クレジットカードの優待特典の種類は?お得に活用する方法!

[最終更新日]2019/02/28

クレジットカードの優待特典の種類は?お得に活用する方法!

クレジットカードのメリットはポイント還元だけだと思っていませんか?クレジットカードは種類によって様々な特典や優待が用意されています。これらを上手く活用することによって更にお得にクレジットカードを使うことができます。自分に合いそうな優待・特典を探してみましょう。

クレジットカードはお買い物に便利なだけでなく、入会時のポイントプレゼントや旅行傷害保険の付帯など、様々な特典や優待がついています。

利用できる特典はカードの種類ごとに違うので、ご自身のスタイルにピッタリのクレジットカード選びが大切です。

今回はクレジットカードの特典や優待を種類別にご紹介。お目当ての優待を利用できるクレジットカードを、ご案内していこうと思います。

クレジットカードには特典・優待が付帯していることが多い

ほとんど全てのクレジットカードには、便利な特典・優待がついています。各特典は大きく分けて、下記の3種類です。

➀国際ブランドによる特典

国際ブランドとはJCBやVisa・アメックスなど、カード発行会社に決済ネットワークを提供している会社のことです。

国際ブランドは自社ブランドを利用しているユーザーに向けて、提携カード会社とは別に特典を展開しています。VIsaの優待サービスは公式ウェブサイト「Visa優待」で、JCBの優待サービスはスマホアプリ「JCB海外優待 たびらば」などが有名です。

➁カード会社による特典

国際ブランドではなく、三井住友カードや三菱USJニコスなどクレジットカードを発行している会社が提供している特典です。

特定の店舗やサービスを利用した時に適用されるものが多く、上位のカードになると対象の飲食店を利用した際に「2名のうち1名無料」などの優待を受けることができます。

➂提携先で利用できる特典

カード会社と提携している店舗側が提供する特典です。特定店舗で買い物した時に、割引やボーナスポイントがもらえるなどのサービスが中心を占めています。

例えば楽天カードの場合ではカードユーザーに対して、楽天グループサービス「楽天市場」のボーナスポイントを付与しています。またエポスグループのエポスカードも、提携先の飲食店やカラオケ店を利用すると割引されます。

大衆的なイメージの強い、お得なサービスと言えるでしょう。

クレジットカードに付帯している特典・優待の種類

クレジットカードの優待特典の種類は?お得に活用する方法!

クレジットカードの特典は割引やポイント還元といった身近なものから、海外旅行傷害保険や空港ラウンジの利用サービスなどリッチなものまで様々です。

ここからは「クレジットカードにはどんな特典があるのか知りたい!」とお考えの方に向けて、サービス内容をジャンル別にご紹介しようと思います。

➀ショッピング系の特典

ショッピング系の特典は、主に割引やボーナスポイントの付与が該当します。日常の様々な場面でお得感を実感できる大衆的なサービスです。

最も有名なサービスは、楽天カードのSPU(スーパーポイントアッププログラム)。SPUでは楽天カード及びゴールドカード契約者に対して、お買い物時の楽天ポイント倍率を2倍~4倍ほど上乗せしています。

またイオンカードでは毎月20日・30日に「お客様感謝デー」を開催。カードを使って系列店舗で買い物をすると、代金から5%ほど割引されます。

➁悪用への補償サービス

不正アクセスなど何らかの事情でカード情報が流出した際に、不正利用を防いだり被害内容を補償してくれるサービスです。

不正出金があった時にお金を返してくれたり、カード紛失した際にコールセンターで緊急停止してくれます。

具体的な補償内容はカード会社によって細かな違いがありますが、重過失(裏面にサインしていない・他人に使わせた・暗証番号を書いていたなど)がなければ大抵の場合は利用できるでしょう。

日本国内のクレジットカード会社は、ほぼ100%が補償サービスを提供しています。

➂飲食店での特典・優待

飲食店利用時に利用できるグルメ&ダイニングサービスです。

「アメックス・エキスプレス・セレクト」や「ゴールド・ダイニング」、「招待日和」などのサービスが該当します。

ラグジュアリーホテルなどエグゼクティブ層に向けたものが多く、内容的には高級指向の強いサービスです。

例えば、アメックスが会員限定で提供する「アメックス・エキスプレス・セレクト」は、リッツカールトンやインターコンチネンタルなど、全世界8,000を超える飲食店で優待サービスを利用可能。

