Steamで認証エラー拒否!購入できない原因と解決方法とは?

[最終更新日]2018/06/23

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

こんにちは、Credit Geeksです!今回はPCゲーマー必見!SteamでVプリカを利用する方法、エラーが出てしまう場合の原因と解決方法についてまとめました!

sterm

SteamはPCで利用できるゲームの「究極のエンターテインメントプラットフォーム」とのことでずが、ざっくり言ってしまえばPCをPlaystationのようにできるソフトとも言えると思います。

ストアで販売されているゲームを購入すれば、データをパソコンにインストールしてプレイが可能で、アップデートやパッチも自動で当たる、非常に便利なシステムです。

また頻繁にセールも開催されていて、かなりお得にゲームタイトルを購入できるチャンスがあるのも魅力。

そんなSteamですが、支払いはオンライン決済になるため、クレジットカード払いが基本となっています。

では、Visa系列のプリペイドカードであるVプリカはSteamでも使えるのでしょうか?

そもそもSteamにVプリカは使える?使えない?

V-Preca

SteamにVプリカを登録して使うことは可能です!

ただし、Steamは海外で提供されるサービスになるため、本体価格の他に海外取引事務手数料(取引額の2.94%)が発生します。

SteamでVプリカを使おう!

Steamのインストールとアカウントの登録

まずはSteamをパソコンにインストールして、使用する準備を整えましょう。

  1. Steam公式サイトにアクセスします。
  2. 「Steamをインストール」をクリック。
  3. 「今すぐSteamをインストール」をクリックして、インストーラをダウンロード。
  4. ダウンロードが完了したら、インストーラを起動
  5. 最初の画面(Welcome to Steam Installation Wizard)では「Next」をクリック。
  6. ライセンスが表示されます。同意(I accept,,,)にチェックを入れて「Next」。
  7. インターネット回線の速度を選択して「Next」
  8. クライアントの言語を選択します。Japaneseを選択して「Next」
  9. Steamクライアントをインストールするアドレスを指定して「Install」をクリック。
  10. これでクライアントがインストールされました!「Finish」をクリック!
  11. クライアントソフトを起動します。
  12. 「新しいアカウントを作成する」をクリック。
  13. 利用規約が表示されるので、「同意する」をクリックして次へ。
  14. アカウント名とパスワードを設定します。
  15. アカウントの認証に必要となるメールアドレスを入力して、次へ
  16. 秘密の質問とその答えを設定します。入力したら次へ。
  17. アカウント情報が表示されます。メモやスクリーンショットをとったら次へ。
  18. これでアカウントの登録が完了です!
  19. 登録したアカウントでログインすると「これは現在使用しているメールアドレスですか?」と確認が表示されます。「はい」をクリックして、認証用のメールを送信します。
  20. 認証メールを受信したらメールを開封、本文のURLをクリックして認証を行います。
  21. 認証が完了したら、アカウントを使用する準備が完了です!
Vプリカを使ってSteamでゲームを購入しよう!
  1. まずはSteamにログインします。
  2. 購入したいゲームタイトルを選択。タイトル画面から「カートに入れる」をクリックします。
  3. 購入したいゲームをカートに入れ終わったら、カートを開きます。
  4. 「自分用に購入」をクリックします。
  5. 支払い情報を正確に入力します。支払い方法は「ビザ」、カード番号・有効期限・セキュリティコード・名前はVプリカのマイページから確認した情報を入力、郵便番号・住所・電話番号は正確に自分のものを入力します。日本語は使用できないため、英語で入力する必要があります。
  6. 確認画面が表示されます。購入タイトルや価格が正しいことを確認したら、チェックボックスをONにして「購入」をクリックします。
  7. これで購入が完了です!ゲームをインストールするとプレイすることができます!

認証エラーで拒否されたら?原因別の解決方法を紹介

Vプリカを使った決済が上手くいかない場合、認証エラーにより拒否されてしまいます。

たいていの場合、エラーの原因は次の3つのうちのどれかです。

ケース1:Vプリカのカード情報入力にミスがある

カード情報が正確に入力されていない場合、当然ながらエラーが発生してしまいます。

間違えやすいポイントは、

  1. 「カード番号」に、Vプリカをコンビニで購入した時発行される「Vプリカ発行コード」を誤って入力している
  2. Vプリカは本名でなく、登録したニックネームで登録したのに、ついつい本名を名義人に入力している
  3. Vプリカを新しく購入するなどしてカード番号が新しくなったのに、古いカード番号を使っている

ケース2:Vプリカの残高不足

Steamは海外サイトなので、ゲームタイトルの値段はすべてドル表記です。

また、海外サイトでVプリカを利用するには手数料が2.94%発生するので、購入に必要な金額は

ゲームタイトルの価格(ドル)×1ドルあたりの相場(円)×1.00294

で計算できます。

特に多いのが手数料の存在を忘れていて、ギリギリ足りる予定だった金額が残高不足になってしまい、エラーを引き起こしてしまうケースです。

ケース3:住所の日本語入力

Steamは日本語入力非対応なので、カード情報を入力する時に日本語は使えません。

そのため、名義人、住所は全て英語で入力しなければいけません。

vプリカ

まとめ

いかがでしたか?

海外サイトならではの特徴から、Vプリカ決済でエラーに出くわすケースの多いSteamですが、Vプリカ自体はちゃんと使うことができます。

Steamは人気タイトルも数多く配信されている魅力的なプラットフォーム。

セキュリティの高いVプリカで安全に楽しみたいですね。

【必見!】Vプリカの便利な使い道ランキングTOP10とは?

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す