パチンコは消費者金融の審査に厳しい?楽な返済方法とは

[最終更新日]2018/10/15

パチンコで勝負するお金がなくなったら、消費者金融で借金しようと考えていませんか?パチンコやギャンブル目的で消費者金融の審査には通るのでしょうか?また、消費者金融で増えすぎた借金の解決方法も紹介していきます!

消費者金融,審査,パチンコ

パチンコ・ギャンブル目的で消費者金融の審査には通る?

消費者金融カードローン利用目的は、事業資金でなければ基本的に自由のため、申込時に利用目的や使用用途を「パチンコ・ギャンブル目的」にした場合でも、お金を借りることは可能です。

しかし、実際は審査は厳しくなり、落ちる可能性がとても高いことを覚悟する必要があります。

なぜなら、パチンコやギャンブルを目的とした借金をする方は、「返済能力が低い」と判断されるケースが多いためです。

借りる側からしたら、パチンコ・ギャンブルで大勝すれば簡単に返せると思いがちですが、お金を貸す側からしたら、本当に返ってくるか確証が得られないので貸しにくいという訳です。

利用目的・利用用途で嘘をつくとどうなる?

正直、カードローンの利用目的・利用用途で、嘘の申請することはおすすめできません。

実際のところ、カードローン会社に嘘がばれることは可能性としてとても低いですが、万が一バレてしまった場合は審査に落ちるでしょう。

パチンコ・ギャンブル目的での借金は泥沼生活の始まり

消費者金融,審査,パチンコ

パチンコが好きでハマっている人ならば、全員理解していると思いますが、パチンコは基本的に勝てない仕組みになっています。

負けて当然だと本当に理解していたら、そもそも借金をしてまで打とうとは思わないはずですが、それでもやりたいと思うなら、立派なパチンコ依存症です。

もしカードローン等で借りたお金を軍資金にすると、全部負けた場合、ただ借金が残る状態になってしまいます。

そうならないように前回の負け、借金を取り返すつもりでさらにお金を突っ込み、負けがどんどん膨らんでしまうのです。

これを繰り返してどんどん借金が膨らみ、何社からも借入れし、自転車操業状態になってしまうというパターンが多いです。

どんなにパチンコやギャンブルが好きでも、借金を軍資金にするのは絶対にやめましょう。

パチンコ・ギャンブルの借金はどう解決する?

消費者金融,審査,パチンコ

もしパチンコやギャンブルが原因で消費者金融からお金を借りていて、返済に困っている場合の対処方法を紹介していきます。

今後は一切、カードローン等でパチンコの軍資金のために、追加の借金をしないことを大前提として、話を進めていきます。

パチンコやギャンブルの場合、自己破産はできないため、借金をチャラにすることはできません。

そのため、今ある借金をどうにかして返す必要があるのですが、それをなるべく楽にする方法が以下の通りです。

借入先が1社のみか、複数あるかによって対処方法が変わってくるので解説していきますね。

消費者金融1社から借入れしている場合

1社だけから借入れをしているなら、カードローンの借り換えをすべきです。

もし消費者金融のカードローンから借入れをしている場合、金利は18%前後と高めに設定されているため、借入額が多いほど返済が苦しくなってしまいます。

これを、低金利の銀行カードローンに借り換えることによって、金利を下げることができる可能性があります。

同じ金額を返済するのでも、金利が違うだけで最終的な返済総額に数万円の差がでることがありますので、消費者金融から借りている場合は、銀行カードローンへの借り換えを強くオススメします。

借り換えローンとは?正しい選び方と減額方法について
2018.09.27

複数のカードローンを利用している場合

複数の借入れ先がある場合、おまとめローンを利用すべきでしょう。

消費者金融や銀行カードローンなど、複数のカードローンを利用している場合だど、返済日や金利がバラバラで気持ちが参ってしまいますよね。

これらの返済日を1日にまとめて、しかも金利も安くなれば毎月の返済は非常に楽になります。

何社からもお金を借りていて返済に追われている方は、絶対にデメリットがないので検討してください。

おまとめローンとは?審査に通る正しい選び方と利用方法について
2017.12.29

ただし総量規制がネック

これらの借金解決方法は、金利が安くなる・支払いが楽になる等のメリットがありますが、同時にデメリットもあります。

パチンコやギャンブルで借金を膨らませてしまった方の中には、年収の1/3以上の借金がある方もいるでしょう。

個人に対する貸付には、総量規制という「年収の1/3までしかお金を借りられない」法律があります。

この総量規制という法律は、消費者金融のみ適応され、銀行カードローンは対象外でした。

しかし、近年の銀行カードローンの貸しすぎ批判が増えたことから、銀行カードローンも自主的に総量規制を行っています。

そのため、総量規制を自主的に行っている銀行カードローンに申し込みをしても、借り換え・おまとめローンができない可能性もあるのです。

借り換え・おまとめローンに対して、積極的な銀行を選ぶ必要があります。

横浜銀行なら借り換え・おまとめローンOKで総量規制対象外

横浜銀行なら、借り換え・おまとめローン目的での借り換えが可能で、総量規制対象外なのでおすすめです。

金利も低いため、申込み可能な地域の方は要チェックです。

横浜銀行カードローン
公式サイトはこちら

横浜銀行カードローンのスペック

借入限度額 10万円~1,000万円
金利 1.9%~14.6%
利用できる人
  • 満20歳~69歳以下の人
  • 本人もしくは配偶者に安定した収入がある人
  • 次の地域に居住または勤めている人
    • 神奈川県内全地域
    • 東京都内全地域
    • 群馬県前橋市、高崎市、桐生市
  • 保証会社の保証を受けられる人
融資までにかかる時間 最短翌日
自動融資機能 なし
毎月の返済日/締め日 毎月10日/毎月10日
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス

横浜銀行カードローンの特徴とメリット・デメリット
2018.05.18

銀行カードローンの審査に通らない人

横浜銀行カードローンの申込可能地域外だったり、そもそも低金利の銀行カードローンに通らない方は、せめて消費者金融で借金を一本化して支払いを楽にしましょう。

金利の高い消費者金融でも、複数の返済日に追われるよりは、ずいぶんと気持ちが楽になりますよ。

→借り換え・おまとめローンにオススメの消費者金融借り換えローンランキング

まとめ

パチンコやギャンブル目的では、カードローンの審査に通るのは厳しいということがわかりましたね。

仮に審査に通ったとしても、パチンコのために借金をすると、延々と続く返済地獄が待ち受けているため絶対にやめましょう。

既にパチンコ・ギャンブルのせいで膨らんだ借金がある人は、カードローンの借り換えかおまとめローンで必ず対策するようにしてください。

消費者金融のキャッシング審査に落ちる理由と通る条件を解説!
2018.10.18

審査が甘いと評判の消費者金融10社を比較!人気ランキング
2018.11.07



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

コメントを残す