから、利息負担はできるだけ小さくしたいものです。
無利息期間があるカードローンなら、期間内完済してしまえば利息はゼロ円で済みますし、少額の借入で返済期間がそれほど長くならない場合なら低金利にこだわるより無利息期間があるカードローンを利用する方が利息負担を大きく減らせます。

 最低返済金額が低い

せっかくカードローンの審査に通過したのに、毎月の最低返済金額が高くて返済が苦しくなってしまうようでは困ります。

家計を管理している主婦ならわかると思いますが、毎月の支出は決して毎月同じではないですよね?

例えば、子供がいる家庭だと春は学年が変わりますからどうしても支出が多くなりますし、税金や保険料の支払いが重なってしまう月などもありますから、そうした月だけはカードローンの返済金額が少ないと助かります。

そんなときは、毎月の最低返済金額が低いカードローンを選ぶとよいでしょう。

普段は無理のない範囲で最低返済額よりも多く返済していき、どうしても大変な月だけ最低返済額で返済すれば、支出の多い月でも返済が滞らずに済みます。

カードローン審査基準は主婦と一般で違うの?

カードローン,審査基準,主婦,会社員,違い

主婦の審査とそうではない人の審査で違いはあるのか

主婦とそうではない人では特に審査の違いはありませんが、専業主婦の場合は少し事情が異なります。

銀行は配偶者に収入があることを前提として審査をしますが、配偶者収入証明書などを提出することは基本的にありません

ただし、収入自体の審査をしないわけですからその分信用情報調査念入りに行います

専業主婦に対する審査を甘いとみるか厳しいとみるかは判断が分かれるところですね。

申込時に必要な書類

カードローンの申し込み時には本人確認書類が必要です。

申込者全員が提出しなければなりません。

さらに利用限度額50万円える場合には収入証明書も必要となります。

ただし、専業主婦は収入がありませんので収入証明書を提出する必要ありませんし、

専業主婦の場合は50万円を超える限度額が設定されることはないと考えてください。

本人確認書類

 運転免許証

 パスポート

 マイナンバーカード

などが利用できます。

基本的には顔写真付きの本人確認書類を提出しますが、上記の本人確認書類を持っていない場合は、各カードローン会社の指定する本人確認書類を用意してください。

収入証明書

 源泉徴収票

 給与明細書

 確定申告書

 所得証明書

のいずれか1点を提出します。

収入証明書はその場ですぐ用意できないものもありますので、前もって準備しておくとよいでしょう。

体験者口コミ!主婦もカードローンで借入できました

銀行カードローンで30万円!夫に内緒で借り入れできた

Sさん(20代アルバイト主婦、年収250万円、勤続年数2年半)
イラスト
生活費のためや急な出費の時のためにカードローンを作っておきたくて、銀行のカードローンなら安心かなと思い申し込みをしました。
借入希望額は50万円でしたが、実際に借りられた金額は30万円です。

もちろん夫には内緒ですが、バレていません。

今は夫婦2人だけなのでほとんど利用していませんが、子供が生まれたらお金もかかりと思うのでもっとお世話になりそうです。

消費者金融で50万円借り入れ!融資までの時間は1時間半

Tさん(40代パート主婦、年収180万円、勤続8年目)
イラスト
子供の塾代など教育費のために50万円借入しました。

自動契約機で申し込みをしたので申込から借入までにかかった時間は1時間半くらいで本当にすぐでした。

夫には知らせていません。私がカードローンを利用してることは知らないと思います。

主婦でもカードローンは利用可能!利用前にしっかり比較して

 主婦でもカードローン利用可能!主婦向けの金融機関もある

 年収によって限度額がが決定するのでパート主婦専業主婦少額融資となる

 ポイントを抑えて利用すれば配偶者バレず完済も充分可能

パート主婦なら消費者金融、銀行カードローンどちらも利用できますが、審査、融資がスピーディで無利息期間もある消費者金融おすすめです。

また、専業主婦なら少々審査期間はかかりますが低金利で借入できる銀行カードローンを利用しましょう。

専業主婦が利用しやすいと評判のカードローンは、楽天銀行カードローン横浜銀行カードローンセブン銀行カードローンなどがあります。
特に楽天銀行や、セブン銀行が運営しているカードローンは、存在が身近です。心理的にも使いやすいのではないでしょうか。

主婦におすすめの即日融資カードローン比較・人気ランキング!
2018.06.04

郵送物なし!バレないカードローン比較おすすめ人気ランキング
2018.06.13

審査が甘いカードローンはこちら

カードローン適正診断



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

コメントを残す