【最新】お金がない私が最高の結婚式を実現した方法とは?

[最終更新日]2018/12/27

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、お金がない私の結婚準備と最高の結婚式を挙げるまでの工夫についてお話しましょう。

結婚式

 

 この記事と一緒によく読まれる記事 

▶︎離婚して養育費を払えない場合の正しい対処方法とは?
▶︎【簡単】お金がない方でも離婚できる正しい解決方法とは?

ご結婚を考えているカップルにとって結婚式は幸せなイベントである一方で、お金がかかって大変なものでもあります。

しかし、工夫に工夫を重ねることでお金がなくても素敵なウェディングを実現することはできます。

結婚式で「ケーキカット」を初めての共同作業、「ファーストバイト」を食べ物に困らないで食べさせていく儀式などとよく言いますが、本当の共同作業は結婚準備、困らない生活を考える第一歩は結婚費用の捻出のための努力です。

私のウェディングプランは料金からの逆算で始まった

私のウエディングは料金との戦いから始まりました。

20代後半といえば適齢期でもあるけれど、遊びたい盛り。

貯金をしている余裕もないままに、適齢期を迎えてしまい、親を心配させないようにと結婚式と披露宴だけはしなければと言ったスタートでした。

当然結婚式にかかる費用をシビアに見積もらなければならず、出せる費用の範囲を決めてから逆算することで足が出るのを防ぐことになりました。

県民共済一択で見積もりを

一般的に言われている結婚式の費用としては、

  • ハウスウェディング350万円~
  • 結婚式場・ホテルウェディング300万円~
  • レストランウェディング250~260万円程度

…というのが平均のようですが、それ以下で抑えたいのが本音です。

そこで、私たちは今後の備えも含めて「県民共済」を利用することに決めました。

県民共済(都民共済)は互助会のようなシステムで、保険の他に加入者特典としてウェディングの各種割引があります。

ドレスから提携の式場での挙式、披露宴の割引などを使うことで割安の利用が可能です。

駅チカホテルでのウェディングプランもあって、見た目には共済プランを使ったことなど分かるはずもありません。

飲食の割引や演出無料サービスなどを豊富に活かすことで意外と贅沢なイメージになります。

某結婚情報誌は趣味として閲覧する

結婚情報誌は女性ならば必ず一回は見てしまうものでしょう。

私も1冊は購入しましたが、参考ではなく「目の保養」と結婚する気持ちを盛り上げるためだけに買いました。

こうした情報誌は比較的売値が安いものですが、これは掲載されている関連企業の広告費で成り立っているためです。

そのため、こうした冊子に載っているプランや式場をそのまま利用すると広告費まで上乗せされた料金を提案されるおそれがあります。

ただし、手作りで用意するおもてなし小物のアイデアは意外と役立ちました。

挙式プランはベースを崩さずに

プランが決まるのは早いものです。

結婚式や披露宴の形式は大体が同じようなものなので、奇をてらわずにベースを活かして進行しました。

その中でちょっとだけ工夫すれば良いかな、という感じです。

プランをいじると、セット料金にプラスアルファの金額が発生するのでオリジナリティは最小限に抑えることは大切です。

今風ではない式の方がインパクトもの

共済のプランはおしゃれっぽさは劣りますが、基本を押さえているので流れはそのままでも十分に良いものができます。

むしろ、安定感があるため高齢のゲストには好印象を残せました。

また、カジュアルなお式が多い風潮の中で一種の珍しさがあったようで、若い後輩たちにも「格式高そう」と意外と評判が良かったです。

ドレスは妊婦さん用のものまで見せてもらって

安いプランで何に不満が出やすいかというと、花嫁のドレスに尽きます。

当然レンタルドレスですので、型が古いものやダメージが若干見えるものなどもあります。

そのため、多くの結婚式ではプラン内のドレスを避けて高い追加料金を払う人が多いものです。

安いプラン内で、比較的新しくで質の良いものを選ぶために、私はちょっとおかしなことを言いました。

「妊婦さん用のドレスも見せてください!」

妊婦さん用のドレスは今やどのレンタルショップでもあります。

しかもそれはやはり利用者の割合は低いため、ダメージも少ないものが多いのです。

新品同様のドレスがぞろぞろとあり、サイズもお腹を守るためのハイウエスト(実は脚長効果あり)を気にしなければぴったりのものに出会えます。

日本人に多い下半身太めの体型も隠せて、着やせしました。

アイデア次第で省コスト&仲良しアピール

結婚式で低コストでもオリジナリティを少しだけ加えるためには、みんなで協力することが一番です。

参加者にとっても「自分が盛り上げた!」という思いから心に残る式となります。

また、アイデア次第でちょっと面白いことをしつつコストダウンができます。

印刷物は両家みんなで休日に

招待状や席次カードなどの印刷物は少しこだわりたかったので、自宅で印刷プラス折り作業は両家が揃って行いました。

手間は掛かりますが、文化祭の準備のような気持ちで両家の仲もぐっと近づきます。

失敗したおばあちゃんに笑ってダメだしする新郎を見ているとその人となりも改めて理解できます。

そして当然、その準備については披露宴で司会者に発表してもらいます。

キャンドルサービスは本物のキャンドルを手渡し

キャンドルサービスは披露宴ではありがちですが、意外と費用がかかるものでした。

キャンドルに火を灯しながら各テーブルを回るのは幻想的ですが、少し面白さを加えるためにあえて違ったサービスを行いました。

小さく個装されたアロマキャンドルを各テーブルを回りながら手渡しするのが私たちの「キャンドル(を)サービス」です。

各テーブルからは笑いが起こり、プチギフトとして大変喜ばれたサービスとなりました。

後輩を酷使したら最後にスポットライトを

受付は当然ながら、カメラマンや司会者にも後輩を配置して、彼らに頑張ってもらいました。

素人ながら懸命に働いた努力は、最後に名前を呼び上げてねぎらい、ほんの一瞬だけ主役の座を与えます。

彼らはプロになった気分を味わえて満足、さらにゲストからも帰りしなにねぎらいの言葉をかけてもらっていたようです。

みんなで作った結婚式で誰もが主役

結婚式はお金が掛かるという人もいますが、それは「手間」と「工夫」をお金で解決してしまったためです。

私たちの式は結局(大きな声では言えませんが)ご祝儀の範囲内ですっぽりと収まりました。

さらにゲストにも笑いと充実感を与えることができ、和気藹々とした雰囲気を作ることにも成功しました。

新郎新婦だけではなく、多くの人が主役として主体的に盛り上げてくれて、かけがえのない一日として大きな財産になったと思います。

一時的に結婚式を用意する方法とは?

どうしてもお嫁さんに喜んでもらいたい!… でもお金がない!

そんな紳士なあなたには、一時的に結婚資金を用意する方法がおすすめです。

 

30日間無利息のキャッシングを上手く活用すればノーリスクで結婚資金を用意することが可能なのです。

アコム

30日間無利息なので、返済する際は借りた金額のみをそのまま返済するだけでOKです。

 

最高の結婚式を開きたいのであれば、この方法を多く利用されている手段の1つです。

三菱UFJフィナンシャルグループ傘下のアコムなら、利用したことが他人にバレることは絶対にありません。

歴史と実績があるので安心して30日間金利0円でキャッシングすることが可能です。

この記事と一緒によく読まれる記事

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す