審査が甘い学生向けクレジットカードおすすめベスト3

[最終更新日]2019/01/22

審査が甘い学生向けクレジットカードおすすめベスト3

学生がクレジットカード審査に通らない理由は学生専用カードを選んでないからです。今回は、学生向けクレジットカードの審査が甘い理由や選び方、審査の仕組み、おすすめの学生向けクレジットカードをご紹介します。

学生向けおすすめクレジットカード3選

当記事はこんな方におすすめ!

  • これからクレジットカードを作ろうと考えている未成年(18歳以上)の学生の方
  • これからクレジットカードを作ろうと考えている20歳以上の学生の方
  • 審査に落ちてしまった学生の方

当ページでは、「審査が甘い」とよく言われる「学生向けカード」の審査の仕組みについて解説していきます。

学生(専門学生や大学生)がクレジットカードを作ろうとするとき、一般の方とは異なり、「本人の信用情報」の他に「親権者の信用情報」も見られることがあります。

そのため、「親権者の信用情報」に問題がある時、審査が甘いといわれている学生向けカードでも審査に落ちてしまう可能性があります。

学生がクレジットカードの審査に通らない3つの理由とは?!
2015.08.25

また、クレジットカード審査に不安がある学生におすすめの「審査が甘い学生向けカードの特徴」についても解説していきます。

学生向けクレジットカードの審査が甘い理由

「学生向けクレジットカード」は、一般的に「審査が甘い」という認識があります。

学生向けクレジットカードの審査が甘い理由は、カード会社にとって「学生」は最も獲得したい超有力顧客であるからです。

ある利用者が、学生時代に「最初の1枚」として作ったクレジットカードは、社会人になった後も、何年も継続して使い続けてくれるケースが多いということを、カード会社は知っています。

クレジットカード保有状況円グラフ

上記の円グラフは、「学生時代に契約・保有していたクレジットカードを、社会人になってからも保有しているか」について当社でアンケートをとった結果です。

半数以上の人たちが、学生時代に作ったクレジットカードを社会人になってからも保有し続けていることが分かりました。

学生の時に作ったカードを社会人になってからも使い続けてもらえれば、年会費のかかるゴールドカードへの移行を勧めたり、保険・リボ払い・キャッシングの案内を送ったりすることができます。

また、学生は社会人よりも「大きな支払い」をする機会が少なく、限度額を低めに設定できるので、貸し倒れになるリスクが低いという点も、学生向けクレジットカードの審査が甘い理由の一つと言えます。

学生向けクレジットカードは独自審査

学生向けクレジットカードでは、一般のクレジットカードとは異なる「独自の審査」を採用しています。

「申込者の親権者(親)の信用情報」を重視した審査のことです。

学生向けクレジットカードに申し込んでくる学生は、そもそも「未成年」であったり「バイトはしているけれど収入は決して高くない学生」であったりします。

そのため、カード会社は「契約者の学生に支払う能力が無くても、親権者(親)が代わりに支払いをしてくれる」と考えているのです。

つまり、親権者(学生の代わりに支払いをしてくれる人)の信用情報をチェックして、特に問題が無ければ、たとえ申込者である学生の収入がゼロであっても審査に通過できる仕組みになっています。

