ぴったりのプロミス即日融資方法がすぐ分かる!必要な時間に借入可能

[最終更新日]2019/05/14

「今すぐお金が必要!
プロミスなら即日融資が受けられるかな?」とお考えのそこのあなた!

確かにプロミスは、即日融資に強いカードローン
ただし、慌てて申し込んではいけませんよ。

プロミスで即日融資を受ける方法はさまざま。
今のあなたの状況に合った申し込み・借り入れ方法を選ばないと、「今日中に借りられないで終わってしまった……」ということになりかねません。

そこでこの記事では、即日融資を受けられるそれぞれの方法について詳しく解説!
あなたの状況に合った即日融資方法がすぐにわかるフローチャート、即日融資の準備が整っているか簡単に確認できるチェックリストもご用意しました!

読んでいただければ一番スムーズな方法で、プロミスから即日融資を受けられますよ!

プロミスでの即日融資方法フローチャート

※1公式HPで確認できます
※2金融機関一覧表(振込実施時間検索)で確認できます

【A.「インターネットで契約」→「瞬フリ」で借りるのがオススメ!】
もし現在、あなたが使っている口座が10秒振り込みに対応しているのならチャンス!
パソコン・スマホ1つですぐ口座に振り込んでもらうことが可能です。
詳しくは「インターネットで契約」→「瞬フリ」で借りる」でご説明します!

【B.「インターネットで契約」→「アプリで借り入れ」で借りるのがオススメ!】
あなたの持っている口座で10秒振り込みが受けられなくても大丈夫!
プロミスのスマートフォンアプリを使えば、セブン銀行ATMで即日融資を受けることができます。
詳しくは「3.「インターネットで契約」→「アプリで借り入れ」で借りる」でご説明します!

【C.「インターネットで申し込み」→「自動契約機でのカード受け取り」で借りるのがオススメ!】
「ここからだとセブン銀行ATMまでは遠い……」
そんな場合はインターネットで申し込んだ後、自動契約機でローンカードを受け取りましょう。
カードを受け取った後、近くのATMですぐに借り入れを進められますよ。
詳しくは「インターネットで申し込み」→「自動契約機でのカード受け取り」で借りる」でご説明します!

【D.「自動契約機で申し込み・契約→カード受け取り」で借りるのがオススメ!】
「とにかく確実に即日融資を受けたい!」
そんな場合は直接店舗に行って申し込みましょう。
自動契約機では、21時までの申し込みで即日融資が受けられます。
夜、急にお金が必要になった時でも借りられますよ!
詳しくは「自動契約機で申し込み・契約→カード受け取り」で借りる」でご説明します!

さて、あなたにおすすめの申し込み・借り入れ方法は分かりましたでしょうか?
ここからはそれぞれのやり方で、即日融資を受ける方法をお教えします!

「インターネットで契約」→「瞬フリ」で借りる

インターネットでプロミスとの契約を進めた後、口座にお金を振り込む形で即日融資を受ける方法について解説します。

①手数料無料で、すぐに振り込んでもらえる

現在プロミスで受けられる「瞬フリ」とは、振り込み依頼受付から10秒でお金を振りこんでもらうことができるシステム(※例外あり)。
その際、手数料は一切かかりません

CHECK 瞬フリ(振込キャッシング)

この「瞬フリ」が24時間利用できるのは三井住友銀行三菱UFJ銀行などのメガバンクから、仙台銀行愛知銀行などの地方銀行などさまざま。


▲▼(上)仙台銀行口座への振り込みにかかる時間
(下)愛知銀行口座への振り込みにかかる時間

(両方とも金融機関一覧表(振込実施時間検索)より)

また、24時間「瞬フリ」に対応していなくても時間が合えば10秒振り込みができる金融機関も多いんですよ。
例えば、みずほ銀行は平日の8時45分から14時50分の間に依頼すれば10秒で対応してもらえます。
信用金庫では平日24時間、土日祝日の8時から23時50分の間10秒振り込みに対応している所が多いです。

受付できない時間に注意

土日・祝日を問わず24時間振り込んでもらえる「瞬フリ」。
しかし、システムメンテナンスのため振り込み受付が停止する時間・振り込みが行われず振り込み予約となってしまう時間がありますのでご注意ください。

