即日発行VISAクレジットカード比較ランキング

[最終更新日]2018/09/20

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、便利に使いこなせるクレジットカードのうち、即日発行が可能なものを比較してみましょう。

即日発行

クレジットカードが早く欲しい!でもお得で便利でなくてはイヤ!という贅沢な悩みも叶えられそうなカード3種をご用意致しました。

ただし、それぞれにはメリットだけでなく使い方によっては不便な面もあるようなので注意が必要です。

それでは早速、3つのスピードと便利さを両立できるクレジットカードを見ていきましょう。

ユーザー人気も高いクレジットカードのメリットとデメリットを比較!

1位ライフカード

Life CARD VISA

最短3営業日発行!

メリット
・本会員、家族会員、ETCカード年会費無料
・オンライン申し込みで発行まで最短3営業日
・入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月はポイント5倍・海外で使えるサービスがたっぷり
デメリット
・旅行保険付帯がない
・通常のポイント還元率が低め
・審査は若干厳しめ
2位楽天カード

Rakuten 楽天 VISA

メリット
・旅行保険付帯・セキュリティが充実
・カード発行数は国内最大級
・楽天市場のショッピングで「ご利用特典ポイント」あり
デメリット
・カード発行後の与信審査が厳しい
・ポイント利用が楽天のみ
・ETCカード年会費有料(540円)
3位イオンカード

eaon

メリット
・日常的な買い物で便利
・家族カードやETCカードが無料
・JALマイラーに便利
デメリット
・旅行保険付帯がない
・ポイント還元率が低い
・ポイント交換先が少ない

■スピードも大事だけど便利さも追求したい・・・

クレジットカードを選ぶ時には、やはり便利に使いこなせることは大切なポイントとなりますね。

しかし、急いでクレジットカードを作りたい場合には、便利さは我慢してスピードだけに注目しがちです。

でもそうして作ったクレジットカードは使いにくく、作ったものの愛用できずにすぐに「お別れ」してしまうことも多くなってしまいます。

せっかくクレジットカードを作るのであれば、スピードも期待できて、さらに便利でお得な面も持ち合わせているものを選びましょう。

実は発行も速くて便利なクレジットカードというのは、意外とあるものです。

しかも、今回ご紹介しているカードたちは「年会費無料」なため、もしも使いにくくても損することはないのです!

■スピードと便利さを追求したい人が注目するポイントは?

ポイント①審査が難しくお得さに欠けるステータスカードは避ける

クレジットカードには審査があり、申し込みをするとまずは、年収や信用情報などが見られます。

審査は各クレジットカード会社の規定によって行われており、カード会社によってかかる期間や厳しさが違います。

特に世界的なステータスのあるアメックスやダイナースなどのプロパーカードは審査が厳しい傾向があります。

そのため、速くカードを手にしたい時にはショッピング系などの提携カードを選ぶと安心です。

中でも「VISA」はさまざまな提携カードを持っており、海外でも利用できる場が多いというメリットがあります。

ポイント②ポイント還元先が豊富なものを選ぶ

スピードだけでなく便利さを考えるのであれば、ポイント還元先が豊富にあって、貯まったポイントを自由に使えるカードがおすすめです。

せっかくポイントを貯めたとしても、還元先が限られていると自分の欲しくないものなどで使うこととなってしまいます。

ポイント③旅行や買い物など自分のライフスタイルに合わせる

クレジットカードは、ショッピングや旅費などの決済をすることでポイントを貯めることができます。

また、それを使ってショッピングや旅費などに生かすこともできるものです。

そのため、カードを選ぶ際には自分の生活の中で決済と還元で使う頻度の高そうなものを選ぶことも大切になります。

また、付帯しているサービスや保険などもあるため、これらも有効活用できるものを選ぶと良いでしょう。

反対に、旅行に行かない人が旅行保険付帯のカードを選んでもあまりメリットを生かすことができません。

■1位~3位の簡単比較表をチェック!

評価 1位ライフカード 2位楽天カード 3位イオンカード
券面  ▲  ◎  ×
年会費  ◎  ◎  
ポイント還元率  ◎  ▲  ×
 旅行保険付帯  ×    ▲
 ショッピング保険付帯  ×  ×  
 セキュリティ    ◎  ×
 優待サービス    ×  ▲
 マイル還元  ▲  ◎  ×
 利用限度額  ◎  ▲  ×

■1位~3位のカードの基本スペック比較表を詳しくチェック!

