クレジットカードは商品券や現金、複数のカードと併用可能?

[最終更新日]2019/02/18

クレジットカードは商品券や現金、複数のカードとの併用ができるか

クレジットカードは現金や商品券、ポイントなどの支払いと併用可能な場合があります。クレジットカードの利用限度額が上限ギリギリだったり、枠を使いたくない場合に他の支払い方法と組み合わせる方法と、併用可能な支払い方法を紹介していきます。

クレジットカードと他の支払い方法は併用できる?

クレジットカードと他の支払い方法は併用できる

「クレジットカードの利用限度額の残りが少なくて商品の購入ができない・・・かといって手持ちの現金も少ない」

「ポイントや商品券を組み合わせてお得にクレジットカードを使えないかな」

とお考えの方へ、実はクレジットカードと他の支払い方法との組み合わせは可能なんです!

現金、ポイント、商品券、ギフトカード、電子マネー等々、自由な組み合わせで支払いできますが、基本的にはお店側の判断によって可能か不可能か決まります。

そのため、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

併用できる支払い方法一覧

併用可能な支払い方法

実際にどんな組み合わせでクレジットカードと併用可能なのか見ていきましょう。

①クレジットカード×現金

クレジットカードと現金を併用した支払いは可能な場合があります。

例えば10,000円の商品のうち5,000円を現金で支払い、残りの5,000円をクレジットカードで支払いする等が可能です。

割合は自分で決められるので、商品代金のうちいくら分を現金で支払うか伝える必要があります。

クレジットカードの限度額が超えそうな場合は、残りの枠の分だけクレジットカードで払い、超えた分を現金で払うことになります。

②クレジットカード×クレジットカード

意外に思えますが、クレジットカード2枚、もしくは複数枚を併用した支払いも可能です。

クレジットカード1枚の利用可能枠では購入できない商品の場合、2枚で併用すれば現金を使わずに買い物ができます。

例えば利用可能枠が最も高いクレジットカードが50万円の枠しかないのに60万円の商品を購入したい場合、50万円分をクレジットカードで支払い、残りの10万円を別のクレジットカードで支払うといったやり方です。

また、クレジットカードごとに支払い方法(分割やリボ払い)を設定できるためとても柔軟な買い物が可能です。

③クレジットカード×商品券・ギフトカード

iTunesカードやAmazonギフト券、JCBギフトカード、百貨店の商品券などとクレジットカードの併用は可能です。

お店や通販サイトでギフトカードの情報を入力し、足りない差額分をクレジットカードで支払いすることができます。

お店で商品券やギフトカードを使うとお釣りをもらえないことが多いですよね。

そのため商品券やギフトカードの端数を使い切るテクニックとしてもクレジットカードとの併用がおすすめ。

商品券やギフトカードの種類によって併用可能か異なるためあらかじめ確認しておきましょう。

④クレジットカード×ポイント

Amazonや楽天などの通販サイトで貯めたポイントもクレジットカードの支払いと併用可能です。

ポイントを商品代金に充当し、差額分をクレジットカードで支払います。

10,000円の商品購入時に1,000ポイントあったとしたら、1,000ポイントを消費し残りの9,000をクレジットカードで支払いします。

ポイントサービスの種類によるためあらかじめ確認しておきましょう。

併用できる場合とできない場合があるため注意

こちらで紹介した併用可能な支払い方法もお店によっては断られる場合があります。

操作が複雑なため忙しい店では対応してもらえなかったり、単純に店員さんができることを知らなくて断られることもあります。

できるつもりでお店にいって断られると手間なので、事前に確認しておくことをおすすめします。

また、インターネットショップ・通販サイトの場合、ポイントとクレジットカードの併用は可能な場合がほとんどですが、商品券や現金、クレジットカード2枚などの組み合わせは問い合わせて確認する必要があります。

支払いがキツイだけなら分割や2回払いがおすすめ

利用可能枠が足りずに購入したいものがある場合は上記で紹介した併用方法がおすすめです。

しかし、単純に一括の支払いが難しいだけなら手数料無料でできる2回払いがお得です。

分割払いも手数料がかかりますが、しっかりと事前にシミュレーションしておけば必要なコストが分かるため返済のイメージがしやすくなりますよ。

→クレジットカード分割払いとは?回数や手数料を徹底解説!

あわせて読みたい関連記事

まずは抑えておくべきクレジットカードをお店のレジで使う方法を、こちらのクレジットカードをお店のレジで使う方法と手順・流れを解説で解説しているのでぜひご参照ください。



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す