医療(メディカル)ローンとは?

[最終更新日]2018/10/02

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、病院で使うことの出る医療(メディカル)ローンについてご紹介いたします。

医療ローン

普段はあまり耳にすることもないものですが、知っておけば、いざという時には大きな安心となるかもしれません。

困った時の助けとなるであろう医療(メディカル)ローンを分析してみたいと思います。

そもそも医療(メディカル)ローンってなに?

医療ローン

医療(メディカル)ローンは、住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなどと同じような「目的別ローン」の一種です。

医療費ローン、メディカルローンなどといろいろな呼び方がされており、診療科によっては、歯科クリニックの「デンタルローン」などと呼ばれることもあります。

これらのローンはすべて、医療費を支払うためだけに利用できるローンであり、病院で治療費や入院費、検査費、先進医療や不妊治療などに使うことができます。

日本では、基本的には国民全員がなんらかの健康保険に加入しているため、医療費の負担額は抑えられています。

しかし、それでも治療期間が長引いたり、保険の利かない「自由診療」が必要になったりして、多額の医療費がかかってしまうこともあるものです。

そんな時に、医療費を分割後払いにして、「今現在必要な治療を受ける」ために用いられるのが医療(メディカル)ローンと言うわけです。

 医療(メディカル)ローンのメリットは?

医療(メディカル)ローンを利用する最大のメリットと言えば、手間なく治療資金を調達できて、安心して治療を受けられるということです。

医療(メディカル)ローンを取り扱っているのは、銀行や信販会社などですが、申し込みの基本は病院の窓口となります。医療費が高くて支払いが難しくなった時に、病院の窓口に相談することで医療(メディカル)ローンを紹介してもらえるでしょう。

 治療費は金融機関から直接病院へ

医療(メディカル)ローンを利用すると、支払いはローンの取り扱い金融機関から直接病院へ支払われることになります。

それ以上の治療費がかかった場合にも追加で増額融資してもらえる可能性もあります。

 金利も良心的かも

目的別ローンは皆どちらかというと金利が優遇される傾向にあります。

医療(メディカル)ローンも金利が低いものが多いため、治療後の返済も安心です。

ただし、医療(メディカル)ローンの金利は金融機関によっても差があります。

医療(メディカル)ローンのデメリットは?

医療(メディカル)ローンを利用する場合には、良いことばかりではないようです。

最終的には自分で選択しなければいけないので、しっかりとデメリットについても押さえておきましょう。

医療(メディカル)ローンは審査が長い?

医療(メディカル)ローンの最初のデメリットは、審査が必要となり、その審査時間が長くなる可能性もあると言う点です。

医療(メディカル)ローンを借りたい人の多くは、医療費の支払いを早く済ませたいと感じているでしょう。

また、治療期間中で次々と治療費がかさんでおり、早くローンを利用して自分での支払いを抑えたいと思うこともあるでしょう。

しかし、医療(メディカル)ローンの審査は比較的時間がかかることが多く、借りるまでの医療費は自分で賄わなければいけなくなることもあります。

医療(メディカル)ローンの審査は厳しい?

医療(メディカル)ローンは目的別ローンであり、金利も抑えられていることが多いため、審査も厳しくなることが多いようです。

また、医療費が支払えないという時の多くは、費用が高額になっていることもあり、高額なローンを必要としているため、おのずと審査は慎重になります。

厳しい審査のために落ちてしまい、医療(メディカル)ローンを使うことができない人もいるようです。

医療(メディカル)ローンは交通費などには使えない

医療(メディカル)ローンの使途は病院での治療に限られています。

そのため、通院にかかる交通費などには使えません。

必要があって遠方の病院を利用している人には交通費の負担も重くなり、ローンで支払えないと通院が辛くなることもあるでしょう。

医療(メディカル)ローンが使えない場合には?

女性2

医療(メディカル)ローンは実は、どこの病院でもやっているわけでもなく、自分のかかっている病院での取り扱いがない場合には利用できません。

また、審査落ちしてしまって使えないこともあります。

こうした場合には、医療(メディカル)ローンの代わりになるようなローンを探すことが必要となるかも知れません。

医療(メディカル)ローンの代わりにカードローンを

医療(メディカル)ローンの代わりとして、銀行などで取り扱っているカードローンやキャッシングを利用することもできます。

金利の面で不安な人も、銀行のカードローンであれば、比較的低く設定されているものもあるため、安心です。

また、カードローンは目的を問わないローンなので、交通費などの支払いにも利用できます。

ただし、限度額は厳しいこともあり、全額ローンで支払えるとは限りません。

医療(メディカル)ローンで治療を安心して受ける

医療(メディカル)ローンの使い方には厳しい面もありますが、上手に使うことができれば安心して治療に専念できるチャンスを作れます。費用に不安がある場合には、医療(メディカル)ローンのある病院を選ぶことで、健康への道を模索してみましょう。

実は医療ローンより一般の銀行系ローンを組んだ方がお得!

