消費者系クレジットカードの審査基準と落ちる原因とは?

[最終更新日]2018/10/04

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は消費者金融系クレジットカードの審査基準について徹底分析して落ちる原因をお伝えしたいと思います。

acマスターカード


2016年の今、消費者金融や銀行、クレジットカード会社の業界は変わり続けています。

銀行では消費者金融カオ負けのスピーディーなカードローンを始めており、消費者金融でもなんとクレジットカードを発行するところが出てきました。

消費者金融でもショッピングで利用できるクレジットカードが作れるのは、私たちの選択の幅が広がったこととして喜ぶべきことですが、そのつくり方や審査はどうなっているのでしょうか?

消費者金融系のクレジットカードってどんなもの?

消費者金融系のクレジットカードとは、ズバリ「消費者金融で発行、運営しているクレジットカード」のことです。

クレジットカードの発行元としては銀行や信販会社、消費者金融などがあり、さらに決済を行う機能として国際ブランドがあります。

国際ブランドの中には、独自にカードの発行も行うものもあり、その場合には国際ブランドが発行会社も兼ねていることになります。

さらに加えると、ショッピングセンターやガソリンスタンド、専門店などが提携することもあります。

しかし、基本的にはクレジットカードサービスは「発行元」によって大きく左右されることとなり、消費者金融で発行されたカードは機能や審査の基準などもそちらの色合いが強く出る可能性があります。

消費者金融系のクレジットカードは、そもそも消費者金融であった会社が新たにクレジットカードのサービスを展開したというケースだけでなく、クレジットカードを発行していた会社と消費者金融が合併して消費者金融系になったケースもあります。

消費者金融系のクレジットカードの審査基準とは

消費者金融系のクレジットカードの審査基準は、カードローンの審査基準に準拠していると言っても良いかも知れません。

カードローンの審査基準としては、銀行系がもっとも厳しいと考えられており、次に信販系、最後に消費者金融となっています。

消費者金融と銀行、信販会社の審査の違いは、信用情報を共有している個人信用情報機関の違いにも関わっていそうですが、独自の審査システムが大きな影響を与えているようです。

消費者金融系クレジットカードの審査は過去よりも現在を重視している?

消費者金融系クレジットカードの審査は、他の発行元のクレジットカードほど過去の履歴にはこだわらないと言われています。

審査の際には、共有されている信用情報も見られますが、それ以上に申込み時現在の安定した年収や勤続年数などを重視されるそうです。

また、利用した残高を安定して返済し続けているという点なども良い評価を得られることが多いと言われています。

消費者金融系クレジットカードは金融ブラックでも持てる?

過去をあまり見られないのであれば、過去のブラック履歴も大丈夫なのかという疑問が湧いてきます。

これは一概に決めつけられませんが、中には軽微な遅延や延滞程度の履歴の傷であれば審査に通ったという人もいるので「不可能ではない」といったところでしょうか。

しかし、当然ですが債務整理ほどの過去を持っている場合には、少なくともその履歴が消えるまでは審査通過は難しいと言えそうです。

消費者金融系クレジットカード審査で落ちる人のタイプ

上記の条件を元に考えてみると、消費者金融系のクレジットカードで落ちる可能性のあるタイプが見えてきます。

また、消費者金融系ということでキャッシング機能を利用して欲しいといった会社側の意向も関係してくる場合もあります。

クレジットヒストリーに重いブラック情報が残っている

クレジットヒストリーに債務整理などの重い履歴が残っている人は審査落ちすることが多いようです。

債務整理などの金融事故の履歴は、最終的にその件が完済されてから5年間は消えないとされています。

過去の記憶が曖昧な場合には、信用情報機関に情報の開示を求めて消えたかどうかをチェックしておくことも必要です。

他社借入が多くて総量規制に引っかかっている

クレジットカードの機能にはショッピングだけでなくキャッシングもあります。

消費者金融のクレジットカードでは、キャッシングの利用も促進したいと考えられる傾向があり、キャッシングの枠が設定できないような場合にも審査が通りにくくなることがあるかも知れません。

過去にその消費者金融で社内ブラックになっている

金融ブラックにはいくつかのケースがあり、他社のブラック情報が共有されるケースもですが、その業者でのブラック情報にも注意が必要です。

社内ブラックと呼ばれ、その関連会社での借入やクレジットカード申請などは全てNGとなります。

信販会社などでも消費者金融と合併して消費者金融系クレジットカードとなった場合には、その消費者金融が審査を行うこととなり、社内ブラックの場合には審査落ちするリスクが高くなります。

消費者金融系のクレジットカードの審査申込は慎重に

ポイント 女性

消費者金融系クレジットカードは比較的審査通過率が高い傾向にありますが、上記のような問題を抱えている人は審査落ちの可能性が高くなります。

時間とともに解消できることであれば、それまでは待ってから申し込みをすることが必要です。

ただし、社内ブラックとなった場合には全く別のカードの申し込みを選択した方が安心かも知れません。

王冠当サイトイチオシカード
ACマスターカード
ACマスターカード
年会費永年無料!!
 独自の審査! 
 業界No.1のスピード発行 
 事前に3秒診断で借入可能かチェック 
アコムACマスターカードは、大手消費者金融系の三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムが発行するクレジットカードです。他社の多くがCICや勤続年数をもとに審査を行うことに対し、ACマスターカードはJICCや社内データをもとに審査を行うため迅速丁寧に審査をします。ポイントプログラムや優待サービスがなく性能は他社に劣りますが、『最短即日発行』『事前3秒診断』『実質年率が低い』といった点が最大の魅力です。まずは3秒診断をしてカード発行が可能かチェックしてみましょう。

王冠当サイトイチオシカード
ライフカード
Life CARD VISA年会費永年無料!!
 フリーターや主婦でも申込みOK! 
 最短3営業日スピード発行 
 通常ポイント還元率0.5%→入会初年度1.5倍(0.75%)→誕生月5倍2.5% 
ライフカードは、大手消費者金融系のアイフルが運営母体のクレジットカードです。他社の多くがCICや年収、勤続年数をもとに審査を行うことに対し、ライフも独自の社内データをもとに審査を行うためフリータや主婦でも申込み可能です。1番の魅力は、ポイント高還元率や優待サービスで、他にも『最短3営業日発行』『事前3秒診断』といった点が最大の魅力です。まずは3秒診断をしてカード発行が可能かチェックしてみましょう。

最大14,000円相当プレゼント

審査が甘いクレジットカード比較・おすすめランキング2018
2018.09.28

クレジットカード適正診断



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

コメントを残す