三井住友VISAカード社員の年代別平均年収はおいくら?

[最終更新日]2018/09/04

この記事の監修専門家

ギーク教授
ギーク教授
元信販会社
国内唯一の国際ブランド会社の本社にて、クレジットカード・キャッシング、個人向け融資の営業、申込受付、審査、部署リーダーなど様々な業務を在職中に経験。客観的かつ公平な読者目線のコンテンツづくりに日々励む。「家族や友人の悩みを解決できる情報提供」をモットーに、お金で苦しむ人が少しでも減る原動力になりたい。

こんにちは、Credit Geeksです!国内でも屈指の知名度を持つ三井住友VISAカードを展開しているのが、三井住友カード株式会社です。今回は三井住友カード株式会社の年収を徹底調査しました!

三井住友VISAカード

三井住友カード株式会社は、国内3位のメガバンクグループ、三井住友フィナンシャルグループの一翼を担う会社です。

三井住友VISAカードの知名度は高く、特に40代~の親世代では知らない人はいないほどですよね。

金融業界は高給取りが多い、というイメージがありますが、果たして…?

三井住友カードの年代別平均年収は?

mitui visa

三井住友カード株式会社の年収について、会社からの発表はありません。

そのため、金額については口コミと推定になりますが、全社員の平均年収は599万円といわれています。

年代別の年収は次の通りです。

20代 278~361万円
30代 515~644万円
40代 779~803万円
50代 662~792万円
60代 476万円

大卒の初任給については193,500円~205,000円(平成28年見込み)となっていますので、手当て・賞与が充実している様子が伺えます。

社員の方の口コミを見ると、住宅手当などの福利厚生はかなり充実していて、不満の声はほとんど聞かれません。

また、賞与の水準は高く、100万円を超えることもザラだそうですよ。

特徴的なのは、20代ではあまり伸びなかった給与が、30代~40代でグングン伸びていく点。

入社後3年程度は大きく伸びることはないようですが、それ以降は順調に給与が伸びていくようです。

役職に就くようになると給与が一気に伸びます。

何と30代ではSMBCよりも高い給与をもらっている人もいるほどで、給与は業界内でも屈指の高水準です。

就活生必見!新卒入社後の社内環境・仕事内容は

社内環境

三井住友カード株式会社の風土

社員の口コミに共通しているのが「体育会系の気質です」というもの。

年功序列の風土が色濃く残っているため、業務の上でも上下関係をかなり意識することになるでしょう。

ただしその分、上司=上の年代の人に気に入ってもらえればかわいがってもらえますし、仕事の上でも様々な場面で助けになってくれるはずです。

男女比はほぼ半々ですが、若干女性の方が多く、現役で働く女性社員が大勢。

女性でも働きやすい職場であることが伺えます。

残業もあるようですが、激務ということはなく、22時頃には大半の社員が帰るのだそう。

残業代は100%清算されるため、非常にクリーンな就業環境であると言えます。

三井住友カード株式会社の業務内容

総合職では、顧客開拓の営業に出ることになります。

個人営業・法人営業に分かれますが、営業部門でも20の部門に細分化されています。

提案ベースの営業になるため、顧客のための資料作成、アポイントをとって面談、という業務が多くなります。

コールセンターに配属になると、クレーム対応やお客さま相談がメインの仕事となります。

他にも、事務系の部門などがあり、当然ですが配属される部門によって業務内容は大きく異なります。

三井住友カード株式会社の評判・口コミは?

残業はあるものの、きちんと手当てがつくこと、終電を逃すような激務ではないことから、あまり不満の声は聞かれません。

むしろ営業部門では業界内でも高水準の給与が与えられていて、業務内容に比べて賃金の払いが良い、と満足の声が多いです。

一方で、社内風土に関してはバリバリの体育会系、上下関係が厳しい、という声が強いため、完全実力主義の環境で働きたい人にはあまり向かないでしょう。

上司とのコミュニケーションが上手くとれる人にとっては居心地の良い会社ではないでしょうか。

私だったらそこで働きたいと思うか

社内環境2

筆者の個人的な意見になりますが、三井住友カード株式会社は私も「働いてみたい!」と感じる会社です。

上下関係の厳しい環境は確かに人を選ぶかもしれませんが、緊張感を持って働ける職場であるとも言えると思います。

また、国内でも王手のVISA系列のカード会社ですので、加盟店を開拓する営業職は生活の便利に直結していて、非常にやりがいを感じる業務内容と言えるのではないでしょうか?

個人的には、男性目線の感想かもしれませんが、我が子にも胸を張って説明できて、子どもとしても理解しやすい仕事である、という点もポイントが高いです。

やっぱり、子どもに「お父さん・お母さんはたくさんの人の役に立つ仕事をしているんだ!」と思ってもらえると、子育て世代=30代、40代の仕事のモチベーションになりますからね。

もちろん、給与の水準も国内企業としては十分に魅力的です。

この水準の給与で満足できないとなると、外資系企業への就職を検討した方が手っ取り早いかもしれませんね…

まとめ

いかがでしたか?

さすがはメガバンク系列、国内でも指折りのカード会社、という内容でした。

給与の支払いもさることながら、福利厚生もよく整備されていて、とてもクリーンな企業であることがわかりました。

三井住友カード株式会社、とても気持ち良く働ける会社ではないでしょうか。

大手金融会社に就職するなら!年収が高いランキングTOP3とは?

【WEB申込みで最短当日受取り!】

三菱UFJフィナンシャルグループ
アコムの業界最速クレジットカード


▼クレジットカードおすすめ記事

審査が甘いクレジットカード
おすすめ人気ランキング
2015-10-14_122013 クレジットカードとは?
仕組みやメリット・デメリット
2015-10-14_122013 クレジットカードの審査とは?
通らない理由と対策方法
クレジットカードの正しい使い方
クレジットカードの支払い遅れはどうなる?
できない場合の対処方法

▼カードローンおすすめ記事

審査が甘いカードローン比較
おすすめ人気ランキング
カードローンとは?
特徴やメリット・デメリット
2015-10-14_122013 FPの私が教える
カードローンの賢い選び方
カードローン審査とは?
仕組みや流れを徹底解説
カードローン審査
に落ちる理由と対策とは?

コメントを残す