★振り込み受付が停止する時間
・毎週月曜0:00~7:00
・1月1日・2日0:00~7:00
★振り込み予約となってしまう時間
振り込みが行われる時間
毎週土曜23:30~24:00 翌日8:45~9:30頃
毎週日曜0:00~4:00 当日8:45~9:30頃
毎週日曜18:50~24:00 翌日8:45~9:30頃
毎週月曜7:00~8:00 当日8:45~9:30頃
12月31日18:50~
1月4日8:00
1月4日8:45以降
※金融機関の営業日によって、
1月4日または翌営業日となる可能性があります
5月2日18:50~
5月6日8:00
5月6日8:45以降
※金融機関の営業日によって、
5月6日または翌営業日となる可能性があります

②「瞬フリ」で借りる流れ

実際に「瞬フリ」を使って借りる際、どのように借り入れを進めるのかチェックしましょう。

「瞬フリ」で借りる流れ

パソコン・スマホから申し込む
審査
(最短30分)
Web完結で契約
インターネット会員サービスにログイン
希望する振込先口座を登録
「瞬フリ(振込キャッシング)のお手続き」から申し込む

これで借り入れが完了します。
現金が必要な場合は、振り込んだ後にお近くのATMで引き出しましょう。

即日融資を受ける流れについての確認が終わりましたら、行うべき準備や注意点についてチェックしておきましょう。
CHECK プロミスで即日融資を受ける準備は大丈夫?チェックリストで確認しよう!

「インターネットで契約」→「アプリで借り入れ」で借りる


インターネットで契約した後、プロミスのスマホアプリを使って借り入れを行う方法について説明いたします。

①カードレスで借りられるため、借り入れがバレる心配もなし!

プロミスのスマホアプリを利用すれば、スマホ1つで申し込みから借り入れまですべて可能。
特に大きいのは、カードが無くてもセブン銀行ATMで借り入れができる点です。

ATMに表示されるQRコードを読み取ることで、カードレスで借り入れ・返済が可能
ローンカードが無いので「カードが増えてお財布がパンパン」ということにもなりませんし、カードを見られて借り入れがばれてしまう……といった事態も避けられます

プロミスアプリは以下のリンクからダウンロードできます。

CHECK App Store
CHECK Google Play

②「アプリで借り入れ」で借りる流れ

それでは、実際にアプリを使ってプロミスの即日融資を受ける流れを見ていきましょう。

「アプリで借り入れ」で借りる流れ

パソコン・スマホから申し込む
審査
(最短30分)
Web完結で契約
セブン銀行ATMに向かう
プロミスのアプリにログインして、
「スマホATM取引」をクリック
セブン銀行ATMで
「スマートフォンでの取引」を選択
アプリで「出金」を選び、ATM画面に
表示されたQRコードを読み取る
アプリに表示された「企業番号」を
ATMに入力する
アプリに表示された
「ワンタイム暗証番号」をATMに入力する
取引金額を入力し、ATMの手順に
沿って借り入れを進める

即日融資を受ける流れについての確認が終わりましたら、行うべき準備や注意点についてチェックしておきましょう。
CHECK プロミスで即日融資を受ける準備は大丈夫?チェックリストで確認しよう!

「インターネットで申し込み」→「自動契約機でのカード受け取り」で借りる


インターネットで申し込んだ後、自動契約機でローンカードを受け取る形で即日融資を受ける方法についてご説明します。

①スマホを持っていない場合でもお金を引き出すことが出来る!

「持っている口座が10秒振り込みに対応していない」
「スマホを持っていないからアプリローンが利用できない」
「ここからだと、セブン銀行ATMまでは割と遠い……」
そんな場合はインターネットで申し込んでから、自動契約機で契約しましょう。

自動契約機での契約が完了すれば、その場でローンカードを受け取ることができます
そのローンカードを使えば、近くのATMでお金を借りることができますよ。

お近くの自動契約機は公式HPの「店舗・ATM検索」で検索できます。

②「自動契約機でのカード受け取り」で借りる流れ

「ネット申し込み」と「自動契約機での契約・カード受け取り」で即日融資を受ける流れについて見ていきましょう。

「自動契約機でのカード受け取り」で借りる流れ

パソコン・スマホから申し込む
審査
(最短30分)
審査に通過したら、必要書類を持って
自動契約機に向かう
自動契約機で契約書類を作成する
ローンカードを受け取る
ローンカードを使って
近くのATMでお金を借りる

プロミスでの借り入れが出来るのは、プロミスATMプロミス提携先のATM
ただし毎週月曜日の0時~7時はシステムメンテナンスのため、全ての提携ATMが利用できませんのでお気を付けください。

即日融資を受ける流れについての確認が終わりましたら、行うべき準備や注意点についてチェックしておきましょう。
CHECK プロミスで即日融資を受ける準備は大丈夫?チェックリストで確認しよう!