基本スペック比較表

評価 1位 2位 3位
券名 ライフカード 楽天カード イオンカード
券面 Life CARD VISA Rakuten 楽天 VISA eaon
年会費 永年無料 永年無料 永年無料
発行期間 ネット申込み最短3営業日 最短1週間 最短1週間
ポイント付与 1,000円=1~2ポイント(入会後1年間はポイント1.5倍・誕生月は5倍) 100円=1~2ポイント 200円=1ポイント
ポイント還元 0.5~4.0% 1.0~2.0% 0.4~0.5%
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害
なし 2000万円 なし
治療費用(傷害・疾病)
なし 200万円 なし
損害賠償
なし 2,000万円 なし
携行品損害
なし 20万円 なし
救援者費用
なし 200万円 なし
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害
なし なし なし
入院・通院
なし なし なし
マイル移行 300ポイント=900マイル(ANAのみ) 50ポイント=25マイル(期限付きポイントは対象外・ANAのみ) 1,000ポイント=500マイル(JALのみ)
ショッピング保険 なし なし 50万円
優待サービス 海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」、「カード会員補償制度」、旅行割引サービス、海外おみやげ宅配サービスなど 楽天市場にて商品未着あんしん制度あり、ネット不正あんしん制度、カード利用おしらせメール イオン・ビブレ・マックスバリュ・イオンスーパーセンターなどで優待、映画鑑賞割引、カード紛失盗難補償あり
支払い方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス分割払いが利用可能 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払いが利用可能 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括・2回払いが利用可能
初年度利用限度額 10万円から200万円 10万円から100万円 10万円から50万円

■私が選んだこのカード・・・注目すべきポイントはココ!

私がライフカードを1位に選んだ理由

Life CARD VISA

ライフカードは、実はちょっと審査厳しめと言われる「信販系」のクレジットカードです。

しかし、運営母体は消費者金融のアイフルで、職業や収入の高低を問わず、フリーターでも安定した収入があれば申込みが可能となっています。

カード審査のスピードは最短3営業日とかなり速めになっているため、チャレンジしても無駄に日数を取られることはありません。

さらに特定のお店の提携カードではないため、場所を選ばずに使える便利さがあります。

また、旅行保険付帯はないものの、海外でのサポートが充実しており、国内外でメリットが高いカードと言えるでしょう。

慣れない海外でも便利に使えて、国内のお買い物でもお得にポイントが貯められるカードとして審査にチャレンジしてみる価値がありそうです。

事前に発行が可能なのかをチェックできる『3秒診断』があるので、まずはそちらをチェックしてみましょう!

最大14,000円相当プレゼント

私が楽天カードを2位に選んだ理由

Rakuten 楽天 VISA

楽天カードは審査通過率が高いと言われているカードで、申込手続き後、発行完了のメールが届いてから約1週間で発行されるとされています。

インターネットの楽天サイトを使っている人にとってはお得にポイントを貯められるメリットもあります。

ただし、楽天以外のショッピングではポイント還元などがやや弱く、ネットショッピングを利用しない人は還元先にも困ります。

また、使っている間に行われる途上与信が厳しいと言われており、支払いの遅延などで利用停止されてしまうリスクもあるそうです。

楽天カード

私がイオンカードを3位に選んだ理由

eaon

イオンは各地に点在しているスーパー、ショッピングセンターとして大手であり、日常的なショッピングでポイントを貯めながら利用できるメリットがあります。

また、シアターもあり、優待サービスの割引も期待できます。

しかし、楽天カード同様に使う場所を選ぶカードとして、イオン系のお店を利用しない人には少々の不便さを感じさせるかも知れません。

イオンカード

【即日発行】VISAクレジットカード人気ランキングTOP3

1位ライフカード

Life CARD VISA

最短3営業日発行!

メリット
・本会員、家族会員、ETCカード年会費無料
・オンライン申し込みで発行まで最短3営業日
・入会後1年間はポイント1.5倍、誕生月はポイント5倍・海外で使えるサービスがたっぷり
デメリット
・旅行保険付帯がない
・通常のポイント還元率が低め
・審査は若干厳しめ
2位楽天カード

Rakuten 楽天 VISA

メリット
・旅行保険付帯・セキュリティが充実
・カード発行枚数は業界トップクラス
・楽天市場のショッピングで「ご利用特典ポイント」あり
デメリット
・カード発行後の与信審査が厳しい
・ポイント利用が楽天のみ
・ETCカード年会費有料(540円)
3位イオンカード

eaon

メリット
・日常的な買い物で便利
・家族カードやETCカードが無料
・JALマイラーに便利
デメリット
・旅行保険付帯がない
・ポイント還元率が低い
・ポイント交換先が少ない

審査が甘いクレジットカード比較・おすすめランキング2018
2018.09.28

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す