【WEB申込みで最短当日受取り!】
acマスターカード,アコム

審査通過率No.1のアコムACマスターカードヘ申込む

最短当日発行可能なクレジットカード比較ランキング

[最終更新日]2018/09/20

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、当日発行可能でスピード発行が魅力のクレジットカード比較をしてみたいと思います。

当日発行

近年クレジットカードの発行スピードは速くなりつつある傾向ですが、やはり遅いものでは何日も何週間もかかることだってあります。

急いでクレジットカードが必要な場合には、当日発行ができるカードをメインに探したいものですね。

そんな便利なクレジットカードの「便利さ」比較ランキングを発表しましょう。

人気のスピード発行クレジットカードはこちら!

1位ACマスターカード

ACマスターカード

メリット
・入会費年会費は永年無料
・審査は最短30分で最短当日発行可能!
・満20歳以上で固定収入があれば職業問わず申込み可能
デメリット
・ポイントサービスなし
・保険付帯なし
・家族カードやETCカードなし
2位エポス

EPOS CARD red

メリット
・年会費無料
・保険が自動付帯
・ポイントやマイレージも貯められる
デメリット
・デザインカードの場合には発行に時間がかかる
・マルイ以外のお店ではあまりメリットがない
・家族カードなし
3位イオンカード

イオンカード

メリット
・年会費無料
・身近なお買い物で優待サービスがある
・ポイントやマイレージも貯められる
デメリット
・初年度利用限度額が低め
・旅行保険付帯なし
・ポイントやマイレージの使い道が限定的

■とにかくクレジットカードが欲しい!急いでいる!そんな時には

ポイント 女性

クレジットカードの発行には、審査が必要となります。

多くのクレジットカードの発行に時間がかかるのは、この審査に時間をかけているためです。

審査スピードの速いものは、急いで作りたい、そしてさらに審査で落ちにくくより確実にカードを手に入れたいという人にも適したカードと言えるでしょう。

もちろん、クレジットカードの審査には「絶対」はありませんが、比較的通りやすいカードを選ぶことで「落ちたからまた他のカード申し込みをしなきゃ」というリスクも減らすことができ、カード発行への近道となります。

本当に急いでいる時は、ワンチャンスの申し込みで審査通過、カード発行まで持ち込むことが重要です。

■速くカードを作りたい人のクレジットカードを選ぶ基準とは?

それではできるだけ速くカードを作りたいという人が注目して欲しいポイントを見ていきましょう。

ポイント①店頭などでWEB入会後にカード受取りを行えること

これは、「即日審査」を謳い文句にしているクレジットカード全てに当てはまるものではないので、注意が必要です。

審査を通過してカード発行は確実となっても、手元にクレジットカードが届かないケースもあるためです。

その点、店頭で申し込みから審査、さらにカードを発行してもらえるところであれば、申し込み時間などにもよりますが、ほぼ確実にその日のうちにクレジットカードを手にすることができるでしょう。

明日から海外旅行に行く、急な出張でカード決済が必要、といった場合には、手元にカードがなければ意味がありません。

こうしたケースでは、店頭でカードが受け取れるサービスを選ぶことが大切です。

ポイント②カードを作れる場所が多く便利なこと

クレジットカードをその場で受取りできるサービスがあるクレジットカード会社であっても、その店まで行けなければ意味がありません。

クレジットカードを作れる店舗が多い、全国展開している、駅前にあるなどの便利なカード会社を選ぶことも大切です。

また、インターネットから事前に仮審査を受けてからその店舗などに出向く事でよりスピーディーに本審査からカード発行までが進む場合もあります。

審査はネットで受けて、カード発行だけ店へ出向く形であれば、滞在時間を減らすことができて便利なのでオススメです!

ポイント③できるだけ審査に落ちにくいこと

クレジットカード会社では、それぞれに信用情報のチェックや在籍確認などの審査が行われています。

カードのステータスによって審査の難易度に違いがありますが、それ以外にも独自の審査基準を設けていることで通りにくい人が合格しやすいカード会社というのもあるのです。

独自の審査によって信用情報をチェックすることで、過去に延滞などのあまり歓迎されない事情がある人でもきちんと審査をしてくれる会社もあります。

こうしたカード会社であれば、急な入用の場合に審査落ちして時間のロスをするリスクも減るでしょう。

■審査スピード上位カードの簡単比較表をチェック!

評価 1位ACマスターカード 2位エポスカード 3位イオンカード
年会費
発行スピード
店舗受取or自動契約機 ×
ポイント還元率 ×
 海外旅行傷害保険付帯 × ×
 国内旅行傷害保険付帯 × ×
 マイレージサービス ×
 ショッピング保険 × ×
 優待サービス ×

■審査スピード上位カードの基本スペック比較表をチェック!

