社会人おすすめの人気プロパークレジットカード比較ランキング!

[最終更新日]2022/04/20

こんにちは、Credit Geeksです!今回は、社会人におすすめの人気プロパーカードクレジットカード比較ランキングを紹介します。

新卒社会人のみなさん、学生から社会人になるのに未だに学生の頃のクレジットカードを使用していませんか?

新卒や若い社員は、会社の飲み会などで基本的に会計係として自分のクレカで立て替える場面に遭遇します。

そんな時、流通系などの券面がダサい提携カードじゃちょっと恥ずかしい思いをするかも。

社会人であれば、やはり持っていて恥ずかしくないステータス型のプロパーカードを1枚はコツコツ育てておきたいものです。

また、プロパーカードは社会人が持っておくべき信用力のあるカードです。

それではさっそく、おすすめの人気ランキングから紹介していきます。

プロパークレジットカード比較ランキング!

  三井住友デビュープラス


三井住友デビュープラスは、その名の通り初めてクレジットカードを持つ方におすすめです。

18から25歳の人しか作れないカードとなっていて、学生や新社会人に人気です。

三井住友デビュープラスの年会費は初年度無料。

2年目以降は1,350円ですが、1年に1回でもクレジットカードを利用すればそれも無料となります。

実質的に年会費無料のクレジットカードと言えますね。

このカードを作っておけば、26歳を超えれば自動的にプライムゴールドカードに切り替わります。

26歳という若さでゴールドカードを確実に持てるので、作っておく価値のあるクレジットカードです。

  三井住友カード


三井住友カードは、その名の通りこの会社で最も基本となるカードです。

クレジットカード会社の最大手、三井住友カードが発行しているクラシックカードなので、このカードを持っておけばステータスが高まります。

このカードはiDやPiTaPaなどのICカードに対応しているのが大きな特徴です。また、海外旅行保険も手厚いので、海外旅行に興味がある若い方なら上のデビュープラスカードよりこちらの方が良いでしょう。

ただ、還元率はデビュープラスの方が高いので、利用目的に合わせて選んで下さい。

三井住友クラシック

 

新サービス「家族ポイント」は最大+5%還元アップ

三井住友カード社では2021年12月22日より、特定店舗での還元ポイントをアップできる「家族ポイント」サービスがスタートしました。

二親等内の家族である本会員同士がVpass上でグループ登録を行う事により、セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用時に人数分×1%のVポイントが追加還元(最大5%)されます。

この対象店舗は「いつもの利用でポイント+2%還元!※」と同じですが、還元は両方受けることができます
また、通常ポイント、タッチ決済の利用ポイントも普段通りもらえます。
※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
※(三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)の場合)一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※(三井住友カード(カードレス)の場合)一部Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。
また、お店側で高額のご利用を制限されている場合があります(セブン-イレブンなど)。
なお、「Apple Payで」とご申告、または、「Apple Pay」のボタンを選択されると、iDでのご利用となる場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんので、ご了承ください。

グループ登録は1人の会員が代表者となり、他の会員を家族グループに招待する形で行います。
追加還元ポイントは、本人以外のグループ1人につき+1%ずつ増加(最大5%)。
ただし所属できる家族グループは1つ(最大人数は本人を含めて10人)、また本カードに紐づけられた家族カードの会員は対象にならない点にはご注意ください。

ちなみに、「家族ポイント」対象カードはブランド違いも含めて全32種。
中でもおすすめなのは、番号発行が最短5分、かつタッチ決済が利用可能で最大還元を狙える「三井住友カード(NL)」です。

三井住友カードナンバーレスバナー(2022年4月30日まで)

  JCBオリジナルシリーズ

JCB オリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズは、国際ブランドJCBの発行するプロパーカードなので人気があります。

特に、海外デスクや海外旅行保険が充実していて好評です。

年会費もオンライン入会で初年度無料。次年度以降も条件を満たせば無料になります。

jcb一般カード

社会人がプロパーカードを持ってないデメリットと所有すべき理由とは?

悩む

プロパーカードはクレジットカード会社が自社で発行しているカードですから信用力が高く、ステータスがあります。

クレジットカードと他社が提携して作る提携カードは、提携先会社の都合でサービスが停止する可能性もあります。

そういった理由から、プロパーカードの方が信頼感があるのです。

また、提携カードの場合は、社会人として財布から取り出しにくい場合もあります。

例えば、取引先との接待などで、持っている提携カード会社が取引先のライバル会社だったりしたら一気に評価が下がりますね。

また、単純に提携カードは庶民的な感覚があるので、高級感のあるお店では使いづらいという場合もあります。

プロパーカードならそのような心配はなく、どこでも使えます。

持っているクレジットカードの種類は信用力にもかかわってくるので、社会人ならプロパーカードを作っておきたいところです。

プロパーカード選びで失敗しない選び方の判断基準

プロパーカードは提携カードと違い、ゴールド、プラチナへとステップアップしていけるものが多いです。

社会人としての継続年数が増えてくると信用も増え、このようなカードも作れるようになります。

このように先を見据え、ステップアップしていけるプロパーカードを選ぶ必要があります。

今回紹介している3つのプロパーカードは全てステップアップのできるカードです。

社会人がプロパーカードを持つことで得られるメリット

三井住友デビュープラス

三井住友デビュープラスは、やはり信用力のある日本最大手クレジットカード会社のカードを若いうちから持てるというところにメリットがあります。

上でも述べましたが、26歳になれば自動でゴールドカードにステップアップもできます。

社会人であれば若くても審査に落ちる可能性は非常に低いカードなので、まず最初の一枚に作っておくべきカードです。

三井住友カード

三井住友カードは昔からある基本カードなので、知名度もあり確実に高いステータスを証明できるカードです。

社会人がこのカードを持ち続ければ、さらに上のゴールドやプラチナにステップアップできる可能性が高いので、まずはこのカードから作るのがおすすめです。

JCBオリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズは日本が誇る国際ブランドJCBの基本カードなので、こちらも知名度があり信頼感があります。

JCBブランドのカードを持ちたいなら、一番信頼感のあるJCBオリジナルシリーズがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

プロパーカードは社会人として信頼感を高めるためにも、一枚は持っておきたいカードです。

今回紹介したカードの中から気に入ったものを選び、社会人としての経歴とともにカードもステップアップさせていってください。

審査が甘いクレジットカードってあるの?ランキングで紹介します!
2019.03.22



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
                     

コメントを残す