「自動契約機で申し込み・契約→カード受け取り」で借りる


申し込みからカード受け取りまで、全て自動契約機で進めることで即日融資を受ける方法について解説します。

①21時まで即日融資に対応!

自動契約機から申し込みを行うメリットは、申し込み方法の中で最も遅い21時までの申し込みで即日融資が受けられる可能性があること。

今回、即日融資を受けられる基準を知るためプロミスに問い合わせたところ、「審査を受けてみないと分からない」という回答が返ってきてしまいました。
確かに、申し込んだ人の状況によって審査にかかる時間は違うもの。一律での判断は難しいですよね。
CHECK プロミスの審査時間は長い?結果が来ない場合の状況確認方法

ですがその際、「どうしても即日融資を希望する場合は直接店舗に行って手続きをしてくださるようお願いいたします」とのご回答もいただきました。
どうしても即日融資を受けたい場合は、自動契約機に行って申し込んだほうが一番可能性が高そうです。

この場合、即日融資のタイムリミットは21時まで。それでも、21時ぎりぎりの申し込みは避けましょう。
というのも、自動契約機自体は22時まで営業していますが、申し込みからカード受け取りまでには平均して1時間ほどかかります(問い合わせによる)。
また人によっては審査に1時間以上の時間がかかる可能性がありますので、即日融資を希望する際は余裕を持って21時より前に申し込んでおきましょう

★ちなみにこの後もう一度即日融資が受けられる時間帯について確認したところ、「確実なのは午前中の申し込みか、直接店舗に行っての申し込み」というご回答でした。

②「自動契約機で申し込み・契約→カード受け取り」で借りる流れ

自動契約機で全ての手続きを行う流れについて確認しましょう。

「自動契約機で申し込み・契約→カード受け取り」で借りる流れ

必要書類を持って自動契約機に向かう
自動契約機のタッチパネルを使って申し込み
(約30分~40分程度)
審査
(最短30分)
ローンカードを受け取る
ローンカードを使って
近くのATMでお金を借りる

審査が行われている間はカード利用方法の説明ビデオが流れます。
しっかりチェックしておきましょう。

③取りに戻ることが無いよう、書類の不備には気を付けて!

インターネットで申し込む場合、書類の提出を要求されたらその場で画像データとして記録、またはスマホアプリを使って提出することができます。
しかし自動契約機で申し込む際、もし持っていない書類を要求された場合はその書類を取りに戻らなくてはいけません。
特に21時近くに申し込んだ場合、そうなってしまうと即日融資が厳しくなってしまいます。

自動契約機で申し込みを進める場合は、必ず事前に持っていくべき書類をチェックしておきましょう。
必要な書類については、この後ご説明いたします。
特に、自動契約機で申し込む場合は少し条件が異なるので気をつけてくださいね。

プロミスで即日融資を受ける準備は大丈夫?チェックリストで確認しよう!


自分にとって最適な即日融資への申し込み方法が分かりましたでしょうか?
最後に、即日融資を受ける準備が整っているかきちんとチェックしておきましょう!

①書類はしっかり準備している?

プロミスの申し込みで必要な書類は以下の通り。

★プロミスの必要書類
本人確認書類 以下のいずれか一つ

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+1点(例:住民票)
    直接店舗で申し込む場合「運転免許証」「パスポート」を持参する場合は「健康保険証」も必要となります
    (問い合わせによる:「健康保険証+1点」の組み合わせで申し込む場合は必要なし)
本人確認書類の自宅住所と現在住んでいる自宅住所が異なる場合 以下のいずれか一つ(発行日から6ヶ月以内のもの)のコピー

  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • 住民票の写し、または住民票の記載事項証明書
外国籍の場合
  • 在留カード、または特別永住者証明書
収入証明書類※
(イメージ図はこちらをチェック)
以下のいずれか一つ

  • 最新の源泉徴収票
  • 最新の確定申告書
  • 直近2ヶ月の給与明細書+1年分の賞与明細書
    (賞与が無い場合は直近2ヶ月の給与明細書)
※希望借入額が50万円を超える、もしくは希望借入額と他社からの借り入れの合計が100万円以上の場合必要

こちらの書類がそろっていることを確認しておきましょう。
また、個人番号(マイナンバー)が記載されている場合はその番号を見えないように加工しておきましょう。
プロミスはマイナンバーの収集を行っていませんので、契約には不要です。
CHECK 個人番号(マイナンバー)記載書類ご提出の際のお願い

②申し込み時間は大丈夫?