審査スピードが良いクレジットカードの基本スペックを比較してみました。

特典が欲しい人やシンプル機能で十分な人、何を重視するかは、それぞれの使い方次第です。

基本スペック比較表

評価 1位 2位 3位
券名  ACマスターカード  エポスカード  イオンカード
券面 ACマスターカード EPOS CARD red イオンカード
年会費  永年無料  永年無料  永年無料
発行期間 ・自動契約機受取:最短当日可能・郵送:2~3営業日 ・マルイ系列店舗:
当日仮カード発行、1週間以内に本カード受取り・郵送:約1週間
・最短1週間
ポイント付与  なし  1.0~10.0%  0.5~1.0%
ポイント還元  なし  0.5~5.0%  0.4~0.5%
海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害
なし 500万円  なし
治療費用(傷害・疾病)
 なし  200万円(傷害)・270万円(疾病)  なし
損害賠償
 なし  2,000万円  なし
携行品損害
 なし  20万円  なし
救援者費用
 なし  100万円  なし
国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害
 なし  なし  なし
入院・通院
 なし  なし  なし
マイル移行  なし  1ポイント=0.5マイル  1,000ポイント=500マイル(JALのみ)
ショッピング保険  なし  なし  50万円
優待サービス  なし ・マルイで優待割引あり
・エポトクプラザでレストランなどの優待
・イオン/ビブレ/マックスバリュ/イオンスーパーセンター等で優待・映画鑑賞割引・カード紛失盗難補償あり
支払い方法 リボ払い ・1回・2回払い
・分割払い、リボ払い
・ボーナス一括払い
・ボーナス併用払いが利用可能
・1回払い
・2回払い
・分割払い
・リボ払い
・ボーナス一括
・2回払いが利用可能

■私が選んだスピード審査系カードの魅力とは?

私がACマスターカードを1位に選んだ理由

ACマスターカード

ACマスターカードは、審査スピードだけでなく、とにかくシンプルで面倒がないクレジットカードナンバーワンです。

申し込み基準は、満20歳以上で安定した収入と返済能力を有する方となっており、18歳から作れるカードからすると少し不便ですが、カード審査においては独自の基準があるカードです。

現在の状況がしっかりとしていればきちんと審査をしてくれて、スピードと確実性を求める緊急時には最適と言えるでしょう。

また、店頭窓口やむじんくん(自動契約機)にてその場で最短即日発行が可能です。

店舗も駅前や大通り沿いなどに幅広く展開しており、どこにいてもすぐに作りに行ける安心感があります。

明細書の郵送は原則無しで家族などにも秘密で使うことができ、券面は天下の「マスターカード」で国内外の利用に便利です。

サービス面は弱い印象がありますが、スピードと審査の丁寧さを目指すなら他にはない魅力があるでしょう。

まずは3秒診断で事前に発行可能なのかをチェックすることが可能です。

ACマスターカード

私がエポスカードを2位に選んだ理由

EPOS CARD red

エポスカードは、ネットの申し込みなら最短で当日、マルイの店頭で受取ることも可能です。

マルイ店舗のエポスセンターで申込んだ場合には、約30分で発行できるケースもあります。

しかし当日発行されるカードは仮カードの為、マルイ店舗のみ利用が可能です。

その後約1週間以内に本カードの店舗受取または郵送が可能です。

優待サービスや保険などもついており、お得感も欲しい人にはぴったりです。

ただし、あくまで当日発行は仮カードでマルイ店舗のみの利用、店舗がないエリアもあり、どこでも作れる利便性は低くなります。

私がイオンカードを3位に選んだ理由

イオンカード

イオンカードは、スーパーなどで利用したい人に適したカードです。

こまめな利用でポイントも貯まりやすく、近くに関連店舗がある場合にはお得感があります。

しかし、提携カードらしくせっかくのポイントプログラムはあるものの、使い道がWAONポイントまたは商品の交換に限られており、使い勝手が少々落ちます。

また、審査スピードは速いカードですが、券面がショッピングセンターの提携カードっぽさを感じさせ、海外などで使いこなすには少し物足りなさを感じます。

イオンカード

1位ACマスターカード

ACマスターカード

メリット
・入会費年会費は永年無料
・審査は最短30分で最短当日発行可能!
・迅速に審査!
・満20歳以上で固定収入があれば職業問わず申込み可能
デメリット
・ポイントサービスなし
・保険付帯なし
・家族カードやETCカードなし
2位エポス

EPOS CARD red

メリット
・年会費無料
・保険が自動付帯
・ポイントやマイレージも貯められる
デメリット
・デザインカードの場合には発行に時間がかかる
・マルイ以外のお店ではあまりメリットがない
・家族カードなし
3位イオンカード

イオンカード

メリット
・年会費無料
・身近なお買い物で優待サービスがある
・ポイントやマイレージも貯められる
デメリット
・初年度利用限度額が低め
・旅行保険付帯なし
・ポイントやマイレージの使い道が限定的

審査が甘いクレジットカード?比較・おすすめランキング2018
2018.11.01



この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。
【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


コメントを残す