【WEB申込みで最短当日受取り!】
acマスターカード,アコム

審査通過率No.1のアコムACマスターカードヘ申込む

SPG AMEX(アメックス)の審査基準と落ちる原因や特徴とは?

[最終更新日]2018/10/18

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、ちょっと耳慣れないクレジットカード、SPG AMEX(アメックス)について解説します。

SPG AMEX(アメックス)は正式名称を「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」と言います。

長い名前ですが、簡単に言うと高級ホテルグループ「スターウッド ホテル&リゾート」ゴールド会員資格を付帯したアメックスです。

世界の超一流のホテルを快適に利用できるというラグジュアリーな一枚となります。

いかにもハイスペックを感じさせるクレジットカードであり、審査基準も厳しそうな予感がします…。

SPG AMEX(アメックス)のスペックとは?

SPG AMEX(アメックス)とAMEXグリーン(一般カード)を比較してみた!

券名 SPGアメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX) アメリカン・エキスプレス・グリーン
年会費 31,000円+税 12,000円+税
還元率 1.00%~ 0.4~1.0%
マイル還元率 1,500ポイント=1,500マイル 1ポイント = 0.5~1マイル
旅行保険 国内利用付帯5,000万円海外自動付帯5,000万円(利用付帯1億円) 国内外利用付帯5,000万円
優待サービス 空港ラウンジ利用・手荷物無料宅配サービス・エアポート送迎サービスアメリカン・エキスプレス・セレクト(旅行、ショッピング、食事などの優待・特典)
スターウッド プリファード ゲスト「ゴールド会員資格」
空港ラウンジ利用・手荷物無料宅配サービス・エアポート送迎サービスアメリカン・エキスプレス・セレクト(旅行、ショッピング、食事などの優待・特典)
 防犯・セキュリティ  ショッピング・プロテクション(最高500万円)キャンセル・プロテクションオンライン・プロテクション・リターンプロテクション
グローバル・ホットライン
カード緊急再発行
 ショッピング・プロテクション(最高500万円)キャンセル・プロテクションオンライン・プロテクション・リターンプロテクション
グローバル・ホットライン
カード緊急再発行

アメックスグリーンと比較すると、年会費の高さが際立ちます。

家族会員の年会費も15,500円(税別)とアメックス本会員以上というかなり高額です。

しかし、その分海外旅行や宿泊では非常に「素敵な」思いのできる(「役立つ」という表現が合わないほどの)サービスがあります。

ウェスティンホテル、メリディアンホテル、シェラトンホテルなどの世界中の一流ホテルを系列店に持ち、スターウッド プリファード ゲスト「ゴールド会員資格」によって様々な優待サービスが受けられるシステムを持っています。

また、国内ホテル直営レストラン・バーでも割引サービスなどがあります。

超一流!SPG AMEX(アメックス)の審査基準は?

以上のスペックの高さを見せられてしまうと審査基準の高さもなんとなく予想できるかも知れませんが、意外とSPG AMEX(アメックス)の審査合格率は高くなっています。

これは「必要のない人」や「無理っぽい人」はそもそも申込もしないことにも理由があります。

年会費も高いので、そのメリットを十分に活かせる人でないと、持っている意味もないということです。

当然ですが、金融事故の歴がある人などは審査に通れるはずはありません。

基本的にはゴールドカード並みの審査基準を考えておくと良いでしょう。

申込条件は?

SPG AMEX(アメックス)の申し込み条件は「20歳以上、定職がある方」です。

パートやアルバイトは申し込み不可となりますが、正社員でなく派遣社員などでも審査に通ることもあります。

勤務年数や年収も審査されて、総合的に社内基準をクリアすれば良いということです。

年収レベルはどれくらい?

SPG AMEX(アメックス)の審査に合格できると言われている年収ボーダーは、およそ400万円と言われています。

ただし、中には300万円台でも審査に通過している人もいるようなので、年収以外のスペックも見られているかも知れません。

基本的には最低でも300万円台はほしい、さらに個人事業主やフリーランスの場合にはより安定的な年収がないと落ちるリスクが高くなるようです。

年収が低いとその分、利用限度額も低くなりますが、SPG AMEX(アメックス)では利用限度額を多少オーバーしてもすぐに利用できなくなるというわけでもないので安心です。(個々の状況によってできなくなることもありますが。)

SPG AMEX(アメックス)の審査落ちは収入レベルで

SPG AMEX(アメックス)の審査に通るためには、ゴールドカードを持てる程度の年収やスペックが必要となります。

安定的に高い年収を維持できる人にしか持つことのできないクレジットカードだからこそ、持っている価値があるというものです。

正社員でなくても審査通過できる場合もありますが、収入が安定していない場合には厳しい状況が予想されます。

ただし、このカードの審査に落ちたとしてもあまり恥ずかしいことではありません。

自分のスペックを上げて、SPG AMEX(アメックス)にふさわしいランクになってから再チャレンジすれば良いのです。

まずはアメックス・グリーンで信用度を育成する!

年収が人並み外れていない限り、庶民はAMEXグリーンからスタートすることが一般的で賢い選択です。

アメリカン・エキスプレスカードは1度審査に落ちると半年間は申込みが出来なくなるため、まずは確実にグリーンからスタートしましょう。

カード入会後6か月以内のご利用で合計15,000ポイント獲得可能

この記事と一緒によく読まれる記事はこちら

審査が甘いクレジットカード比較・おすすめランキング2018
2018.11.30

アメックスカードの種類とメリット・デメリット
2018.09.25



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


コメントを残す