またSBIプラチナカードやオリコビジネスカードGoldに付与される「招待日和」でも、国内やハワイ・シンガポールなどの高級レストランの優待を対象にしています。

➃旅行系の特典・優待

空港ラウンジの優待や荷物の送付サービス・海外旅行傷害保険など、旅行系の特典サービスです。

様々なカードについていますが、ANAやJALなど航空会社が発行するクレジットカードやビジネス系カードでは特に充実しています。カードによって強みを持つエリアが違うので、注意して選びたい部分です。

➄施設利用の特典・優待

遊園地や商業施設の優待サービスです。

例えば三井住友プラチナカードでは、ユニバーサルスタジオジャパンの「ユニバーサル・エクスプレス・パス」を1日1枚提供しています。また身近な存在のイオンモールも、イオンゴールドカードのユーザーに対して「イオンラウンジ」を用意しています。

➅コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービスは、カードに関する様々な業務に対応するサービスです。

例えば旅行予定日に合わせて航空券を手配してもらったり、旅先で空室のあるホテルを案内してもらうことができます。

ただしサービスの性質上、三井住友プラチナカードやセゾン・ビジネス・プラチナカードなど、プレミアクラスのクレジットカードにのみ付帯されています。

⓻コストに関する特典

入会時にポイントを付与したり、格安年会費を提供するサービスです。

楽天カードやエポスカードが提供する、ポイントプレゼントサービスや年会費無料キャンペーンが該当します。また三井住友クラシックカードのように、キャッシュバックを提供するケースも。

客単価よりもユーザー数を重視した、ステータス性の低いクレジットカードほど充実している特典です。

一般カードとステータスカードで特典・優待は大きく異なる

既に実感している方も多いかと思いますが、一般カードとステータスカードでは利用できる特典・サービスが大きく違います。

もちろん個々のサービス内容はカードによって違いますが、大きく分けると下記の通りです。

一般カード ステータスカード
ショッピング特典
悪用補償サービス
高級飲食店特典(招待日和など)
旅行系の特典
コンシェルジュサービス
コストに関する特典

クレジットカードの特典・優待を上手く活用するには?

クレジットカードの優待特典の種類は?お得に活用する方法!

クレジットカードで得られる特典は、カードの提携会社やカードランクにより様々な面で異なります。

万人にピッタリのカードは存在しないので、ご自身の生活スタイルやニーズに応じて、適したクレジットカードを選ぶことが大切です。

生活スタイルに合っていること

生活スタイルとクレジットカードがフィットすると、日常やビジネスなど様々な面で大きな効果を生み出します。

例えば毎月のように楽天市場を利用している方は、楽天カードを持つことでもらえるポイントが倍増します。また海外旅行によく行く方は、海外旅行保険がついているクレジットカードがあると安心です。

他にもクレジットカードには、イオングループを利用するとお得なイオンカードや、ドコモユーザーに嬉しいdカードなど、いろいろなものが存在します。

勢いで契約するのでなく、計画的にクレジットカードを選びましょう。

特典・優待について理解しておくこと

特典や優待への理解も大切です。

クレジットカードの特典は様々な条件が付与されていることも多いので、「使えると思っていたのに使えなかった…」と嘆いてしまうケースも少なくありません。

例えば空港ラウンジサービスは、大半はゴールドカード以上が占めています。ロゴを見てスタンダードで入れると思い込み、恥をかいてしまうケースもあるでしょう。

またカードが提供する割引サービスが、最もお得とは限りません。普通の店舗会員証などで、それ以上の割引が得られる店舗もあるからです。

おわりに

クレジットカードを持つと、様々な特典や優待が得られます。

しかしその内容や方向性はカード発行会社やカードランクにより違うので、ご自身の生活スタイルに合わせたカード選びが大切です。

仕事や旅行で飛行機に乗る機会が多い
特定の通販会社やショッピングモールを利用する
できるだけ維持費の安いカードが欲しい

クレジットカードを作るときは、上記のようにご自身のスタイルやニーズを整理するところからはじめましょう。勢いで入退会を繰り返すとクレヒスに悪影響を与える可能性があり、あまりオススメできません。

あわせて読みたい関連記事

まずは抑えておくべきクレジットカードの上手い使い方に関連する記事を、こちらのクレジットカードの上手い使い方・コツでまとめてあるのでぜひご参照ください。



この記事を執筆した専門家

たぬたぬこ
たぬたぬこ
貸金業務取扱主任者
貸金業務取扱主任者として、記事制作を担当しております。未熟者ですがわかりやすい記事作りを目指しているので、ドンドンご意見いただければと思います。趣味はeスポーツ。オリンピックが楽しみです!
                     

コメントを残す