自営業・個人事業主におすすめの消費者金融人気ランキング

[最終更新日]2018/09/24

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

こんにちは!ライターのmiyamotoです!今回は、自営業者の方に向いている消費者金融ランキングをご紹介しましょう。

消費者金融

自営業で収入を得ている場合には、会社員や公務員などとは違って毎月、毎年の収入が不安定なことあるでしょう。

そんな自営業者の方でも融資が受けられる消費者金融はあるのでしょうか?

自営業者にオススメ!消費者金融会社のメリットデメリットを比較

1位アコム
アコム

メリット
・店頭窓口や無人契約機ならカード発行まで最短1時間程度
・自営業者の借入れ実績もあり
・最高利用限度額が消費者金融最高レベルの800万円
デメリット
・金利は3.0~18.0%と消費者金融の中でも高め
・即日カード発行は店頭か自動契約機へ行かなければならない
・即日融資なら平日14時までに振込融資の依頼完了が必要
2位アイフル

アイフル

メリット
・最短1時間で振込可能!
・最大50万円以下は原則収入証明書不要!(※)
・24時間365日WEBから申込み可能!
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
デメリット
・当日融資は無人契約機に出向く必要あり
3位SMBCモビット

モビット

メリット
ローン契約機に行けば即日融資可能
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
・パート・アルバイト、派遣社員、自営業でも融資実績あり
・最高利用限度額が消費者金融最高レベルの800万円
デメリット
・WEB完結申込は条件が厳しい
・夕方の申し込みは混雑しがちで時間がかかることも

■自営業者だからこそ急にカードローンやキャッシングが必要となることも

自営業者の方は、サラリーマンや公務員とは違い、収入にばらつきがあり、急に物入りとなることもあります。

取引相手との付き合いや急な取引による現金仕入れなど、急な出費を補うためには目的が決められていないカードローンやキャッシングは非常に助かります。

しかし、自営業者の方の不安定な収入に懸念を示す貸金業者や銀行などは多数あります。

自営業者こそスピーディーな融資を受けられるカードローンが必要となることは多いでしょう。

そんないざという時、利用しにくいという現状を打破するために、借りやすい消費者金融を探しておきましょう。

■自営業者が消費者金融を探すポイントとは?

ポイント①審査通過率が高く、勤務・就業形態を問わない消費者金融を

自営業者の方が消費者金融を選択する際には、新規貸付率が高く(審査通過率が高い)、「正社員じゃなければダメ」と言われないところを探すことが大切です。

フリーランスやアルバイト、フリーターなど幅広く融資の実績を持っている消費者金融を探してみても良いでしょう。

多少不安定な収入でも、これらの融資を行っている消費者金融では社内の審査基準をクリアできる可能性がありそうです。

ポイント②緊急時にも対応できるスピード審査を

自営業者の方の現金が必要となる事態は、急に起こることもあります。

事業に関連のあるような緊急性の高い現金の入用にも、スピーディーに対応してもらえることも大切なポイントです。

会社員などと比較すると現金の出入りも激しい場合があり、足りない時にすぐに申し込んで借入れができると安心です。

ポイント③大きな借り入れも視野に入れて

自営業者のキャッシングやカードローンでは、時として事業用に流用したいような場合もあるでしょう。

そんな場合には、一社あたりの借入できる金額が大きいほうが安心です。

申し込み時から最高額の借入れは無理でしょうが、徐々に借り入れ金額を上げていくことも考えて、上限の高いところを選ぶと良いでしょう。

簡単比較表

評価 1位 2位 3位
券名 アコム アイフル  SMBCモビット
公式サイト acom アコム アイフル モビット
審査回答時間
発行スピード
金利
無利息期間 ×
借入上限額
収入証明書

 

基本スペック比較表

評価 1位 2位 3位
券名 アコム アイフル SMBC モビット
公式サイト acom アコム アイフル モビット
審査回答時間 最短30分 最短30分 10秒簡易審査
発行スピード 最短30分 最短30分 即日発行※
入会金・年会費 なし なし なし
金利 3.0~18.0% 4.5~18.0% 3.0~18.0%
無利息期間 契約日翌日から30日間 初めての方なら最大30日間無利息 なし
借入上限 800万円 最大500万円 800万円
必要書類 必要書類/運転免許証等
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
本人確認書類・収入証明書(借入総額による) 本人確認書類・収入証明書
引き落とし設定可能口座  なし  なし  三井住友銀行、三菱UFJ銀行
特徴  独自審査とスピーディーなカード発行あり 21:45までに無人契約機に入店で当日融資可能  利用実績によって増額の案内がくる

※SMBCモビットローン申込機もしくは 三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行

■自営業者の方でも安心!利便性の高いカードローン

私がアコムを1位に選んだ理由

アコム

スピーディーな審査と、来店なしでも最短1時間で融資可能という利便性の高いアコムのカードローン。

三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行なら平日18時までに契約から振込依頼まで完了すれば即日融資も可能です。

また、楽天銀行なら24時間振込みの即時反映可能となっています。

自営業者やパートアルバイトの融資実績も持っており、自営業者の人も安心して申し込みにチャレンジできそうです。

借入れの方法や返済方法もさまざまなものを持っており、ATMの数も多くて便利です。

私がアイフルを2位に選んだ理由

アイフル

アコム、プロミスとスペックはほぼ同じです。融資スピードは最短1時間、パート・アルバイトでも申込OK、初めての方なら最大30日間無利息サービスを受けられます。特にアコムやプロミスとスペックに差はないので、アコムもプロミスも申込したけど審査に落ちた、という場合は試してみるのも良いでしょう。

私がSMBCモビットを3位に選んだ理由

モビット

SMBCモビットは借入れ最高額も高く、10秒簡易審査による仮審査でスピーディーに融資の可否の目安が分かる利便性があります。

また、健全な使い方をしていると、SMBCモビット側からの増額のお誘いが来ることもあると言われています。

大口の融資を目指していくには適していると言えるでしょう。

ただし、審査には過去2年ほどの借入れやクレジットカードの履歴も見られると言われており、上位2つと比較するとやや審査が厳しい印象です。

また、WEB完結申し込みは、社会保険証もしくは組合保険証が必要となるため、自営業者には向いていません。

自営業向け消費者金融オススメランキング

1位アコム
アコム

メリット
・店頭窓口や無人契約機ならカード発行まで最短1時間程度
・自営業者の借入れ実績もあり
・最高利用限度額が消費者金融最高レベルの800万円
デメリット
・金利は3.0~18.0%と消費者金融の中でも高め
・即日カード発行は店頭か自動契約機へ行かなければならない
・即日融資なら平日14時までに振込融資の依頼完了が必要
2位アイフル

アイフル

メリット
・最短1時間で振込可能!
・最大50万円以下は原則収入証明書不要!(※)
・24時間365日WEBから申込み可能!
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
デメリット
・当日契約は無人契約機に出向く必要あり
3位SMBCモビット

モビット

メリット
ローン契約機に行けば即日融資可能
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
・パート・アルバイト、派遣社員、自営業でも融資実績あり
・最高利用限度額が消費者金融最高レベルの800万円
デメリット
・WEB完結申込は条件が厳しい
・夕方の申し込みは混雑しがちで時間がかかることも

この記事と一緒によく読まれる記事はコチラ

審査が甘いカードローンはこちら

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す