イオンカードの審査期間は?結果連絡が来ない時の理由

[最終更新日]2018/11/12

イオンカードの審査期間はどれぐらい?結果連絡までにかかる時間を利用者の口コミから調査しました。通過している時と落ちている時にかかる時間を比較!通知が来ない時に考えられる理由も解説しています。

イオンカードの審査期間、結果連絡が来ない時の理由

イオンカードの審査期間は?経験者の口コミを調査!

イオンカードの審査期間

イオンカードの審査期間1〜2週間です。

長くても1ヶ月以内には、審査の結果がわかります。

1ヶ月以上結果通知が来ないときは、問い合わせをしましょう。

イオンカードコールセンター
受付時間:9:00〜18:00
年中無休

審査に通過した人の審査期間

審査に通過している人は1週間以上かかっています。

カード発行の準備があるため、審査結果が出てから審査の通知までに時間が必要です。

3週間ほどかかる場合もあるので、結果が遅くても焦らずに待ちましょう。

審査に落ちた人の審査期間

審査に落ちている人は2週間以内に結果が来ているようです。

一番初めの審査である、コンピューターでのスコアリング審査で審査落ちの場合は、3日以内に結果が届くと考えられます。

審査落ちしているほど、結果が早い傾向にあります。

イオンカード審査結果の通知はある?

審査通過 → カード発送

審査否決 → メール、またはハガキ

審査に通過すると、カードの発送をもって結果通知となります。

否決の時はほとんどの場合、メールでの通知がきます。

申し込み方法によって審査期間が変わる

申し込み方法によって審査期間が変わる

インターネット 1週間〜2週間
店頭 1週間〜3週間
郵送 2週間〜4週間

申し込み方法によって審査結果の通知までにかかる時間が異なります。

インターネットからの申し込みが1番早い理由は、申込者のデータを元にすぐコンピューター審査に移ることができるからです。

店頭での申し込みは、店頭の担当者がその場でチェックして審査に出すので、記入ミスなどで発生するロスタイムがほとんどありません。

郵送での申し込みは、郵送に時間がかかる上に申し込みに書かれているデータの入力作業後、審査が開始されます。

審査開始までにかかる時間が申し込み方法によって異なるために、審査時間に違いが出ているのです。

イオンカード審査状況の照会方法は?

イオンカードは審査状況照会する方法はありません。

審査結果の通知を待ちましょう。

本人確認の案内が来たらほぼ通過!

イオンカードの審査は審査に通過した人へ、本人確認の書類提出の案内を送っています。

本人確認の提出案内が来たら、それまでの審査は合格です。

審査は虚偽の申告をしていない限り審査に通ります。

審査結果が来ない、遅い時に考えられる理由

①審査に通るギリギリライン

コンピューターのよるスコアリングシステムで合格ラインギリギリだった場合、さらに目視による審査が行われます。

目視による審査になった場合、時間がかかり結果通知までの時間が長くなってしまうのです。

②信用情報にキズがある

個人信用情報機関で信用情報を開示した時に、支払い事故情報が残っていると、事故内容について詳しく調べます。

信用情報にキズがあると、人の手による調査になるため審査が長引きます。

③審査が混み合っている

申込者が多く、審査が混み合うと順番待ちになっているかもしれません。

特にキャンペーン時期や3、4月など申し込みが増える時は、審査待ちになっている可能性が高くなります。

できるだけ早くイオンカードを手に入れる方法

①ネットから申し込み

インターネットからの申し込みは審査スタートする時間が早いので、その分早く審査が終わります。

スマホからでも申し込みができるので、空いている時間にできるのでおすすめです!

②店頭で申し込み

こちらはイオン内での利用限定ですが、イオン店頭でクレジットカードの申し込みをするとその場でカードが発行されます。

簡単な審査を行いますが、30分ほどで終了です。

仮カード(即時発行カード)発行後に審査を行いますが、本カードが届くまで仮カードが使えるのです。

仮カードはイオンだけでなくイオン系列のお店であれば使うことができます。

イオンカード増額審査にかかる時間は?

増額審査の審査期間は約1〜2週間です。

新規入会審査と同じような審査が行われるため、審査時間は申込者によって異なります。

増額審査はすぐに終わるものではないので、事前に申請をしましょう。

イオンカードとセレクトの違いはある?

イオン銀行のキャッシュカードクレジットカードが一体となった「イオンカードセレクト」があります。

イオン銀行の開設と同時に申し込みをするとクレジットカード審査に加え、イオン銀行の審査を受けることになるのです。

審査は2つになりますが、審査時間は大きく変わりません。

イオンカードセレクトの審査も約1〜2週間ほどです。

まとめ

イオン銀行カードは審査結果の通知が郵送であること、審査状況の紹介ができないことから審査期間が長く感じてしまいます。

審査結果が遅いとき、焦りから他のクレジットカードへの申し込みは危険です。

短期間に複数社への申し込みは「申し込みブラック」になります。

審査に通っている人の方が、結果通知が遅い傾向にあるので、焦らずに通知を待ちましょう。



この記事を執筆した専門家

林田紗季
林田紗季
ファイナンシャルプランナー
自ら多重債務で苦しんだ経験をもとに、FP3級を取得しました。現在は『貸金業務取扱主任者』の国家資格取得試験に向け猛勉強中です。「読む人の立場になって、わかりやすく伝える」ことをモットーに生活に役立つ記事を目指しています!趣味は旅行!船でのんびり世界一周旅行が夢です!
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


コメントを残す