独自審査のクレジットカードとは?金融ブラックの私が作れた話
2019.01.27

審査が甘い学生向けカードに通らない人

審査が甘い学生向けカードに通らない人

上記の仕組みによって、未成年であったり、アルバイトをしておらず収入がゼロの学生であっても、基本的には学生向けカードの審査には通過することができます

しかし、時折「審査落ち」してしまう学生の方がいます。

「審査が甘い」と言われている学生向けクレジットカードで「審査落ち」してしまう原因には、以下の2点が考えられます。

審査が甘い学生向けカードに通らない理由
  1. 親権者(親)の信用情報にキズがある
  2. 申込者本人(学生)に「支払い延滞・滞納」の履歴がある

親権者(親)の信用情報にキズがある

学生向けカードの審査に通らなかった場合、親権者(親)の信用情報にキズがある可能性が考えられます。

先述している通り、学生向けカードの審査は「親権者(親)の信用情報」が重視される仕組みになっています。

そのため、親権者(親)が過去に「金融事故」を起こしてしまい「ブラックリスト」入りしている場合、いくら審査が甘くても学生向けカード審査に落とされてしまいます

 【金融事故とは】

カードローンやクレジットカードの利用において、「支払いの延滞・滞納」・「強制解約」・「代位弁済」・「債務整理」などを総称した呼び方。

【ブラックリストとは】 

「個人信用情報機関」に金融事故情報が登録されている状態のこと。

現在、日本には「CIC」「JICC」「KSC(全国銀行協会)」とよばれる3つの個人信用情報機関があります。

消費者のクレジットカードや各種ローンの「利用状況」や「申込状況」は、この個人信用情報機関に登録・保管されています。

ブラックリストの私でも審査に通ったクレジットカードを公開
2019.01.11

申込者本人(学生)に「支払い延滞・滞納」の履歴がある

「親権者(親)の信用情報にキズがある」こと以外に考えられる審査落ちの理由としては、「申込者本人(学生)に『支払い延滞・滞納』の履歴がある」ことです。

「初めてのクレジットカードを作ろうとしているのだから、『支払い延滞・滞納』なんてあるわけがない」と思われた方もいるはずです。

実は、信用情報として個人信用情報機関に登録される情報は、クレジットカード利用・カードローン利用以外にもあります。
それが「携帯電話の分割払い料金」です。

携帯電話・スマホを購入する際に、端末の本体代金を「分割払い」としている方もいるはずです。
そして、端末本体の分割払いは「月々の基本料金」に組み込まれているケースがほとんどです。

この場合、「月々の基本料金」の支払いを延滞・滞納してしまうと、個人信用情報機関に「金融事故情報」として登録されてしまいます

つまり「信用情報にキズがついている状態(ブラックリスト)」になってしまいます。

たとえクレジットカード・カードローンの利用経験が無くても、携帯電話の分割払い料金を延滞・滞納した経験がある場合、学生向けカードの審査に落とされてしまうので注意が必要です。

携帯料金の遅延・滞納がクレヒスに与える影響と対応策とは?
2016.09.30

クレジットカード審査に「学歴」は関係ありますか?
学歴は全く関係ありません

審査が甘い学生向けクレジットカードの選び方

ここからは、審査が甘い学生向けクレジットカードの選び方についてご紹介していきます。

なるべく確実にクレジットカード審査に通過したいと考えている学生の方は、以下のような特徴をもつカードを選びましょう。

①入会キャンペーンを常に行っている

審査に通過しやすいカードローンの特徴の一つが、「入会キャンペーンを行っている」ことです。

「入会キャンペーン」を実施しているカード会社は、カード入会者を増やしたいと思っています。
そのため、入会キャンペーン中のクレジットカードは審査が甘くなると考えられます。

なるべく審査通過の確率を挙げたい場合は、「ポイントプレゼント」や「キャッシュバック」などのキャンペーンを行っているカードを選びましょう。

②即日発行のクレジットカード

「即日発行のクレジットカード」を選ぶことで、学生であっても審査に通過しやすくなります。

クレジットカードには、「銀行系」「消費者金融系」「流通系」「信販系」の4つに分類することができ、そのうち即日発行可能な「消費者金融系」のクレジットカードは、他のカードより審査が甘く、通過しやすいと考えられます。

学生でも審査に通過しやすいカードを選ぶ際には、即日発行のクレジットカードに注目しましょう。

今すぐ作れる即日発行クレジットカードおすすめランキング
2019.01.07

③学生専用のクレジットカード

申込対象者を専門学生や大学生としている「学生専用のクレジットカード」を選べば、基本的に学生の方は審査に通過できます。

審査の基準も「親権者(親)の信用情報」に重きが置かれているため、未成年の方やアルバイトをしていない方でも、安心して申し込むことができます。

学生専用カードを「未成年の学生」が申し込む際には、親権者の同意と学生証の提示が必要になります。

審査が甘い学生向けクレジットカードおすすめベスト3

審査が甘い学生向けクレジットカード

それではここで、審査が甘い学生向けクレジットカードの「おすすめベスト3」をご紹介します。

どのクレジットカードを申し込めば良いか悩んでいる学生の方は、ぜひ参考にしてください。

学生専用ライフカードは無収入でもOK!

