To Me CARDパスモとView Suicaの違いを比較!

[最終更新日]2018/12/01

ども、Credit Geekです!今回はTo Me CARD PASMOとView Suicaの違いを徹底比較してみました。

tome-view

To Me CARD PASMOプライムの評判と5つのメリット!
2015.08.02

東京メトロ・東急・JR・京王といった複数の種類が存在します。

中でもTo Me CARDとView Suicaの知名度は圧倒的に大きいですし、利用者数も多いですね。

でもこの2つのカードの違いを理解して、お得に使い倒しているユーザーはどのくらいいるのでしょうか?

そこで今回は無駄に年会費を支払わないためにも、To Me CARDとView Suicaの違いを徹底比較していきます。

To Me CARDとView Suicaの基本的知識

まずは簡単に大まかな2つのカードの違いを説明しておきます。

まず、To Me CARDは東京メトロが発行するPASMOとクレジットカードが提携したものです。

これに対してView SuicaはJRが発行するSuicaとクレジットカードが提携したものですね。

「そんなの知ってるわ!」

っていう方もいるかもしれませんが、営業やってて、SuicaとPASMOの違いが分かっていない方って相当多いんですよ。

通常のPASMOやSuicaじゃポイントは貯まらない

中には普通のPASMOやSuicaでポイントが貯まっていると勘違いしている方もいらっしゃいます。

特に頭の固い人に多くてポイントが貯まるようになったことを教えても、

「貯まってますから!!持ってますから!!」

って堂々と普通のPASMOやSuicaを見せてくる方が多いことは事実ですww

知らないって損ですね。

通常の無料PASMOやSuicaだとポイントは一切貯まらず、お金をチャージするだけです。

To Me CARDとView Suicaの違いを比較

主な違いを簡潔にまとめてみました。

To Me CARD Prime View suica
年会費 2,000円+税 477円+税
年会費無料条件 年間50万円以上の利用
(月約4万円)
12ヶ月WEB明細利用で
600円相当のポイント付与
乗車ポイント 東京メトロ1乗車毎に、
平日10円/土日祝20円
なし
オートチャージ 1,000円につき5円相当
(全路線対象)
1,000円につき15円相当
(全路線対象)
定期購入ポイント 購入金額に対し、
1%キャッシュバック
(メトロ発売定期に限る)
1,000円につき15円
ショッピング 1,000円につき5円 1,000円につき5円
ポイントの使い道 チャージ金、楽天、Edy、
nanaco、ANAマイル
チャージ金、View商品券、
グリーン車利用券、ルミネ商品券など

1.利用する目的によって選ぶのがコツ!

tokyometoro

結論から言えば、利用する目的にあった方を選ぶことがコツです。

例えば、

  • 東京メトロを良く使う人の場合はTo Me CARDを。
  • JRを良く使う方やルミネ・ビッグカメラを頻繁に使う方はView Suicaを使います。

2.東京メトロもJRも使う場合は?

もし東京メトロもJRも使う場合は、乗車時と定期購入時のポイント還元率が高いTo Me CARDを選ぶと良いです。

なぜなら、Viewはオートチャージ&定期利用時の1,000円につき15円に対し、

To Meは1乗車毎に平日10円・土日20円、定期購入時は1%還元、さらにオートチャージ1,000円につき5円還元と圧倒しています。

3.でも年会費がね・・・

年会費はViewよりTo Meが高いですね。

2,000円って見ると「高いっ!」って思いがちですが、それはあなたの使う頻度によります。

週に1~2回メトロに乗れば2,000円はチャージ金で還元されるので年会費はすぐに元をとりますよね。

見た目で判断するのではなく、本質をしっかり見て自分で良く計算して考えることをおススメします。

⇒View Suicaで1年間に貯まるポイントをシュミレーションしてみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

⇒To Me CARDの公式ページはこちら
⇒View Suicaの公式ページはこちら

JR利用が主な場合はView Suicaを、東京メトロ利用が主な場合はTo Me CARDといった感じで絞っていけば後は自分の利用頻度と還元されるポイントを照らし合わせるだけですね。

ちなみに、より詳しいTo Me CARDの仕組みやオートチャージについてはこちらの記事をご覧ください。



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


コメントを残す