クレジットカード審査の仕組み

クレジットカードの審査内容

クレジットカードの審査内容

クレジットカードの審査内容

クレジットカードの審査って誰がどうやって何を見ているのか、気になりますよね。

本来カード会社は審査内容を公式に公表することはありません。しかし、審査内容を把握したうえでクレジットカードを申し込みすることで、審査に通る可能性は確実に高くなります。そこで、下記のページでは大手クレジットカード会社で審査部門を担当していたギーク教授がブラックボックスに包まれたクレジットカードの審査内容や方法、流れ、仕組みについてわかりやすく解説しました。

クレジットカード審査の仕組みをフローチャートで解説
2018.12.12

クレジットカードのスコアリング審査

クレジットカードの審査では、3Cと呼ばれる申込者の「①返済能力」「②資産」「③性格」を調査するために、機械による自動審査と人による手動審査の2段階で構成されています。

第1段階で行われる自動審査は、カード会社が定める点数表に沿って行われます。申込者が記入した内容をもとに機械が自動でスコアリング評価(点数付け)をしていくのです。下記のページでは「スコアリング審査とは何か」、「スコアリング審査で高得点をとるコツ」などについて詳しく解説しています。

クレジットカードのスコアリング審査とは?評価基準を専門家が解説
2019.01.10

クレジットカードのキャッシング審査

クレジットカードのキャッシング審査

クレジットカードには、お買い物ができるショッピング枠とは別で、現金を借りることができる「キャッシング枠」が付帯しています。コンビニATM等で簡単にお金を引き出せるので困った際にとても便利なサービスです。

「申込時にキャッシング枠を0円で申請した方が審査に通りやすいの?」
「キャッシング枠を多く希望したら審査落ちの要因になるの?」

という疑問を持たれている方も多いようですが、実際はどうなのでしょうか?下記のページでクレジットカードのキャッシング審査内容をわかりやすく解説しました。

クレジットカードの増枠審査(限度額引き上げ)

クレジットカード入会時に設定されたショッピング枠、キャッシング枠は入会後に増額申請を行うことができます。しかし、利用限度額を引き上げるには良質な利用履歴がポイントになってきます。そこで下記ページでは増枠審査の内容や流れについて詳しく解説しました。

クレジットカード増額審査(限度額引き上げ)の内容と仕組み
2019.01.05

クレジットカードの審査に保証人は必要?

クレジットカード審査に申し込みする際、契約者の情報の他に連帯保証人や保証人の情報も必須なのでしょうか。クレジットカード審査と保証人の関係や保証人に何かあった場合どうなるのかについて解説しています。

クレジットカードの審査に保証人は不要?必要な例外ケース
2018.12.17

クレジットカード審査と割賦販売法について

クレジットカードの審査は、カード発行や限度額を決定する上で割賦販売法が重要な役割を果たしています。そこで下記のページでは、クレジットカード審査と割賦販売法の関係性、限度額が決定される際の計算方法を再現してみました。

クレジットカード審査と割賦販売法の関係とは?限度額の算出方法
2018.12.24

クレジットカード審査通過後に大切な途上与信とは?

クレジットカードの審査に通った後も、他社を含む利用履歴や借入残高を定期的にチェックしており、これを途上与信と言います。下記のページでは、途上与信の審査内容や注意点などわかりやすく解説しました。

クレジットカード審査の途上与信と信用情報の関係性
2019.01.28

クレジットカードの更新審査はどんな内容?

クレジットカードの更新審査はどんな内容

クレジットカードには有効期限があり、初回発行より1~3年で更新となるカード会社が多いです。

クレジットカードは入会審査だけでなく更新審査も行われており、途上与信が悪いと更新拒否されるケースもあります。下記のページでは更新審査の内容や更新拒否される理由について詳しく解説しました。

クレジットカード更新審査の内容や落ちた後の対応
2018.12.18

海外のクレジットカード審査は日本と何が違う?

海外のクレジットカード審査に日本の個人信用情報は関係ありません。

クレジットカードやローンの滞納などが原因で金融ブラックに陥り、日本のクレジットカード審査に通らない方は海外クレジットカードなら持つことは可能です。

金融ブラックでも海外のクレジットカード審査に通る?作り方を解説
2018.12.16

クレジットカード審査の仕組みの新着記事