学生専用ライフカード

学生専用ライフカード
国際ブランド
年会費
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
無料
無料
0.5%
最短3営業日
  • 年会費永年無料で海外旅行障害保険付!
  • 学生特典が充実!
  • 最短3営業日で受取可能!

「学生専用ライフカード」は、その名の通り、学生生活をサポートしてくれるクレジットカードです。

高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方のみ申し込むことができます。

申込対象者を学生のみに限定している「学生専用」カードであるため、審査方法も「独自審査」によって「収入の無い学生でも審査に通過しやすい」カードであると考えることができます。

年会費は永年無料で、「学生専用お問い合わせ窓口」や「携帯料金決済に使用することで、毎月抽選でAmazonギフト券プレゼント」など、「学生特典」も充実しています。

さらに、「海外旅行傷害保険の自動付帯」「海外でのカード利用で5%キャッシュバック」など、学生の海外旅行を徹底サポートしてくれます。

学生専用ライフカード公式サイトはこちら

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳〜25歳限定で学生向け

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
国際ブランド
年会費
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
無料
無料※
1.0%
最短3営業日
  • 18歳~25歳であればポイント2倍!
  • 「学生」としての申し込み枠あり!
  • 最短3営業日に受取可能!

「三井住友VISAデビュープラスカード」は、満18歳(高校生を除く)~25歳未満の方を入会対象者としているクレジットカードです。

年会費は初年度無料で、翌年以降も前年に1度でもカード利用があれば無料となります。

ポイントは一般的なクラシックカードの「2倍」となっており、入会後3か月間は「5倍」になります。

このデビュープラスカードは、申込時に「学生の方」を選択することができます。
学生として申し込むことで、「独自審査」により、審査に通過しやすくなると考えられます。
(利用可能枠は、一般:10~80万円 / 学生:10~30万円)

三井住友VISAデビュープラスカード公式サイトはこちら

JCBカードWは39歳以上限定で年会費無料

JCBカード W

JCBカード W
国際ブランド
年会費
ポイント還元
発行期間
初年度
2年目〜
無料
無料
1.0%
最短3営業日
  • ポイント還元率が2倍!
  • 年会費永年無料で海外旅行傷害保険自動付帯
  • ポイント優待サイトでネットショッピングするとポイント最大20倍!

「JCBカード W」は、18歳以上39歳以下で安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方を申込対象者としているクレジットカードです。

「安定継続収入のある方」と「学生の方」を区別していることから、「独自審査」によって、収入の無い学生であっても審査に通過しやすいカードであると考えることができます。

当カードは、年会費無料で、一般的なJCBカードと比較すると、ポイント還元率が2倍となっています。

海外旅行傷害保険付きなので、海外旅行を検討している学生の方にもオススメできます。

さらに、ポイント優待サイトでAmazonやYahoo!ショッピングなどを利用したネットショッピングをすると、ポイントが最大20倍になるという特典もあります。

JCBカードW公式サイトはこちら

まとめ

今回は、審査が甘い学生向けクレジットカードについて解説してきました。

クレジットカードの作成を検討されている学生さんは、ぜひ当記事を参考に、自分に合ったクレジットカードに申し込みしてください。

また、クレジットカード審査に落ちてしまった学生の方や、無職の方は、「審査が甘いクレジットカード比較・おすすめランキング2019」「審査なしのおすすめクレジットカード」の記事も参考にしてみてください。



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

コメントを残す