インターネットでの申し込みは24時間受け付けていますが、いつ申し込んでも即日融資が受けられるというわけではありません

インターネットで申し込めば最短30分で借り入れが可能ですが、プロミスで審査が行われるのは22時まで(問い合わせによる)。
「なら21時半までにプロミスへ申し込めば即日融資が受けられるのか」……というと、そうではないんです。

即日融資が可能な時間帯についてプロミスに尋ねたところ「確実なのは午前中の申し込みか、直接店舗に行っての申し込み」というご回答をいただきました。
「最短30分」はあくまで「最短」。人によって審査にかかる時間は違いますので、誰でもすぐに審査が終わる……というわけではないんです
特にプロミスは多く宣伝を行っている有名な消費者金融ですので、申し込む人も多いですしね(実際に筆者が電話で問い合わせた際、「現在混み合っていますのでお待ちください」と告げられ、つながるまで時間がかかった時がありました)。

インターネットを使って申し込む場合はできる限り午前中に、もし「時間が遅いけれど、どうしても今日お金が必要!」という場合は自動契約機で申し込みを進めた方が良いですね。

土日に申し込む場合、在籍確認はどうすればいい?

カードローンでは審査を行う際、「在籍確認」というものが行われます。
これは申し込みの際に記入したあなたの勤務先に実際に連絡して、あなたが本当にその会社で働いているかどうか確認する作業のこと。

関連記事

「プロミス」の名前は出しませんので、勤務先に借り入れを知られてしまう可能性は低いですよ。

プロミス公式HPより

でもこの在籍確認、会社への確認が取れればよいのですが、土日や夜遅くなど会社がお休みの場合はどうすればいいのでしょう?

この件についてプロミスに問い合わせたところ、残念ながら「勤め先の会社と連絡がつくまで、保留とさせていただきます」……との返答でした。
基本的に電話での在籍確認は必要なようですね。
「会社と連絡は取れないけれど、即日融資を受けたい……」という場合はアコムもチェックしてみましょう。

アコムで今すぐ即日融資!土日でも当日振込できる方法
2018.02.01

③即日融資準備確認チェックリスト

では、最後に改めて準備が整っているかどうかチェックしておきましょう!

★プロミス即日融資チェックリスト
【必須】
必要な書類はすべてそろっている
今の時刻

  • インターネットで申し込む場合は午前中
  • 自動契約機で申し込む場合は21時より前
    である
会社への在籍確認が可能である
【申し込み・借り入れ方法によって確認】
(自動契約機でカードを受け取る場合)
自動契約機までの道順をしっかり把握している
口座振り込みを利用する場合)
持っている口座が「瞬フリ」に対応している、もしくは10秒振り込みができる時間帯である
アプリを使って借りる場合)
プロミスアプリのインストールが完了している

こちらのチェックリストの項目はクリアしていますでしょうか?
それならば、即日融資の準備はOKです!

まとめ

★即日融資を受ける方法は4種類

  • すぐにお金を振り込んでもらえる「インターネットで契約」→「瞬フリ」
  • カードレスでセブン銀行ATMから現金を引き出せる「アプリで借り入れ」
  • スマホが無い、またはセブン銀行が近くになくても利用できる「インターネットで申し込み」→「自動契約機でのカード受け取り」
  • 21時までの申し込みで即日融資を受けられる「自動契約機で申し込み・契約→カード受け取り」

★どこか一つ欠けていると即日融資は受けられない。書類・申し込み時間、その他しっかり確認しておこう

プロミスで即日融資を受けるには、しっかりとした準備が大切
急にお金が必要になった状況で慌てる気持ちも分かりますが、まずは落ち着いて自分が取るべき行動を見極めましょう。
そうすればスムーズに、プロミスから即日融資を受けられますよ!

こちらの記事もチェック!

プロミスの審査時間は長い?結果が来ない場合の状況確認方法
2018.11.12



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す