医療ローンは病院が提携しているローン会社です。

つまり普通のローン会社と何ら変わりはありません。『オリコ』や『ジャックス』など基本的に消費者金融系が多いのですが、金利もやや高めです。

しかし、一般の銀行系カードローンなら金利一桁%からの低金利で、医療系から冠婚葬祭まで幅広い借入目的に対応しているので安心して利用することが可能です。

銀行系というと審査が厳しいイメージがありますが、今回ご紹介する3つの銀行系ローンならきちんと審査をしてくれるのでオススメです。

当サイトから申し込みが多いカードローン人気ランキング

  • 安心の低金利と信頼があるメガバンク!
  • 24時間WEB申し込みOK!
  • 家族にバレずに利用できる!
みずほ銀行カードローン
融資限度額 金利 審査時間
10万円〜最大800万円 2.0%~14.0% 最短2〜3営業日
融資時間 総量規制 収入証明書
目安として1週間〜10日
口座を持っている方→1週間ほどで借入可能
口座を持っていない方→3週間ほどで借入可能
自主規制中 あり
(借入限度額が50万円を超える場合)
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

みずほ銀行カードローンは、大手都市銀行の中では1番低金利なので大手銀行で借入したい方は特におすすめです!また、24時間WEB完結・コンビニATM時間外手数料無料・みずほ銀行キャッシュカードですぐに引き出し可能なので、今すぐお金を借りたい人に便利です。

  • 年収が低い主婦やパート・アルバイトも申し込みOK!
  • 業界トップクラスの低金利0.99~14.79%!
  • 限度額は最高1,200万円!
住信SBIネット銀行カードローン
融資限度額 金利 審査時間
最大1,200万円 0.99%~14.79% 最短60分
融資時間 総量規制 収入証明書
最短3〜4営業日
口座を持っている方→3,4営業日で借入可能
口座を持っていない方→1週間ほどで借入可能
自主規制中 あり
(借入限度額が50万円を超える場合)
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

住信SBIネット銀行カードローン(MR.ローン)は、銀行ローンで最も低金利です。しかし、審査が厳しく時間もかかるので、とにかく時間がかかっても低金利で借入したい方におすすめです!また条件を満たすこと・限度額が高いほど金利が引き下げになる仕組みなので高額融資希望の方もおすすめです!最低金利の0.99%は限度額1,100万円以上かつ2つの条件を満たすことで適用されます。限度額10万円〜100万円でも通常金利は7.99%なので業界トップクラスは間違いないです!金利引き下げの条件については、下記詳細ページで徹底解説しています。

  • 楽天会員ランクに応じて優遇審査あり!
  • 楽天銀行を開設せず普段の口座で利用可能!
  • 年収が低いパート・アルバイトでもOK!
楽天銀行カードローン
融資限度額 金利 審査時間
10万円〜最大800万円 1.9%~14.5% 最短当日
融資時間 総量規制 収入証明書
審査終了からおよそ1週間が目安
口座を持っている方→審査が終了次第借入
口座を持っていない方→審査が終了次第借入
自主規制中 あり
(借入限度額が50万円を超える場合)
利用可能なコンビニ
  • 審査
    スピード
  • 即日融資
  • 無利息期間
  • 事業ローン
  • フリーター
    OK
  • 学生
  • 専業主婦
  • 低金利
  • おまとめ
    ローン
  • 来店不要
こんな人にオススメ

楽天銀行スーパーローンの金利は、1.9〜14.5%と業界でもトップクラスの低金利なので金利重視でカードローンを探している方にオススメです。また、申し込み〜借入までWEB完結可能なので、『外に出向くのが面倒くさい』『スマホで簡単に済ませたい』場合に向いています。楽天会員ランクに応じて審査優遇もあるので審査が不安な方、収入が低い学生やパートアルバイトの方はぜひ利用してみてください。

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す